当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年09月06日

クラフトビール専門店『スプリングバレーブルワリー京都』いよいよ明日9/7(木)オープン!!

スポンサードリンク







スポンサードリンク





京都新聞記事

『錦近くにクラフトビール店

 あす開店 キリン系、醸造設備整備』





20170906_083653.jpg






キリンビール子会社スプリングバレーブルワリー(SVB)の
クラフトビール専門店
『スプリングバレーブルワリー京都』
内覧会が
京都市中京区富小路通錦小路上ルの
同店で開かれた。


SVB京都は東京,横浜に次ぐ3店舗目。

築100年の木造2階建ての町家を改装した。

材料や製法にこだわった6種類のクラフトビールをそろえ、
京都の農作物や食材を生かした料理を提供する。


19日からは
京都のコシヒカリや米麹を原料に使用した
「Kyoto 2017」を販売する。





そして
日本経済新聞には

『クラフトビール京町家で醸す』


20170906_222816.jpg



本館102席
別館20席に加え
中庭にも12席設け
134人が利用できる。

ビールなどを醸造するタンクも
11本も備えた。


京都店では
来場者年間7万人
約2億円の売上高を見込む





・・・・・錦小路通



20170906_104732.jpg






すぐ
ダイコクドラッグがあるあたりが
インバウンドを感じさせます。

観光地にやたら出店が増えており
興ざめする感はありますが
ニーズがあるので
しょうがいないですね。

背に腹はかえられません。
(大事なことのためには、
他のことを犠牲にするのはやむを得ない
のたとえ)

大事な事=儲ける事=たくさん税金を京都市に落とす事


20170906_104750.jpg





観光地価格なんでしょうか。


20170906_104811.jpg






アジア系の方が多いです

20170906_104916.jpg




食べ歩き用に
各お店工夫をしています。

20170906_104934.jpg




さらに行くと
最近、
京都新聞でも取り上げられた


全国で和菓子店や和雑貨店など
150店を経営する寺子屋(右京区)のお店、

『スヌーピー茶屋』


20170906_105029.jpg





京都の観光産業の新潮流です。

20170807_081105-1.jpg



京都・錦市場×和雑貨×スヌーピー




これは
お土産買わずにいられない
最強のコラボです。


財布の紐も緩みそうになります。


20170906_105049.jpg



20170906_105133.jpg



20170906_105151.jpg





2階にはカフェがあります。

20170906_105229.jpg




スヌーピー彩り京都御膳(天ぷら付き)

1980円。


20170906_105207.jpg



食事×スヌーピー

何かしっくりきませんね、
このコラボ。


20170906_105244.jpg



そんな「スヌーピー茶屋」を後に
東へ歩きます。



柳馬場通を越え

20170906_105324.jpg



20170906_105349.jpg




富小路通。



20170906_105510.jpg




上ル。


20170906_105527.jpg



20170906_105556.jpg




ありました。

築100年の町家。



明日、開店する

『スプリングバレーブルワリー京都』


20170906_105605.jpg



お店の奥の中庭の
緑らしきものが
チラッと見えます。


20170906_105617.jpg





レセプションパーティー
グランドオープンの案内。


20170906_105635.jpg



明日オープンですが
絶賛工事中の風情です。


20170906_105648.jpg


20170906_105705-1.jpg



麦酒。


20170906_105720.jpg





6種類のビールが楽しめます。

また京都限定品や
その時しか飲めない実験醸造品などもあります!!


スクリーンショット 2017-09-06 14.30.46.png




お店の横面。

この朽ち果てた感じ。


それが今のトレンドです。

20170906_105744.jpg




新たに建物を建てるより
古いものをリノベーションの方が
お洒落な時代です。


古きが新しき。




ただ
ボロ家をリノベーションは
かなりお金がかかりそうです。

それに
こんな築100年の町家を
テナントとして
探す事が至難の技でしょう。



(追記2017.9.25)
オープン後に立ち寄ってみました。

20170925_144126.jpg


20170925_144137.jpg


20170925_144101.jpg


20170925_144008.jpg


メニュー表。

20170925_143926.jpg


20170925_143928.jpg



『ビアフライト』1300円
6種類の定番ビールが楽しめます。


20170925_144208.jpg





スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク






スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 14:42 | Comment(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。