当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年11月07日

京都駅前『呪われた土地』いよいよ始動!! & 夜の七条通『リド飲食街』

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



本日の京都新聞記事。

『未開発地にホテル

 京都駅北、500室の大型

 バブル崩壊で停滞、活用へ』


20171107_081909_preview.jpg



JR京都駅北側の
京都市下京区材木町
客室数約500の大型ホテルの開発が
計画されていることがわかった。

建設予定地を含む一帯は
1980年代後半に地上げが活発化したが
バブル崩壊で本格的に開発されておらず
長らく動向が注目されてきた。

計画によると
建設地は同区七条通間之町東入ル南側の
更地約2400u。



スクリーンショット 2017-11-07 11.13.52.png




東京都の不動産投資会社
事業主体となり
地上9階地下1階
延べ約17000uのホテルを建てる。

宴会場などを設けない宿泊主体型の施設で
国内外でホテル事業を手掛ける
「共立メンテナンス」(東京都)が運営する。

早ければ
来年6月に着工し
2019年末ごろの開業を見込む。


関係者や
土地登記によると
ホテル計画地は
経営破綻した消費者金融大手『武富士』
かつて所有していたが
バブル経済の崩壊で地価が下落。

未開発のまま別会社に売却後
今年8月には
外資系の信託会社名で信託登記されていた。

計画地の西隣で
大型駐車場が営業している敷地も
武富士の旧所有地。


・・・・・・・・・・・・・



いよいよ
動き出した


『呪われた土地』



『呪われた土地 京都』

そんなワードで
ググってみると
ひっかかってくる土地。

この土地がらみで
死者が何人か出ていたり

この土地の所有者を名乗る人も
たくさん蠢き
何が真実で何がウソなのか
誰が所有者なのか
全てが闇の中でした。

まさに現代の都市伝説。


興味ある方は
ググってください。




インバウンドで変貌をとげている
京都駅前。

20171107_102032_preview.jpg



もっさかった
京都タワーの店舗も一新され

20171107_102021_preview.jpg


京都タワーサンドに
生まれ変わり

20170610_154958-thumbnail2.jpg



2010年にオープンした
ヨドバシカメラは
いまや
集客力抜群です。


20171107_101948_preview.jpg



一昔前の場末感、
哀愁漂う京都駅前は
もうありません。

劇的な変貌を遂げつつあります。

京都駅.jpg




高倉通。

まだ
昔の哀愁が感じられます。

20171107_102627_preview.jpg



空き地がポツポツあり
開発の波が
押し寄せているのがわかります。

20171107_102503_preview.jpg


20171107_102553_preview.jpg



その高倉通側に

20171107_102744_preview.jpg




建築看板が
出ています。

20171107_102752_preview.jpg




開発事業者

ウィンチェスター特定目的会社

20171107_102801_preview.jpg



高倉通側の
接道幅です。

20171107_102807_preview.jpg




そして
七条通側。

20171107_103841_preview.jpg



京都タワーが眼前です。

こんな一等地が
長い間塩漬けになっていたのですから

よほど
いろいろ
ややこしかったのでしょう。

20171107_103845_preview.jpg



建築看板は
フェンスの内側に
移動してあります。

20171107_103858_preview.jpg




そして
西隣の
現在も稼働している大型駐車場。

20171107_103909_preview.jpg




コメット有限会社の看板。

20171107_103931_preview.jpg


20171107_103936_preview.jpg




ちなみに
こちらのパーキングの料金は

20分300円。

1時間置いたら900円ですね。

20171107_103959_preview.jpg



最近
京都駅周辺のパーキングが
ホテル計画などでどんどん閉鎖され

営業中のパーキングは
満車で停めれないなんて
話しもよく聞くようになりました。

駐車場不足になれば
駐車料金は
つり上げっていきそうな気配がします。

20171107_104010_preview.jpg



そして
東洞院通側には

アパホテル。

20171107_104300_preview.jpg


20171107_104349_preview.jpg



その向いには
先日、
京都新聞に取り上げられた


20170929_081458.jpg



400室のアパホテル計画地です。

20171107_104317_preview.jpg



いよいよガレージが
閉鎖され
こちらも動き始めています。

20171107_104325_preview.jpg




変貌を
とげつつある京都駅前。

飲食店も
かなりできており

インバウンドの影響か
肉系のお店が
増えているような気がします。


20170929_133503.jpg


20170929_133550.jpg




京都人なら
なかなか行く事の無い
夜の七条通なんて
今や活況ですから。

夜の京都タワーが素敵。

20171011_211815_preview.jpg


20171011_183929_preview-1.jpg



焼き肉ホルモン
すき焼き。

20171011_212930_preview.jpg



のぞくと
けっこう賑わっています。


20171011_213250_preview.jpg



そして

闇夜に浮かぶ

伝説の

『リド飲食街』


20171011_213335_preview.jpg



昔はこの奥に
魔物が棲んでいました。


20171011_213354_preview.jpg



こちらも
もはや観光名所に
なっているのでしょうか?


20171011_213408_preview.jpg



あの暗かった闇は
消えつつあります。

夜明けは近い。


スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【不動産の最新記事】
posted by KYOTO1192 at 12:43 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。