当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2016年10月05日

京都 あの『五条楽園』は今、民泊ビジネスで外国人だらけ!!

スポンサードリンク






インバウンドに湧く京都



最近の京都新聞記事でも


『伏見稲荷大社 観光人気で高騰

府内商業地域 地価上昇率トップ

外国人客で活気』



伏見稲荷大社.jpg




2016年9/20 
京都府が発表した府内の基準地価

伏見稲荷大社(京都市伏見区)が

前年比26.2%も高くなり


商業地上昇率のトップに躍り出た。



近年急増している外国人観光客が
周辺の地域経済に活気を与えている。



京都市内では
ゲストハウスや一般住宅を提供する『民泊』などの増加が
地価を押し上げる傾向も見られる

観光が
京都の地価上昇をけん引する構図が
鮮明になってきている。



・・・・・・・


そんな記事の一方、



『無許可民泊331施設

うち148施設営業中止』


民泊無許可.jpeg



・・・・・・・・



京都で一番熱い『宿泊ビジネス』。


そりゃそうだ。

何故なら

京都は
『泊まれぬ街』

なのだから。

泊まれぬ町.jpg




京都は
宿泊施設が
圧倒的に
不足しています。



京都に泊まれないから
滋賀で宿泊なんて方も多くなっています。


・・・・・・

そんな話を
建築関係の方と話していると

『五条楽園が今、熱い!!」

五条楽園での
宿泊施設の工事が
非常に増えているとの事。

ゲストハウスが急増している。

これまでなら
五条楽園界隈の不動産を
外の方が取得しようなんて
思わないし
取得したとしても
いろいろと問題が起きていたようなのですが

それが今では
問題無く行けるらしい。

そして
土地価格も上昇中。

新たな価値がその土地に生まれ
新たな市場が生まれているようです。


『五条楽園』


京都の超ディープスポット!!

知らない方は
ググってください。


人生の中で
そうそう
行く事のないエリアだけに

己を奮い立たせ

いざ現地へ!!


・・・・・・・・・・・・

河原町五条

近くの100円パーキングに
車を止めようとする。

なかなか
激しい土地柄を連想させる
パーキングです。

unspecified-21.jpeg


広げ散らかしたゴミ。

なかなか
ここまで広げ散らかすのは
最近見かけない光景のため

思わずブルってしまいます。


気を取り直して

出陣!!


まずは

お洒落なカフェ
『エフィッシュefish』


unspecified-6.jpeg


何故この場所に?

って違和感全開ですが

それはそれでアリかもしれません。

鴨川見えるし。


詳しくは
食べログをご参照ください。

南下します。


unspecified-8.jpeg


高瀬川沿いです。

unspecified.jpeg


unspecified-7.jpeg


先ほどから
写真には収めていませんが

白人系の外国人と多くすれ違います。

というか

外国人としか
すれ違いません。

unspecified-17.jpeg


とにかく静かです。

ひっそりとした
街並とは
こういう事でしょう。


unspecified-1.jpeg



一軒お店を発見しました。

unspecified-3.jpeg


たくさんの外国人が
出入りしています。

unspecified-9.jpeg


『地中海料理おいしい いらっしゃいませ!!』

と黒板に書いてあります。

unspecified-11.jpeg


unspecified-10.jpeg


unspecified-15.jpeg



そして

レトロな建物に到着。

unspecified-16.jpeg


ここに
昔は
『五条楽園』のネオンサインがあったと思われます。

unspecified-2.jpeg


遠い、遠い 

昭和の世界です。

unspecified-12.jpeg


ゲストハウスも
あります。

unspecified-14.jpeg



改修中の家も
ゲストハウスになるのでしょうか?

unspecified-18.jpeg



・・・・

写真を
もっととりたかったのですが

やはり躊躇されました。


ただ
組事務所の前を

外国人観光客が楽しそうに
歩いているのを見ると

時代は
変わってしまったようです。

超ディープスポットなんて
観光都市「京都」には

これからますます
存在しにくくなっていくでしょう。

寂しい話ではありますが。

肩すかし的な
五条楽園界隈を後にして

最後にパチり。

unspecified-19.jpeg


お店の中に

2匹ネコが入って行きました。

unspecified-20.jpeg



この五条楽園

あちこちで
ネコを見かけました。

家の軒先で

首輪につながれているのも
いました。


五条楽園は
ネコの街でした。


おわり!!


※後日、
10/19(水)の京都新聞に
「五条楽園」の記事が。

『お茶屋情緒で活気再び』

unspecified-1.jpeg



どうやら
今や観光名所になりつつあるようです。

びびっていた自分が情けない。

お店を出店する人も外からやってきたりと
賑わっています。

地元の人に教えて頂いた

「にこみ屋六軒」行ってみたいですね!!





スポンサードリンク





スポンサードリンク







posted by KYOTO1192 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。