当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年05月22日

ハチセのコレクティブハウス(個人部屋+交流スペース)が流行りそうな予感!!

スポンサードリンク





京都新聞記事。

『京にコレクティブハウス

 (個人部屋+交流スペース)

 空きマンションを再生』



20170522_155924.jpg



住宅販売の

八清は

共用キッチンや交流スペースを設けた

『コレクティブハウス』型のワンルームマンションを
上京区に整備した。


入居者同士で交流する住宅の
ニーズが高まっているため

空きマンションも再生事業として
本格展開することにした。

『コレクティブハウス』は
居住者がそれぞれの個人部屋を借りたうえで
建物内の共有スペースで
交流しながら暮らす。


シェアハウスと一般物件の中間ともいえる
『コレクティブハウス』

・・・・・・・・


寂しがり屋だけど
ある程度のプラベートは守りたい、

でも人とは話したい。

でもたまには1人になりたい

でも寝起きの素顔は見られたくない。。。



そんなワガママな要望に応える住まいが

『コレクティブハウス』なんでしょう。


確かに

みんなで
わいわい料理作ったりするのは
楽しだろうし
スポーツ観戦も盛り上がるのは
間違いないです。

でも1人にもなれる。


これからの
スタイルですね。

流行りそうな匂いがします。




・・・・・では現地へ。


烏丸今出川。

御所の緑が眩しい。

20170522_114900.jpg



同志社大学。

20170522_114949.jpg



20170522_115122.jpg



その同志社大学から
ほど近く

20170522_115445.jpg



こちらの
物件です。

20170522_115437.jpg


内装などは
八清のHPに掲載されています。

スクリーンショット 2017-05-22 19.52.47.png



見れば見るほど
大学生なら
アリな物件です。

特に地方から出てきて
周りに知り合いがいない
寂しがり屋の人などは
大アリですね。


これからの
学生マンションの
スタンダードになりそうです。


でも
よくよく考えてみれば



コアワーキングスペースが
流行っていたり

居酒屋で
相席屋が話題になったり

人との交流がはかれるスペース

人と人をつなぐスペース

そんな場を作れれば
どんな業種でも
多いに流行っていきそうですね。


スポンサードリンク





スポンサードリンク






スポンサードリンク




【不動産の最新記事】
posted by KYOTO1192 at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。