当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年09月10日

『グローバル・エルシード』京都にホテル用地・爆買中!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)







『グローバル・エルシード』
ホテル計画用地が
京都中心部に非常に増えてきました。

グローバル・エルシードの本社は
東京です。


スクリーンショット 2017-09-10 19.33.59.png



分譲マンション事業を中心に
一戸建ても展開しています。

スクリーンショット 2017-09-10 17.17.50.png


スクリーンショット 2017-09-10 17.17.22.png


そして時流に乗り
インバウンド向けホテル開発を
首都圏・京都圏で展開しています。


京都中心部で
すでに2棟営業中です。

hotel01.jpg


001.jpg


hotel02.jpg


002.jpg





社長の経営理念の中に
こういう言葉があります。

例えばホテルにおいては
本物のブティック型ホテルは日本には無いに等しく、
高級なシティホテルか
ビジネスホテルしか存在しません。

ハード面のクオリティーだけでなく、
サービスなどのソフト面においても、
日本で培った繊細さ・美意識を今こそ発揮して、
既存のホテルにない
新たなジャパンクオリティを創造してまいります。



ブティック型ホテルとは

ファッショナブルなイメージを全面的に打ち出した
都市型の中小規模のホテル。
客室の内装や人的なサービスが
セールスポイントになっている。

「ブティックホテル」という呼称は、
大規模なホテルチェーンとの差別化を意図し
使用されはじめた用語であり
小規模で個性的かつ高級なホテルを指すが、
ブティックホテルと呼ばれるホテルの多くが、
現代的でスタイリッシュなデザインで
まとめられているホテルが多いため、
欧米においては、
デザインホテルという言葉と
ほぼ区別なく使用されている。





ちなみに
TVCFにミランダカーを起用しています。

なかなかスゴイ会社です。


スクリーンショット 2017-09-10 17.10.35.png
スクリーンショット 2017-09-10 17.10.27.png

 


では
実際に
グローバル・エルシードの
ホテル計画用地を見て行きましょう。



つい先日発見したのが

河原町五条上ル


(仮称)清水五条Uホテル計画 120室

20170909_111611.jpg


20170909_111604.jpg


20170909_111631.jpg


20170909_111621.jpg




そして北上し
河原町松原には



(仮称)清水五条ホテル 75室

20170909_112331.jpg



20170909_112407.jpg



20170909_112416.jpg





祇園の
大和大路四条下ル


ホテル乱立エリア。


最近オープンした
グランベルホテルの北。


20170909_110612.jpg


20170909_110621.jpg



20170909_110637.jpg




(仮称)大和大路ホテルPJ 23室



20170909_110652.jpg






麩屋町通高辻上ル。

20170909_113459.jpg


20170909_113513.jpg



(仮称)麩屋町通UホテルPJ 88室

20170909_113519.jpg




そのまま北に上がると

20170909_113811.jpg


20170909_113745.jpg



(仮称)麩屋町通TホテルPJ 16室

20170909_113753.jpg





次は富小路通。

20170909_114134.jpg


20170909_114144.jpg



(仮称)富小路通TホテルPJ 29室


20170909_114151.jpg






さらに下がり
高辻通を南へ。

20170909_114328.jpg



20170909_114357.jpg



(仮称)富小路通UホテルPJ 75室

20170909_114348.jpg




まさに
高辻富小路通中心に

爆買い中です。


私が見つけたホテル計画は7計画。合計306室。

(仮称)清水五条Uホテル計画 120室
(仮称)清水五条ホテル  75室
(仮称)大和大路ホテルPJ 23室
(仮称)麩屋町通UホテルPJ 88室
(仮称)麩屋町通TホテルPJ 16室
(仮称)富小路通TホテルPJ 29室
(仮称)富小路通UホテルPJ 75室



まだ他にも
土地を仕込んでいるのでしょうか?



スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク






スポンサードリンク








【ホテルの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 19:36 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。