当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年11月06日

南禅寺の老朽化した旅館をホテルに再開発/ヒューリック

スポンサードリンク




スポンサードリンク



スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




建設ニュースの記事。


『老朽化した旅館をホテルに再開発/19年5月に竣工/ヒューリック』

ヒューリック(東京都中央区)は、
京都市左京区で老朽化した旅館をホテルに再開発する。
事業名は「京都南禅寺計画」で、
整備する施設の規模は5階建て延べ約5400平方b。
運営はヒューリックホテルマネジメンがする見通し。
2019年5月の竣工を目指している。






『ヒューリック』の名前は
最近
よく耳にします。


logo.gif




京都ゼロゲート

11/4から順次オープンし
焼肉の『叙々苑』も出店。

20171106_164545 (1)_preview.jpg


20171106_164543_preview.jpg


20171106_164312_preview.jpg




元立誠小学校跡地活用

『(仮称)ザ・ゲート立誠京都』を計画しています。

20171031_143759_preview.jpg



そして
南禅寺。

「京都南禅寺ホテル開発」


・・・・

今年の6月
南禅寺そばの
料理旅館『菊水』が
全国で飲食店を運営する『バルニバービ(大阪市)』の
子会社になった。

というニュースを取り上げました。

参照:2017年08月22日
「料理旅館『菊水』とバルニバービ」



旅館といえども
改装費用やらで
厳しい所が多いのでしょうか。


いったい
どこの旅館を再開発するのか?



秋の
南禅寺へ。


・・・・・・・・・・・・・


右手に
「菊水」があります。

20171106_143939_preview.jpg



南禅寺門前。

20171106_144054_preview.jpg




真っ最中です。

20171106_144122_preview.jpg


20171106_144134_preview.jpg


20171106_144218_preview.jpg



結局
どこの旅館か
わかりませんでした。

最後は
永観堂の紅葉。

永観堂.jpg



平安神宮。

20171106_143417_preview.jpg



まさに
京都に来るなら
今ですよ、

今!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



【不動産の最新記事】
posted by KYOTO1192 at 18:14 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。