当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年05月27日

野村不動産の話題 3つ

スポンサードリンク






野村不動産の話題。

『郵政、野村不動産の買収検討』

『不動産収入伸ばす』


unspecified-3.jpeg



日本郵政の郵便事業は
宅配便が過去最高の配達数になる一方で
インターネットの普及で
郵便物の取扱数は減少が続く。

新たな収益源として
遊休地を活用した
不動産開発を加速する方針を
示していた。

全国に2万以上ある郵便局をはじめ
国内に保有する不動産資産を
どう活用するかが
経営課題になっていた。


狙いとしては
野村不動産と共同で不動産開発に取り組むことで
全国の都心部にある郵便局の再開発を通じ
収益力を一段と高められると判断したもようだ。


・・・・・次の記事・・・・・・


『建設予定の家 見せます』

『複合現実で実物イメージ』


20170524_080819.jpg




野村不動産は
現実と仮想の情報を混ぜて表示する
MR(複合現実)技術を活用したサービスを
マンション販売に導入する。


米マイクロソフトのゴーグル型端末
「ホロレンズ」を利用し、

建設予定地に
原寸大の完成イメージを
映し出す技術を開発した。

利用者は
マンション完成後の
周辺の生活環境がよりイメージしやすい。

日当りなど天候に応じた環境変化も映し出せる。



・・・・・次の記事・・・・・・


『野村不動産、枚方で

 リビング2つ マンション分譲』



20170525_190718.jpg



野村不動産は
大阪府枚方市で
リビングルームが2つあるマンションを分譲する。


子供がリビングで勉強するなど
家族で過ごす場を求める需要が高まり
個室の必要性が薄れる傾向を先取りした。


2018年3月に完成予定の
『プラウド枚方』(総戸数90)のうち
4戸で個室をなくす。

子育ての終わった夫婦を対象に考えていたが
子育ての中の夫婦からも
引き合いがある。





スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク










ライザップ
自信があるから!ライザップは30日間全額無条件返金保証。詳細はこちら≫











【不動産の最新記事】
posted by KYOTO1192 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。