当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2016年11月08日

京都 烏丸御池にカプセルホテル!! 11月新規オープン & 五条楽園ホテル

スポンサードリンク






京都 烏丸御池。

unspecified-7.jpeg



東京でいうところの
恵比寿なエリア。
(今話題の「もし京都が東京だったらマップ」より)

西へ。

unspecified-6.jpeg


unspecified-8.jpeg



いよいよ

「カプセルリゾート京都スクエア」(客室数188室。)

11月中旬にオープンします。

フェイスブックページが開設されています。


烏丸御池に
カプセルホテル。

3年前には考えられなかった事です。

unspecified-3.jpeg



(元)京都白水ビル。

以前は
オフィスビルでした。

unspecified-7.jpeg



1階はテナントが入ると思われますが
まだそれらしきお店は入ってないですね。

パン屋さんとも聞いていましたが。。。

unspecified-1.jpeg


unspecified-4.jpeg


スタッフ募集の張り紙が。

unspecified-3.jpeg


年間休日125日って
多いですね!!

unspecified-5.jpeg


カプセルホテルっていっても
フェイスブックページ見る限りは
ベットが置いてあり
うなぎの寝床のような穴ぐらとは
少し違いそうです。

宿泊料金がやはり安いのでしょうか?

バックパッカーなどが
利用するのでしょうか?


しかし
御池通にこんなホテルができるなんて
本当に時代は変わりました。

オフィスビルからのホテルへの転用も
これから増えてきそうです。


unspecified-9.jpeg



もう一つ、
11月1日オープンホテル。



インバウンドの余波で
街のイメージが変わりつつある

五条楽園エリア。

unspecified-22.jpeg


高瀬川の風情あるロケーションに佇む

『サウナの梅湯』

unspecified-21.jpeg


欧米系のカップルが
梅湯に入って行きました。

unspecified-25.jpeg


この
『サウナの梅湯』の若き経営者が
今、話題になっています。

様々なメディアで取り上げらています。

2015年5月。
廃業寸前だった「サウナの梅湯」を引き継ぎ、
たった一人で経営を始めた若者。

unspecified-23.jpeg


この暖簾の奥に
今話題の
その若き経営者が
いらっしゃいました。


店前に置いてある
フライヤーを手に取ろうとした時
目が合い

軽く会釈を交わしました。

その時の
フライヤー。

unspecified-1.jpeg


unspecified-3.jpeg



極楽へ



京都観光に来たら
この梅湯に行くべきだと思います。

酒飲んで昼風呂とか
最高じゃないですか。

そして鴨川を
カランコロン歩く。

悪くない。

unspecified-36.jpeg



話しが脱線してしまいましたが

この「梅湯」横の
高瀬川沿いを南に下がって行くと

unspecified-24.jpeg



11月1日に開業した
「町家ホテル京都高瀬川別邸」

unspecified-18.jpeg


unspecified-14.jpeg



unspecified-15.jpeg


unspecified-19.jpeg


unspecified-20.jpeg


さらに高瀬川沿いに
南に下がると

提灯が見えます。

unspecified-12.jpeg


『ゲストハウス鈴 七条高瀬川邸』

より京都らしい町家です。

unspecified-11.jpeg


unspecified-10.jpeg


unspecified-13.jpeg



こんなゲストハウスを見ると

街中の
普通のホテルが色あせてしまいます。

外資系の超高級ホテル以上の
思い出が残りそうな気がします。

京都に来たら京都らしい
町家ステイが
当たり前になってきそうですね。


スポンサードリンク
投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否…世の中の危険な投資情報を入手することができれば、投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?>>続きを読む

スポンサードリンク





スポンサードリンク





【ホテルの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。