当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年09月16日

『大和ハウス工業』賃貸マンション訪日客向け3000戸

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





日本経済新聞。

『賃貸マンション
 
 訪日客向け3000戸

 大和ハウス工業、地権者に提案

 ホテル仕様1泊から』



20170914_215835.jpg




大和ハウス工業は
2020年までに

訪日客を主な対象にしたホテル仕様の賃貸マンションを
全国で3000戸整備する。

キッチン付きで1戸当たり
4〜6人が利用できる。

大和ハウスは
旅館業の許可を得られる規格の施設を建て
長期滞在ニーズにも対応した
訪日客の受け皿を作る。


大和ハウスが整備する「アパートホテル」

20170914_215844.jpg


アパートホテル

●1泊から宿泊可能
●1人1泊5000円程度
●毎日営業
●サービスは必要最小限
●キッチン付きで長期滞在も


『民間受け皿に空き家も

 不動産各社 需要取り込む』



大京はグループの大京穴吹不動産を通じて
沖縄県のホテル大手と連携し
管理するマンションなどの空室を
長期滞在者向け施設として展開するサービスを始めた。

大京は民泊事業に参入する方針を決め、
「国家戦略特別区域」としてすでに民泊が認められている
東京都大田区の老朽化宅を買収し
民泊施設として運営する予定だ。



住友不動産
全面リフォーム事業「新築そっくりさん」で
大田区の民泊施設認定の1号案件を施行した実績があり
民泊施設の受注拡大を期待する。


不動産情報サイト運営のLIFULL(ライフル)
楽天との共同出資会社を通じ
18年1月に予定される住宅宿泊事業(民泊法)の施行に合わせ
民泊が可能物件を紹介するウェブサイトを
立ち上げる予定だ。



・・・・・・・・・



スクリーンショット 2017-09-16 19.50.50.png




不動産・住宅情報サイト「HOME’S」は
「LIFULL HOME’S」へ名称を変更になりました。


スクリーンショット 2017-09-16 19.54.20.png




あらゆるLIFEをFULLに

スクリーンショット 2017-09-16 20.05.08.png



CMは
UAが唄うガンダム!!

スクリーンショット 2017-09-16 20.03.43.png



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 20:15 | Comment(0) | 民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。