当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2016年11月13日

京都 烏丸御池 新築分譲マンション『イーグルコート京都 御所南』

スポンサードリンク






京都 烏丸御池 交差点。

北東角に建つ
美しいニチコンビル。

烏丸御池.jpeg


地下鉄「烏丸御池」駅。
出口。

unspecified-1.jpeg


御池通を東へ。

unspecified-3.jpeg


御池堺町。

unspecified-4.jpeg


北へ上がると。

unspecified-5.jpeg



『イーグルコート京都 御所南』

の現地が見えてきます。

unspecified-6.jpeg


unspecified-7.jpeg



3LDK
5900万円台より

4LDK
6900万円台より

unspecified-9.jpeg


チラシポストが
あります。

unspecified-8.jpeg


「12月25日まで特別分譲フェア開催」と
書いてあります。

これは
匂います!!

チラシを見てみると

旧価格7750万円→新価格6980万円

770万円の値引きになっています!!

unspecified-10.jpeg


これはお得情報!!




現地の北側には
分譲マンションが
建っています。

unspecified-17.jpeg


北側.jpeg


三井不動産レジデンシャル
2010年建築の

『パークホームズ烏丸御池』(27戸)

unspecified-13.jpeg


unspecified-14.jpeg


売り物件はありません。

なかなかコンパクトな
良さげな物件です。

向いには

同じく
三井不動産レジデンシャル
2013年建築

『パークホームズ堺町御池』(38戸)

unspecified-15.jpeg


こちらも
中古の売り物件が出ていません。


2013年建築なので
つい最近ですが

マンション名に
『京都』が入っていないですね。

まだ3年前は
そこまで全国他府県の購入者を
意識してなかったのでしょう。

現在、
田の字地区の物件は
ほぼほぼ『京都』が
マンション名に入っています。

それだけ
他府県の方の購入が増えているのと
価格が上昇しすぎて
他府県の方に購入してもらわないと
完売できない現実があります。




堺町通を南へ
見下ろす。

両サイド.jpeg




現地の南側は

やや歴史がありそうな
建物。

unspecified-12.jpeg


衣裳店?

何の衣装でしょう?

unspecified-19.jpeg


南から見ると
低い建物・戸建てが建っています。

unspecified-21.jpeg


将来、
現地の南側に
マンションが建ったりする可能性も
無いとは言いきれません。

田の字地区では
よく聞く話しですし、

よくよくご注意下さい。

向いは

鰹節屋さん

unspecified-20.jpeg


日曜日は
休みのようです。

平日は配送で
小型トラックが
出たり入ったりしていますので
気になる方は
平日に確認された方が良いですね。


※後日:平日夕方の鰹節屋さん

鰹節.jpeg


unspecified-2.jpeg


・・・・・・・



そして
御池通の街路樹が
一番美しく感じられるのが

堺町通の一本東

柳馬場通から麩屋町通のあたりです。

unspecified-22.jpeg


昼時は
オープンテラスになって
食事やコーヒーを飲んだりして

外国のような雰囲気を
感じさせてくれます。

unspecified-23.jpeg




スポンサードリンク
投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否…世の中の危険な投資情報を入手することができれば、投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?>>続きを読む

スポンサードリンク





スポンサードリンク





【新築分譲マンションの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新築分譲マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。