当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年09月13日

京都ロイヤルホテル閉業!! 売却先建て替えも 他

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






京都新聞記事。

『京都ロイヤルホテル閉業

 1月末 売却先 建て替えも

 耐震費用重く』



20170913_081908.jpg


20170913_081852.jpg


20170913_113925.jpg



京都市中京区河原町通三条上ルの
老舗ホテル
『京都ロイヤルホテル&スパ』が
来年1月31日で閉業することが
分かった。

保有する東京都の投資会社が施設の老朽化で改修を検討したが
多額の耐震費用がかかるため売却を決めた。
売却先は
現在の建物を取り壊し
新たにホテルを建設する意向を示しているという。



同ホテルは
地上10階地下3階建て
延べ34600u。
客室数443室で
結婚式場や宴会場も備える。


近年は
訪日外国人観光客の増加を受けて
客室稼働率も順調だったと見られる。


京都市内のホテルでは近年、
運営主体の変更で
建て替えを行う例が相次いでいる。


・・・・・・・



売却先が気になる所ですが
記事には書いてありません。

ググっても
ヒットしません。



では現地へ。


三条河原町上ル。


20170913_113933.jpg




南には
カトリック河原町協会。

20170913_113325.jpg



最近は
和装をしたアジア系の訪日観光客を
多く見かけますが
彼女達は日本人でした。

20170913_111136.jpg




京都ロイヤルホテル&スパ




20170913_111029.jpg



20170913_111051.jpg



20170913_111112.jpg



確かに
建物全体を見ると
古さは感じます。


20170913_111201.jpg


20170913_111541.jpg






周辺の
ホテル建築状況を見て行きましょう。




三条河原町の
近畿日本ツーリストが入ってたビル。

近鉄不動産
低料金のコンパクトホテル
『ファースキャビン』を建築中です。


20170913_111451.jpg



20170913_111518.jpg



20170913_113422.jpg


20170913_113415.jpg






その北側でも改修している
ビルがあります。


20170913_111417.jpg



ホテルに用途変更か??と思いましたが

20170913_113458.jpg



用途/スポーツ練習場

となっています。

何のスポーツ???

20170913_113526.jpg




そして
三条木屋町。

高瀬川。

20170913_112127.jpg




(元)京劇ドリームボウル跡地。


オリックス不動産の
宿泊主体型ホテル
『クロスホテル京都(仮称)』


客室は約300室。

20170913_111757.jpg


20170913_111845.jpg


20170913_111820.jpg


20170913_111815.jpg


20170913_111901.jpg




昨年の11月の
京都新聞の記事によると

『京劇ボウル跡地
 外観は京町家風』


・9階建て・約300室・2018年秋開業

unspecified-4905e.jpeg



そして
その南の
マリモが建築中のホテル。

リソルグループが賃借し運営。

「ホテルリソル京都・三条河原町」


・144室

・H30年6月オープン予定


20170913_112002.jpg


20170913_112011.jpg



京都では他にも
このリソルグループが展開する
“ホテルリソル”シリーズは
2棟開業予定です。


「ホテルリソル京都 四条室町」

・京都市下京区室町通高辻上る山王町
・106室
・H30年7月オープン予定 


住所からすると
現地は多分これかと思われます。


20170913_140406.jpg


20170913_140503.jpg



建築主は
ビーロットになっています。

客室数も若干違います。

ただ住所は同じ山王町です。

20170913_140620.jpg



南側の敷地には
JA三井リースの建物(株)の名前があります。




そして
もう一つが


『ホテルリソル京都 御池麩屋町」

・京都市中京区麩屋町通御池上る上白山町
・182室
・H30年9月オープン予定


これも住所からすると
こちらの現場ではないでしょうか?


20170913_134830.jpg


20170913_134832.jpg




こちらの現地は
当ブログでも以前取り上げています。

参照:2016年12月11日
[京都 人気の『御所南小学校区の新築分譲マンション』の現在]


以前の現地

unspecified-8-9f01b.jpeg



住所は上白山町・亀屋町

開発事業者は
京阪電鉄不動産(株)でした。

unspecified-9-e5e42.jpeg



まさしく
ホテルの建て売りが始まっています。



木屋町通を下がっていると
更地が。


こんな小さな土地でも

ホテルが建築されてしまうんですよね、
京都は。

20170913_112443.jpg





(仮称)IZUTSU HOTEL 高瀬川別邸

6室

20170913_112505.jpg




最後に
日本経済新聞8/4より
『ホテルリソル、京都進出 18年に3ホテル開業』


不動産サービス大手のCBRE(東京・千代田)によると
京都の客室数は16年時点で約2万2400室と東京の2割程度しかない。

京都府のビジネスホテルの稼働率は
東京を上回る85.4%
全国1位の高い水準にあり、
潜在需要は高い





京都のビジネスホテルは
東京を上回る稼働率で
全国1位!!



ビジネスホテルが少ない分
集中して
稼働率も高まるんでしょう。

しかし
全国1位とは知りませんでした。

京都強し!!


スポンサードリンク





スポンサードリンク






スポンサードリンク







【ホテルの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 13:37 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。