当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年07月07日

ホテル 宿泊特化で高級感『ウェスティン都ホテル京都』

スポンサードリンク




スポンサードリンク








日本経済新聞記事。


『ホテル 宿泊特化で高級感

 近鉄、東阪で20年までに』


20170706_082306.jpg




近鉄グループホールディングスは
従来より宿泊料金が高めのホテルを展開し
訪日客を取り込む。

ウェスティン都ホテル京都は
20年をめどに改装し単価を
約3万円から5万円に引き上げる。


近鉄グループが展開している
都ホテル&リゾーツの23ホテルは
結婚式場や宴会場を備えた
都市型ホテルやリゾート施設が中心だ。

ビジネスホテルは少ない。

今後の新規出店は
この宿泊に特化したホテルに絞る。

こうした宿泊に特化したホテルは
高級ホテルとビジネスホテルの価格帯の中間の
「第三のホテル」とも言える。


ただアジアからの訪日旅行者も
中間層の個人旅行が増えている。

安いビジネスホテルでは飽きたらず
宿泊料金がやや高くても
広くて居心地の良い客室が求められるようになっている。

三井不動産が展開する
三井ガーデンホテルズなどが得意とする。

JR西日本もこの領域に参入する。


『ウェスティン都は改装

 温泉設備を導入』



20170706_082423.jpg



ウェスティン都ホテル京都は
客室数を現在の
約500室から
300室程度に減らす。

一部で2部屋を1部屋に改装して
主に富裕層の家族連れの利用を見込む。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『ウェスティン都ホテル京都』

20170706_104447.jpg




近鉄グループが
運営しているとは
知りませんでした。

20170706_104450.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク







【ホテルの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。