当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年01月21日

京都市内の新築分譲マンション価格高騰!!  今後「田の字地区」で新築マンション供給は? 御所南小学校エリア販売中物件!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






昨日の
京都新聞朝刊記事。

『京のマンション高騰
 6年連続上昇
 用地取得が激化』

unspecified-1.jpeg


〈要約すると〉

京都市内の
新築分譲マンションの
平均価格は
5296万円で
6年連続上昇。


要因として

建築費の上昇に加え
開発業者やホテルの間で
用地取得競争が激化し価格に反映。

京都市内の平均価格は
近畿圏で最も高く
首都並みの水準。

リーマンショック翌年の
2009年に比べ
価格は1.6倍。

バブル絶頂期の
1991年の近畿圏の価格と
ほぼ並んだ。


京都市内を除く
府内の平均価格は
3880万円(11.5%増)

滋賀県は
3455万円(2.6%増)

京都市の値上がりは
突出している。



・・・・中面の記事・・・・


『富裕層人気も市況陰り」
『12月成約率59.6%に低下』
『業者戦略転換動き』


京都新聞.jpeg



〈要約すると〉


御所南の
京阪電鉄不動産の新築分譲マンションは
平均価格7641万円。
最上階は1億8500万円を最高に
1億円台が4戸。

京阪電鉄不動産によると
市内で近年開発したマンション購入者層は

・京都府内在住者が3割
・東京が3割
・その他の地域が4割


阪急不動産が分譲する
嵐山の2物件も
・京都府外の購入者が過半数を占める。

〈マンション価格高騰の要因として〉

・市内中心部は
まとまった用地が少なく
高さ制限も厳しく
マンションの希少価値が
もともと高い。

・京都観光ブームや
景気回復も手伝い
府外からの人気を集めている。

・建築資材高騰と
用地の買い付け競争も。


・・・

昨年12月の京都市内の
新築分譲マンション成約率が
好不調の目安となる70%を下回る。

59.6%。

地場マンション開発会社
ダイマルヤいわく
「昨年から売れ行きが鈍ってきた」



市内中心部では
ホテルの開発会社が
マンションに比べて
収益を見込めるとして

強気の値段で落札している。

京阪電鉄不動産いわく

「建築費の高騰もあり
郊外でも
年収300万円〜400万円のファミリー層が
買えるような物件を建てるのは
容易ではない」




・・・・・・・・・

記事を読む限り

今後
「田の字地区」の
新たな
新築分譲マンション計画は
皆無に等しくなっているのでは
ないでしょうか。

郊外でさえ
安く供給ができない状況なんですね。


しかし、
『田の字地区」の
新築マンション供給が無くなれば

このブログの
存在意義すらなくなる
可能性がでてきました。



マンション業者のように
私も方針転換が
必要になってきました。。。(汗)



・・・・・・・・・・・・

記事にもあるように

超高騰している
「田の字地区」の
新築分譲マンション価格。

完成在庫も増え
値下げなどの噂も聞きます。


ただ
今後、
マンション供給が確実に減って行く
「田の字地区」の状況を見れば

ある意味、
現在売りに出ている
新築分譲マンションは
希少なのかもしれません。


『今は買い時ではない!!』
と誰もが言いますが

もしかしたら
「田の字地区」で
新築分譲マンションが買える
最後のチャンスかもしれません。

『今が
 京都「田の字地区」の
 最後の買い時!!』

 
 ・・・かもしれません。



・・・・それでは

人気の御所南小学校エリアの

新築分譲マンションを
全て
見に行きましょう!!


まず、

京都新聞の記事にも
掲載されていた

御幸町通の

京阪電鉄不動産
『ザ・京都レジデンス御所南』43戸

unspecified-5.jpeg


ほぼ完成です。

unspecified-6.jpeg


最高価格は
最上階の
1億8500万円!!

最大のウリは
御所に近い!!

閑静地です。

unspecified-8.jpeg



最終分譲中!!

unspecified-7.jpeg



こちらの
京阪電鉄不動産、

御池の麩屋町通上がるで
土地を取得しましたが
182室のホテル計画となりました。

unspecified-3.jpeg


9階建てまで
建てられるのですね。

京阪ホテル.jpeg


以前なら
確実に新築分譲マンション計画に
なったはずの立地ですが、
収益性が圧倒的に良い
ホテル計画に。

賢明な選択です。

今分譲マンションを田の字地区で
建設して販売するのは
リスクでしかありません。

こういう状況ですので
「田の字地区」の
新築分譲マンションは
ますます希少価値がでてきそうです。



新烏丸通の

関電不動産開発
『ロジュマン京都橘柳町』18戸


ロジュマン.jpeg


昨年3月に完成しているため
完成後10ヶ月。

unspecified-5.jpeg


販売が
長引いていますね。

unspecified-6.jpeg


築後1年たつと
広告では
『新築』表示が出来なくなるため
なんとしても
売り切りたいところです。

unspecified-7.jpeg


目の前の通りは一方通行。
なかなか
この通りを車で抜ける事は
ないです。

隠れたような場所で

閑静です。

unspecified-8.jpeg



堺町通の

伊藤忠都市開発
『クレヴィア京都 御所南』19戸


くれヴィィア.jpeg


unspecified-23.jpeg


この物件も販売が
長引いているのかと
思っていましたが

見事
完売御礼です!!

スクリーンショット 2017-01-21 14.24.29.png



同じく
堺町通。

ダイマルヤ
『イーグルコート京都御所南」31戸

unspecified-2.jpeg


京都新聞の記事にもあるように
売れ行きが
鈍くなっているのでしょうか。

unspecified-4.jpeg


unspecified-3.jpeg


unspecified-27.jpeg



二条通。

三交不動産
『プレイズ御所南』29戸


プレイズ.jpeg


完成が
昨年2月下旬のため
築後11ヶ月。

unspecified-9.jpeg


マンション前には
チラシが置いてあります。

unspecified-10.jpeg


〈最終1邸〉
最上階南向き
ルーフバルコニー付き
プレミアムプラン。

unspecified-11.jpeg


1LDK+F
専面92.37u

1億2500万円!!

unspecified-12.jpeg


完売まで
あともう少し!!


同じく
二条通。


阪急不動産
『ジオ京都 二条柳馬場』16戸


ジオ.jpeg


unspecified-13.jpeg


販売概要を見ると

億ションもあります。

1億4850万円
南東角
プレミアム住戸
2LDK+F
専面109.81u。

unspecified-15.jpeg




同じく
阪急不動産の
マンション計画用地が
夷川通に。

阪急不動産
『(仮称)御所南プロジェクト』20戸


unspecified-18.jpeg



北側に
御所南小学校が見えます。

unspecified-16.jpeg


20戸のため
小粒です。

unspecified-25-13b97.jpeg


新ジオ.jpeg



数少ない
新たな
マンションプロジェクトです。


そして
烏丸通西の

大和ハウス工業
『プレミスト京都 烏丸御池』100戸


unspecified-21.jpeg


昨年11月に完成。

プレミスト.jpeg


こちらも
億ションあり。

1億7990万円
専面115.01u
3LDK

最終1戸なんでしょうか???

unspecified-20.jpeg


御池通には

大和ハウス工業
『プレミスト京都 御池通』49戸


unspecified-5.jpg



現在、
販売中の物件の中で
唯一の
御池通りに面している物件です。

unspecified-6.jpg



第1期販売概要を
見てみると
億越えはありません。

unspecified-4.jpg


unspecified-3.jpg




新町通では

ゼロ・コーポレーション
『ルーシア京都 烏丸御池』30戸

ゼロ.jpeg


unspecified-2.jpeg


先着順販売概要を見ると
価格4,510万円〜5,380万円
専面53.04u〜64.11u

ルーシア京都烏丸御池.jpeg


unspecified-4.jpeg



そして
御所東エリアですが
学区は
御所南小学校のマンションを
3現場ご紹介。


野村不動産
『プラウド京都御所東』18戸


プラウド.jpeg


販売戸数が
1戸になっています。

1億3200万円
専面100.08u

unspecified-31.jpeg



京阪電鉄不動産
『(仮称)京都市上京区染殿町プロジェクト』45戸

unspecified.jpeg


unspecified-2.jpeg


unspecified-3.jpeg




最後は

鴨川沿いの

unspecified-32.jpeg


三菱地所レジデンス
『ザ・パークハウス京都鴨川御所東』85戸。


パークハウス.jpeg


unspecified-33.jpeg


西側は
もうシートが外され
外観を見る事ができます。

unspecified-29.jpeg


unspecified-30.jpeg


北側の

京都地方法務局の
駐車場から見ると

unspecified-28.jpeg


昨日の
日本経済新聞に
1ページの広告が掲載されていました。

1/20(金)「最終期(第4期)事前案内会開催」

unspecified-34.jpeg



予定販売住戸は5戸。

これを売り切れば
完売なのでしょうか?

unspecified-35.jpeg




・・・・・

これが
現在、
販売中・販売予定の

御所南小学校区エリアの
新築分譲マンションの
全てです。

多いか
少ないか。



完成在庫が
かなり増えてきたと
聞いていましたが
もともと
戸数が少ないマンションが多いため
そんなに多く思えませんでした。

今後の供給量の少なさを
考えれば

『田の字地区』
新築分譲マンションの希少性は
ますます
高まる事だけは
間違いないです。



スポンサードリンク







スポンサードリンク





スポンサードリンク





【新築分譲マンションの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新築分譲マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。