当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年01月08日

京都 四条河原町 河原町通 ホテル建築ラッシュ!!

スポンサードリンク





京都 四条河原町。

unspecified-10.jpg


南。

unspecified-2.jpg


京阪電気鉄道鰍ェ進める
複合施設の開発計画
「BIO-Style京都・四条河原町プロジェクト」予定地。

unspecified.jpg


フロア概要
地下1階~3階
店舗
(オーガニックショップ・カフェ、レストラン、スパ、エステなど)

4階~9階 ホテル

になるもよう。

unspecified-1.jpg


その向かいは

現在分譲中の

新築分譲マンション

『プラネスーペリア京都四条河原町』

unspecified-3.jpg


価格は3090万円から。

新築マンションの隣にも
バリデードの敷地があります。

unspecified-3.jpg


建物解体のプロフェッショナル
「日本リグランド」の名前が
書かれています。

unspecified-5.jpg



かつては

焼き肉の『南大門』の入ったビルでした。

unspecified-7.jpg


このビルが
ホテルに生まれ変わるようです。


※建設ニュース参照

サンフロンティア不動産は、
客室数189室の都市型観光ホテルを開発する。
2018年下半期の開業を目指している。
総事業費は約100億円を見込む。

unspecified-11.jpg



さらに
南に歩くと

河原町仏光寺。

unspecified-19.jpg



河原町側に
建築看板が。

unspecified-12.jpg


建築看板。

unspecified-13.jpg


南側、仏光寺通側にも
建築看板が。

unspecified-18.jpg


東側にも。

unspecified-16.jpg



ワシントンホテル
(仮称)R&Bホテル

工事完了はH30年2月

unspecified-17.jpg



角の建物には
張り紙が。

unspecified-20.jpg


この
角地全体が
ホテルになるようです。

unspecified-20.jpg




更に南に下がります。

河原町松原

unspecified-25.jpg


更地に白看板が。

unspecified-23.jpg



unspecified-24.jpg



これまた
ホテル。

(仮称)清水五条ホテル

建築主は
グローバルエルシード・

完成は
2018年6月末。

unspecified-22.jpg



スポンサードリンク
投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否…世の中の危険な投資情報を入手することができれば、投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?>>続きを読む

スポンサードリンク





スポンサードリンク






【ホテルの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に凄いですね、最近の京都。街が変わるのは当然な事だと思うけど、京都の元の良さが残る様に変わっていったらいいな。
Posted by コナー at 2017年07月14日 07:24
いろいろな所が整備され
綺麗な
(ある意味ディープさの無い)
観光都市になって行くんでしょうね。

京都駅界隈もどんどん激変して行きそうです。
Posted by KYOTO1192 at 2017年07月14日 08:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。