当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2016年10月16日

京都を感じさてくれるTHE KYOTO新築分譲マンション 鴨川&賀茂川

スポンサードリンク






先週の日本経済新聞。


日本は、此処にある。

『ザ・パークハウス 京都鴨川御所東』


10/14(金)第3期2次登録申込受付開始!!

unspecified-72.jpeg


●今回販売4戸
●販売価格9,280万円〜13,980万円
●専有面積109.69u(33.18坪)〜131.32u(39.72坪)


unspecified-72.jpeg


unspecified-73.jpeg


坪279万円〜351万円





日本は、此処にある。


京都は、此処にある。


世界が求める京都の新築分譲マンションの
ご紹介。

『ザ・パークハウス 京都鴨川御所東』



現地の西側。

unspecified-2.jpeg


看板。

unspecified-3.jpeg


北側の法務局との空き。

unspecified-4.jpeg


現地の西側の道を
南から望む。

unspecified-5.jpeg


現地南側。

unspecified-6.jpeg


鴨川へ通づる
南側の狭い道。


unspecified-7.jpeg


THE 鴨川。

unspecified-8.jpeg


現地東側。

unspecified-9.jpeg


unspecified-10.jpeg


日本は、此処にある。

unspecified-11.jpeg


unspecified-12.jpeg


unspecified-13.jpeg


私が鴨川で一番好きな
荒神橋から眺める鴨川。

unspecified-14.jpeg


荒神橋からの
パークハウス。

unspecified-15.jpeg


対岸から。

unspecified-16.jpeg


unspecified-17.jpeg


増水の場合の測量計でしょうか?

unspecified-18.jpeg




次は・・・・



高野川。

unspecified-19.jpeg



賀茂川。

unspecified-22.jpeg


unspecified-23.jpeg


その2つの川の挟まれた

「糺ノ森」


unspecified-20.jpeg


unspecified-42.jpeg


鴨川公園。

unspecified-24.jpeg


下鴨神社 鳥居。

unspecified-25.jpeg


青空の上。

いつも一羽で飛んでいる。

unspecified-26.jpeg


unspecified-27.jpeg


見えてきました。

unspecified-28.jpeg


『J.GRAN THE HONOR 下鴨糺の杜』

unspecified-29.jpeg


ようこそ、京都へ。

unspecified-30.jpeg


神の領域へ。

unspecified-31.jpeg


unspecified-33.jpeg



A敷地。

unspecified-36.jpeg


B敷地。

unspecified-38.jpeg


unspecified-37.jpeg


unspecified-39.jpeg


下鴨神社。

unspecified-35.jpeg


本日はフリーマーケット。

unspecified-40.jpeg


賑わっています。

unspecified-41.jpeg



神がいた!!

unspecified-34.jpeg



鴨川から賀茂川へ。

unspecified-50.jpeg


『賀茂川邸』


完成です。

unspecified-43.jpeg


unspecified-44.jpeg


エントランス。

unspecified-45.jpeg


賀茂川邸

unspecified-46.jpeg


unspecified-47.jpeg



unspecified-49.jpeg


unspecified-48.jpeg


目の前の賀茂川。

unspecified-51.jpeg


最高!!

unspecified-53.jpeg


賀茂川の土手から見た
現地。

unspecified-52.jpeg



賀茂川の
向い側から見る。

unspecified-70.jpeg


unspecified-71.jpeg


最後は

上賀茂。

unspecified-54.jpeg


『パークホームズ京都上賀茂』


堂々完成!!

unspecified-56.jpeg



unspecified-57.jpeg



unspecified-58.jpeg


エントランス

unspecified-59.jpeg


目の前の賀茂川は
最上の散歩コース。

unspecified-63.jpeg


unspecified-64.jpeg



unspecified-65.jpeg


unspecified-66.jpeg


終の住処。

unspecified-61.jpeg


賀茂川の向いからの現地。

unspecified-67.jpeg


unspecified-68.jpeg


unspecified-69.jpeg




スポンサードリンク
投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否…世の中の危険な投資情報を入手することができれば、投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?>>続きを読む

スポンサードリンク





スポンサードリンク





【新築分譲マンションの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 18:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 新築分譲マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
東京の人間としては 多摩川のイメージと重なり
川沿いってどうなの?と思うのですが
まあ 二子玉川とかお好きな方もいらっしやいますが・・
貴重な情報をありがとうございます。
Posted by 花田清輝 at 2016年10月17日 07:16
花田様

まず
私は生まれも育ちも京都ではありません。
大学から京都で
20年ほど京都には住んでいますが。
生粋の京都人ではありませんので
あしからず。


確かに
最近は水害のニュースが多かったりで
川沿いは避けられる人も多いと聞きます。

それでも
京都の鴨川(賀茂川)
四条より北に関しては
川に近いロケーションは
人気があるように思います。

不動産広告にも
鴨川(賀茂川)まで00m!!
など
売り文句としてよく使われています。

京都市民にっとて
鴨川(賀茂川)は
『精神的支柱』な感じなのでしょうか。


それに京都では
鴨川(賀茂川)は氾濫しない!!
そんなイメージもあります。

なぜなら
70年近く
鴨川による洪水被害は起こっていないため
殆んどの世代が
鴨川(賀茂川)の水害体験を
経験していないためでしょう。

鴨川(賀茂川)が氾濫した時は
京都市内が壊滅する時
(この世が終わる時)
ぐらいの感覚です。

それに
京都市民はよく
『京都は守られている』と言います。

都があった場所だから
第二次世界大戦で戦火を逃れたから(実際は戦火があったエリアもあるのですが)
京都御所あるから

そんな理由で
迷信的な感じで信じられています。

災害に強いと言われます。

確かに
台風が京都に直撃は
殆ど記憶にありません。

だいたい
それています。


神に守られた街「京都」信仰

しかし
100年に一度の雨量とかニュースで聞けば

川沿いってどうなの?

と思う気持ちもよくわかります。





















>花田清輝さん
>
>はじめまして
>東京の人間としては 多摩川のイメージと重なり
>川沿いってどうなの?と思うのですが
>まあ 二子玉川とかお好きな方もいらっしやいますが・・
>貴重な情報をありがとうございます。
>
Posted by gogo at 2016年10月18日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。