当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年11月05日

マンション『職住近接』で都心に回帰

スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



先日の日本経済新聞の記事。


『マンション、都心に回帰』


『「職住近接」志向で人気集中
 首都圏の新築、10年で3割高』



20171101_115624_preview.jpg



マンションの
都心回帰が鮮明だ。

消費者の『職住近接』志向や
富裕層の節税対策で
都心部のマンションに人気が集中している。

近畿圏では

オフィス街の色彩が強かった
大阪市中央区でも
タワーマンションが増えている。

一方で
郊外はマンションの分譲が伸び悩む。


マンション価格は高騰が続く。



不動産経済研究所によると

今年9月の新築マンションの分譲価格は
首都圏平均で
5823万円と
10年前に比べて3割上昇。


東京カンテイがまとめた
中古マンションの9月の売り出し価格(70u換算)も
首都圏平均で
3555万円と
同2割上がった。



・・・・・・・


ここ京都では
ここ10年くらい、

桂坂や洛西ニュータウンなど
郊外の分譲地から
中心部へ引っ越される夫婦が
増えている話しをよく聞きます。

子どもが成人し
夫婦二人となれば
不便な郊外より
中心部の便利なマンションへ引っ越しという
流れになっていました。


が、ここにきて
中心部のマンションが以上に高騰しているため
その流れも
やや鈍くなっていのではないでしょうか。

京都は都心に行きたくても行けない

今は

『静観の時期』なんでしょう。


投資家も
エンドユーザーも
誰もが
動けない状況です。


スポンサードリンク






スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【新築分譲マンションの最新記事】
posted by KYOTO1192 at 23:27 | Comment(0) | 新築分譲マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。