当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年11月17日

京都府内最大『MEGAドン・キホーテ京都山科店』いよいよ11/22オープン!!  & 山科が変わる


京都新聞記事

『府内最大 ドンキ 山科に

 22日開店

 京で出店加速』



IMG_0131.jpg



ディスカウント店大手の
ドンキホーテホールディングスが
京都市内で出店を加速している。

22日には
山科区に4店舗目をオープンさせる予定で
京都駅を中心に
地域を絞って集中的に出店する
「ドミナント戦略」で
訪日外国人観光客らの取り込みを図っている。

22日には
京都府内最大の店舗
『MEGAドン・キホーテ京都山科店』が
山科区の市営地下鉄椥辻駅近くに開業する。

地下1階
地上4階建てで
売り場面積は3676u。

特に家電やフィットネス用品に力を入れるほか
訪日外国人向けに
医薬品や化粧品の品ぞろえを充実させる。

『京都市内はインバウンド(訪日外国人客)の需要が大きい。
 今後も出店していきたい』(広報室)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『山科椥辻』というエリアですが

素朴な疑問として

記事内に

訪日外国人向けに
医薬品や化粧品の品ぞろえを充実させる。


とあります。

訪日観光客は
『山科』まで足を伸ばすのでしょうか??
地下鉄があるとはいえ
どう考えても車で来そうな立地ですが
訪日外国人がわざわざ『山科』に来るのでしょうか?

実は『山科』は訪日観光客が
たくさん来ている状況が
あるのでしょうか?




いざ
現地へ!!




山科区役所がある

IMG_0158.jpg



地下鉄椥辻駅のある
外環状線新十条を下がります。

IMG_0159.jpg




何ともインパクトのある外観です!!


IMG_0137.jpg




歌舞伎座をモチーフとの事ですが
私の中では
『千と千尋の神隠し』ですね。


IMG_0138.jpg



『和食さと』の向いです。


IMG_0139.jpg


IMG_0141.jpg




2017年11月22日オープン


IMG_0142.jpg



激安の殿堂
MEGAドンキ



IMG_0145.jpg



事前入会キャンペーン
11/14(火)〜11 /20(月)
500ポイントプレゼント!!



IMG_0144.jpg




訪日観光客が
わざわざ来るのかは謎のままです。
『山科』とインバウンドは無関係だと思っていましたが。。。

もしや。

山科が
変わりつつあるのかもしれません。



・・・・・確かに『山科椥辻』は
 非常にポテンシャルが高いと言われています。


まず椥辻にある
『京都刑務所移転』の
話しがチラッと出ています。


(まだ確実な話しではありませんのでご了承下さい)


IMG_0154.jpg


IMG_0153.jpg



以前の京都新聞記事です。

unspecified-61247-52fe5-1.jpg


門川市長は

『迷惑施設だから移転を求めているわけでないが
 この土地を有効活用できれば
 市だけでなく
 関西全体の発展につながる


と言い切った。


椥辻が本気を出せば
関西全体に影響力を与えるというのです。


市長もそのポテンシャルを
見抜いているようです。



できれば
コストコ
IKEAあたりを
誘致してくれると嬉しいです。 


IMG_0152.jpg



もし、
そんな商業施設が生まれれば
このあたりの不動産価格は
一変するでしょう。


なんせ
地下鉄駅すぐの
一等地なんですから。





この刑務所の近くに計画されている
新築分譲マンション

『イーグルコート山科椥辻シエロガーデン』


IMG_0151.jpg



写真は
マンションギャラリーです。

IMG_0146.jpg



売主は山科がお膝元の
『ダイマルヤ』です。

IMG_0156.jpg




建築中です。

IMG_0147.jpg


IMG_0148.jpg



全99邸
完成予想図。

スクリーンショット 2017-11-17 14.39.12.png




駅歩3分で
この価格!!



駐車場も
平面100%
3000円〜

スクリーンショット 2017-11-17 14.39.22.png




未来がどうなるか
誰もわかりませんが


もし、
刑務所が移転し
新たな商業施設が建築されれば
このマンション資産価値がどうなるか?

想像しただけでも
バブルです。


5f76e9ade06364082784e0e161cca631_s.jpg



私には
投資商品に見えてきました。


安く買い
高く売る。


その可能性がありえる
マンションです。





椥辻から2駅で
『山科』駅。

IMG_0171.jpg


IMG_0163.jpg



訪日外国人らしき人も見かけず
インバウンド感を駅前から
全く感じられません。。。


ついでに
山科駅周辺も見てみます。


只今
NKビルリニューアル中の山科駅南側。

『ビエラ山科』
生まれ変わります。

IMG_0172.jpg



京都新聞記事です。

『NKビル来春リニューアル』

20171104_210349-69385.jpg



IMG_0162.jpg



スターバックスは
営業しています。

IMG_0165.jpg



『はたごや」は
リニューアル中です。

IMG_0169.jpg



京都市が
売却予定の
山科唯一のシティホテル
『ラクト山科A棟』


IMG_0173.jpg




近くの
分譲マンション計画地を見て行きましょう。


先日
折込チラシが入った

関電不動産開発の

『シエリア京都山科』プロジェクト。


IMG_0109.jpg


総77戸

IMG_0110.jpg



販売開始予定時期は
2018年3月中旬
となっています。


三条通側の入口です。


IMG_0175.jpg



三条通の広告看板。

IMG_0176.jpg



南側。

IMG_0178.jpg





そして
もう一つが

『クレヴィア京都山科』

IMG_0180.jpg


IMG_0181.jpg



価格は

スクリーンショット 2017-11-17 15.33.59.png



角住戸は
21坪で
5000万円近い価格です。

山科駅前も
バブルですね。


そう考えると

先ほどの
『イーグルコート山科椥辻シエロガーデン』


駅歩3分の立地ながら
いかに安いかが
わかりますね。


もしかしたら
京都市内で
一番価格の上がり幅のポテンシャルがあるのは
『山科椥辻』なのかもしれません。


今後に注目です。

IMG_0150.jpg



posted by KYOTO1192 at 15:46 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

京都市内の中心部のオフィス不足は深刻な状況!!  阪急「西院」の100坪テナント!!


日本経済新聞

オフィスビルに関しての記事が掲載されていました。

2.jpg




オフィスの空室率が

・東京都心5区(千代田・中央・港・新宿・渋谷)

 3.17%   ※9月末の時点


・大阪ビジネス地区

 3.83%


オフィス不足感が強まっています。



京都の四条烏丸周辺は


四条烏丸.jpg


空室が少ない状態で
周辺部にもニーズが広がっている


オフィス.jpg


四条烏丸2.jpg




その理由としては

7月にこんな記事が。

『京の中心、ホテル投資活況
 路線価3年連続上昇

 オフィス不足は深刻』



20170704_081721.jpg


京都中心部の地価上昇が
鮮明になった。

中京・下京・東山の3税務署では
最高路線価の上昇率が2割を超えた。

富裕層向けの高級マンションや
訪日観光客の需要を見込んだホテル用地の取得が
活発しているのが背景だ。

一方で
賃貸ビルの供給が不足し、
市内のオフィス空室率は歴史的な水準に低下。
企業は物件探しに苦心している。

『京都市内中心部は現在
 空き室がほとんど無い状態だ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都中心部の
オフィス不足で

周辺にニーズが広がっているとの事です。


100坪クラスの
オフィステナントは
なかなか無いと聞いていますが

西院まで行くと
ありました。


20171109_080420_preview.jpg



阪急「西院』駅から徒歩4分。


西大路高辻角の

バカでかい

(元)東芝ビル。

現在は
「ライフプラザ西大路四条」


ns-photo.jpg


築43年ですが

さすが東芝、
しっかりしたビルです。

103坪。

スクリーンショット 2017-11-16 22.57.01.png



どうなんでしょう
オフィスニーズは
西院まで広がっているのでしょうか??



西院駅は
只今リニューアル中です。

20171109_080408_preview.jpg



不動産投資家向けの本
『誰も知らない京都不動産投資の魅力』でも
投資エリアとして 
「西院」はプッシュされていましたね。


20171109_195700_preview.jpg



サラリーマンの味方、
立ち呑みもあります!!

『折鶴会館』

20170524_1958272028129.jpg



烏丸には
この雰囲気はありません。


20170524_195946.jpg



京都へご出店の企業は
『西院』注目ですよ!!




追記)


日本経済新聞にはこんな記事も。

『AI時代の働き方』

『好きな職、好きな所で』

IMG_0128.jpg



2050年オフィスが消える


IMG_0129.jpg

posted by KYOTO1192 at 23:16 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

京都駅前 崇仁地区に屋台街計画 & (元)五条楽園現在


京都新聞記事。


『市立芸大移転予定地

 崇仁に屋台街 

 アートの拠点

 京都市、2月から

 学生が運営関与』



IMG_0031.jpg



京都市は
下京区・崇仁地域の市立芸術大移転予定地で
屋台風店舗を並べ

アート行事を行う施設
『崇仁新町』を設け
来年2月1日から
本格運営すると発表した。


崇仁新町は
塩小路高倉南東角の
空き地約1000uに

『同席した人が
 肩を寄せ合って語らう横町』
を目指し
飲食・物販の屋台30店を並べる。

年中無休で
観光客や
住民ら1日2000人の来場を見込み
朝市や夜市も計画する。



市立芸大の学生が
芸術文化のイベントについて
企画や実行、広報などを担い

崇仁学区の自治連合会理事や
まちづくりに関わる大学教授らでつくる
一般社団法人「渉成楽市洛座」が運営する。



いよいよ
動き出した
京都駅前。

IMG_0041.jpg


IMG_0048.jpg


IMG_0050.jpg



つい先日11/7の京都新聞にも

バブル崩壊以降、
塩漬けにされていた旧武富士の所有地が
いよいよ動き出した記事が掲載され
話題になりました。

20171107_081909_preview.jpg



(写真はホテル計画地の西隣のガレージです。
 こちらも旧武富士所有地で
 今後こちら土地の動向も気になります。

IMG_0043.jpg


IMG_0046.jpg


IMG_0045.jpg



参照:2017年11月07日
『京都駅前『呪われた土地』いよいよ始動!! & 夜の七条通『リド飲食街』』


今回の歓楽街は
このホテル計画地のすぐ近く
南東側です。


京都駅前の
塩小路通を東へ。

IMG_0052.jpg


IMG_0055.jpg



高倉塩小路の
東南角。

IMG_0056.jpg




こちらが
「屋台街」計画地。


IMG_0062.jpg


IMG_0063.jpg



いまいち立地が
ピンと来られない方は


ラーメン
『第一旭」&「新福菜館」前と言えば
わかるでしょう。

IMG_0061.jpg



本日も
行列.comです。
(新福は休みです)

IMG_0059.jpg


IMG_0058.jpg



そんな立地です。

IMG_0060.jpg




西側には
クレーンが見えます。


IMG_0066.jpg



京阪電鉄グループの
フラッグシップホテル

『ザ サウザンド キョウト
THE THOUSAND KYOTO 』


が建築中です。





屋台街計画地の北側には

『京都デニム』


いよいよこのお店も
ブレイクの時が
来たのかもしれません。



IMG_0065.jpg






そして
東にあった
『平成の京町家モデル住宅展示場KYOMO』が閉鎖され
モデルハウスが解体中です。



IMG_0070.jpg


IMG_0068.jpg


IMG_0071.jpg




京都駅から
ほんの数分の立地なのに
様々な課題を抱え
未開発の土地がたくさんありました。


IMG_0072.jpg




京都タワーは
目の前というのに。

市営住宅の計画地です。

IMG_0073.jpg



一気に
開発が進みそうな
気配がします。





ついでに

京都駅周辺と言えば


旧遊郭・旧赤線地帯
『五条楽園』


もはや
ランドマークと化した

『サウナの梅湯』

IMG_0078.jpg



みんな
カメラでパチパチやってます。

京都の国宝的名所ですね。

IMG_0079.jpg




高瀬川。

IMG_0089.jpg



高瀬川沿いには

IMG_0081.jpg



海外からの旅行者が集う
多国籍創作ダイニングバー
『五条パラディソ』

IMG_0083.jpg



口コミの旅行サイト
『トリップアドバイザー』
かかげられています。

IMG_0085.jpg



スタッフも
外国人のようです。

旅行者が旅行者を呼ぶ時代です。

SNSで口コミで
トリップアドバイザーで
客が客を連れて来ます。

本当に良いお店はいつか流行り
良くないお店はすぐに淘汰される
『実力の無き者は退場』というシビアな
世界になってきました。

webが世界を変えてしまいましたね。




近くの
100円パーキングに
建築看板が設置されています。

IMG_0087.jpg


『(仮称)リブマックス河原町五条』
 82室のホテル。


IMG_0088.jpg




高瀬川沿いは
風情ある
ゲストハウスが
立ち並んでいます。

街中の綺麗なホテルより
こういったところに泊まった方が
思い出に残りそうな気がします。

IMG_0093.jpg


IMG_0095.jpg
posted by KYOTO1192 at 14:04 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

3億円中古マンション『ザ・レジデンス京都東洞院四条』

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



本日の折り込み広告。


『ザ・レジデンス京都東洞院四条』

 3億円!!



20171111_101529_preview.jpg



最上階

南東角部屋

183u

5LDK

20171111_101529_preview.jpg



東洞院通と言えば

三条下がるに


『京都八百一』

きょうとやおいち

20171111_113125_preview.jpg


20171111_113149_preview.jpg




買物をした事は
ありませんが
かなり高級そうな感じです。

セレブ多しです。

20171111_113159_preview.jpg


レストランと和食屋さんも
評判が良いと聞いています。

20171111_113212_preview.jpg


そして
その南には

伝説的自転車屋さん

20171111_113229_preview.jpg


若かったあのお兄さんも
今や何歳なんでしょう。



さらに
下がると

これまた
爆発的な売行きを見せた


野村不動産の

『プラウド京都東洞院』



20171111_113332_preview.jpg



さらに
下がると公園。


20171111_113537_preview.jpg




そして
蛸薬師通を越えると


20171111_113551_preview.jpg



『ザ・レジデンス京都東洞院四条』


20171111_113618_preview.jpg


20171111_113715_preview.jpg




1階のテナントは
服屋さんです。


白い壁の
真ん中に
小さく

お店の名前が。

見えません。

20171111_113733_preview.jpg



そして
さらに下がると

大丸京都店。

20171111_114056_preview.jpg



20171111_114125_preview.jpg



スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 22:02 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの京都駅前の土地 (続編) 動き出す『地面師』達

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




いよいよ動き出した
京都駅前の土地。

20171107_103841_preview.jpg



参照:2017年11月07日
『京都駅前『呪われた土地』いよいよ始動!! & 夜の七条通『リド飲食街』』



今日
11/11に現地を通ると
異変を発見!!


隣の稼働中のパーキング。

20171107_103909_preview.jpg



掲げられていた看板が
差し替えられています。

看板数もかなり
増えています。

以前の看板は

『コメット有限会社』でしたが

20171107_103936_preview-17cf9.jpg



新たに
差し替えられた看板には

『アスメイト株式会社』



20171111_155429_preview.jpg



『アスメイト株式会社』を名乗る
売却等の話しにはご注意下さい。

弊社関係人を名乗る者が、
当該不動産売却の話をもちかける事態が
発生しております。

地面師に気をつけて下さい。
被害にあった方がおられます。





会社名が変わったのは
所有者が変わったのでしょうか??


東側の敷地がホテル開発と
京都新聞で取り上げられ、

西側の敷地も
今後新たな開発が見込まれる可能性がでてきたため

地面師達が
蠢き始めたようです。



先日の京都新聞記事には

アパホテルがやられていましたね。

『他人の土地を売買
「地面師」9人逮捕

 書類偽造疑い、アパ被害』




20171109_081409.jpg


アパ側は代金として
約12億6000万円を支払ったが
土地は取得できなかった。


・・・・また8月の記事には

積水ハウスが63億円もやられています。。。

『地面師、再び暗躍
 大手住宅メーカー63億円被害
 空き地狙い無断売買』



20170929_180253.jpg




被害額が
半端ないですね。。


担当営業マン、
青ざめたどころの話しじゃないですね。

恐ろしい話しです。

スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 16:50 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

憧れの京都・祇園に店を持つ!! 祇園散策 『デコイチ』閉店

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




今週の
不動産広告情報を
webでチェックします。


まずは
ポスティングの

『リビング京都不動産特集』

⇒紙面ダウンロードはこちら http://www.kyotofudousan.com/futokuPDF.php

スクリーンショット 2017-11-10 17.04.09.png




仲介手数料半額キャンペーンの
広告が出ています。

スクリーンショット 2017-11-10 17.04.44.png



排他的で
横並び好きな
京都の会社からすると

かなり
攻めたキャンペーンですね。




そして
新聞折込の『ライフ』



⇒紙面ダウンロードはこちら http://creation.ne.jp/life_image/1111/1111chuou.pdf


スクリーンショット 2017-11-10 17.10.35.png




世界中の
京都好きにはたまらない
物件を発見しました!!

スクリーンショット 2017-11-10 17.19.06.png




1階が店舗の
店舗付住宅です。

元割烹料理店となっています。


写真を見る限りは
かなり綺麗な感じです。

H14年築なので
築15年です。



価格は
軽ーく、億越えています(汗)

25坪で割ると
坪単価574万円!!




バブルの頃の
勢い、人通りは
もう二度と戻って来ないでしょうが

それでも
祇園。


八坂神社も近く

ゲストハウス
ホテルも乱立しています。


時流にのって
ゲストハウスなどに
しそうなもんですが
できないんでしょうか??


では
実際に見に行きましょう!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・


改修中の京都四條南座。

20171111_104256_preview.jpeg



四条大和大路。

20171111_104310_preview.jpeg




四条花見小路の北側。


20171111_104431_preview.jpeg




四条花見小路の南側

20171111_104528_preview.jpeg


20171111_104507_preview.jpeg



八坂神社。

20171111_104743_preview.jpeg



東大路通から
新門前通を西へ入る。

20171111_105136_preview.jpeg



四条通や八坂前の
インバウンドの喧噪から
一変、
通りには静寂が広がっています。

20171111_105200_preview.jpeg




物件がありました。

20171111_105223_preview.jpeg


20171111_105232_preview.jpeg




これが
億越え!!


20171111_105242_preview.jpeg




そのまま
新門前通を歩いてみます。


20171111_105301_preview.jpeg



ホテルがあります。

20171111_105524_preview.jpeg



ラオンイン

20171111_105512_preview.jpeg


20171111_105534_preview.jpeg




そして

電車好きにはたまらない

20171111_105622_preview.jpeg


ジオラマレストラン
ジオラマ居酒屋バー

『デコイチ』


20171111_105636_preview.jpeg




10/末で閉店だったようです。。。。。

20171111_105642_preview.jpeg



ファミリーが集まる
イオンなどで出店したら
流行りそうですが、


祇園はなかなか
ファミリー行きませんからね。


スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 17:34 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

『誰も知らない京都不動産投資の魅力』

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



買いました!!

『誰も知らない京都不動産投資の魅力』


20171109_195700_preview.jpg



オビには

『ついに明かされる京都不動産の
 圧倒的投資メリットと
 優良物件を手に入れる方法
 全ての不動産投資家必読の書』



ココロくすぐられる
言葉が並んでいます。

『圧倒的投資メリット』

『必読の書』



全く投資家でも富裕層でもありませんが
京都の不動産オタクとしては
買わずにはいられない、

タイトル!!!!

はい
即買い
しました。



著者は

日本ホールディングス株式会社
代表取締役

八尾浩之氏

20171109_195735_preview.jpg


一般の方には
あまり馴染みは無いかもしれませんが

京都の地場で
投資用のマンションといえば
『日本ホールディングス』
有名です。

八尾氏の名前は
私もどこで聞いたのか忘れましたが
知っていました。


目次です。

20171109_195708_preview.jpg




過熱する京都バブル。

京都以外・海外から
資本がどんどん
京都に
流入してきています。


実際に住んでいると
京都の魅力が
わかりづらいですが


投資としても
保有としても
非常に魅力的なパワーが
ここ『京都』にはあるのは
事実です。


20171109_195724_preview-1.jpg





不動産投資の穴場『京都』



20171109_234326_preview.jpg



・何故『穴場』なのか?

・京都ではどんなマンションを買うべきなのか?

・京都不動産の最大のメリットは何なのか?

・京都物件の特殊性について。

・一棟か区分か? 新築か中古か? 短期保有か長期保有か?

・購入時の悩み


20171109_234455_preview.jpg




その答えは・・・

・・・・・・・・・

・・・・本書をお買い求め下さい。






No pain NO gain
『痛み無くして得るものはない』


タダで情報は手に入りません。


何事も
身銭をきらなければ
血となり肉となりません。




そんな
事を言いつつ
書きたくなります。


一番の核心、
じゃあ
どのエリアで買ったらいいの???


『ズバリ大予想
 京都でこれから買うべきエリアはどこか?』


20171109_234559_preview.jpg




本命は
京都のトップ企業が集まる

『西院』

だそうです。

20171109_080420_preview.jpg



その理由は・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・本書をお買い求め下さい!!



京都以外の方には
ピンと来ないかもしれませんね。


『西院』といえば

現在、
阪急西院駅が
生まれ変わろうと
工事をしています。

20171109_080408_preview.jpg



20171109_080310_preview.jpg


20171109_080304_preview.jpg



昼以降
バリケードが取り外されていました。

20171109_120152_preview.jpg





かなり
こじんまりとした駅です。


駅南の
だからどうしたという風景です。

20171109_080341_preview.jpg



駅裏には
立ち呑み屋など
繁華街がありますが
たいして大きいわけでもありません。

20170524_202127.jpg



当ブログでも
西院の魅力を取り上げています。
ご参照下さい。

参照:2017年05月27日
『京都『西院』の魅力とは?



余談ですが
西院駅の西、
ジョーシン向いに

20171109_120550_preview.jpg


『カプセルホテル』ができています。

20171109_120530_preview.jpg



サラリーマンを狙いつつ
インバウンドも
拾う感じでしょうか。

20171109_120618_preview.jpg




大阪ではよく見かけますが
京都は昔から
カプセルホテルが少ない(ない)です。


・・・・・本書に戻ります。





20161126_135331.jpg






本書の中に
ひときわ光る
キラーワードがありました。

八尾氏の言葉では
ありませんが

抜粋します。



・・・たとえば
ある不動産会社では、

投資開始に理想的な年齢を

『44歳』

設定しているそうです。

・・・・・・・・・・・・

・・・そういう意味でも

『44歳』前後は

投資開始に最適な年齢であると言えます。


unspecified-4-013f8.jpg




具体的な年齢をあえて
言われると
動かざる得ない感覚になります。

まさに
心理テクニック。



でも
適齢期なんでしょうね、
いろいろな事が見えてきた年齢、

アラフォーな私なので
わかる気がします。


祇園.JPG





で締めとして

やはり
『投資』ですので

確実に儲かるとは限りません。

常にリスクはあります。

逆にリスクがなければ
詐欺なんでしょう。


京都タワー.jpg



私が考える

『京都不動産の最大の強み』


多少損しても


『まぁエエか

 最悪、自分のホテル代わりにしたろ』

『損したけど、持ってたらいつか役にたつやろ』



 と思わさせる魅力が
 京都不動産にはあるような気がします。


儲かる儲からないを超越したところ、
その点こそが
京都ブランドなんでしょう。

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,500から
(2017/11/9 23:28時点)







後日
『西院』駅、
 東南に

日本ホールディングスの
建築現場発見。


IMG_0105.jpg


IMG_0106.jpg


しっかり
現場持っていらっしゃいます。

西大路五条でも
現場見かけました。


西院イチ押しです!!


スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 21:25 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

住宅販売にAIを活用 東京建物  〜不動産テック〜

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



昨日の日本経済新聞記事。

『住宅販売にAIを活用 
 東京建物』


20171107_185003_preview.jpg



東京建物グループ
2018年5月から
マンションなどの住宅販売で
人口知能(AI)を活用した営業を始める。


東京建物子会社で
ITによる営業支援を手掛ける
イー・ステート・オンライン
AIを使った営業支援システムを
開発し
他の不動産会社にも外販する。

AIが
物件サイトの
訪問者のクリック数や
滞在時間などを分析。

購入意欲が高いと判断した場合に
資料請求や見学予約の画面を表示する。

低い場合は
セミナーなどへの参加を促し
関心を高める。

・・・・・・・・・・・・・・


あらゆる業界が
AIを活用し始めています。


『野村不動産ホールディングス』
不動産の売買で人工知能(AI)を使った対話型サービスを始めています。
消費者の疑問にインターネット経由でAIが回答する。
このサービスを入り口にして仲介店舗に消費者を呼び込みます。


不動産業界にも

《不動産テック》

と呼ばれる

不動産とテクノロジーを融合した

新たなサービス作り出そうと
事業化を進めるベンチャーが続出しています。


今年8月の
日本経済新聞記事です。


20170803_111208.jpg



AIとビッグデータの活用で
価格査定
行ったり
最適な不動産会社を紹介したり


VRの技術で
現地に足を運ばなくても
物件内覧ができる。


もはや
営業マンの役割は
いったい何に
なって行くのでしょう。

クレーム対応でしょうか。。。。

スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 16:27 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

『京町家』で資産運用!! 不動産のクラウドファンディング『クラウドリアルティ』

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



京都新聞記事。

『「京町家」宿に資産運用の波

 収益性の高さが魅力

 過当競争懸念も』


外国人観光客が急増する京都で
個人の投資家から資金を集めて
京町家を宿泊施設に改修し
資産運用に活用するビジネスが盛んだ。

低金利が続く中
観光が好調な京都での宿泊事業は
収益性が高いと見込まれているためだ。


・・・
年率6〜7%の利回りで運用する予定

3年後には
土地・建物を売却し

利益を上乗せして
出資金を払い戻す計画という。

元本割れのリスクはあるが
 京都は観光が好調なので利益が見込める』



・・・・金融ベンチャー
クラウドリアルティ(東京都)も
インターネットで資金を調達し
京町家を簡易宿泊所にする
事業を進めている。

6月に
約110人から計7200万円を集め
東山区の京町家を購入して
年明けに
簡易宿所としてオープンさせる予定だ。

3年後に転売する予定で
その売却益も含めて
年率10%の利回りを計画する。


元本割れする危険性はあるものの
・・・年率数%という高い利回りが
個人投資家をひきつけている。

「町家の保存という
 社会貢献性も
 出資者の共感を得ている」


不動産仲介の
八清の西村孝平社長は

「・・木造建築物だけに
 台風や地震、火事などに弱く
 長期運用には本来不向きだ」

と見る。

「京都は宿泊施設が急増しており
 将来の売却益が
 本当に得られるかどうかは
 不透明。・・・・』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今や
街を歩けば
旅館業の建築看板が
目につくご時世です。


20171107_145713_preview.jpg


20171107_145734_preview.jpg



1室です。

20171107_145742_preview.jpg



こちらはすでに開業している
町家旅館。

「ケンプトン御所南ほてい」

20171107_150033_preview.jpg


20171107_150050_preview.jpg



西陣では

織屋さんの町家にも

20171107_151438_preview.jpg



建築看板が。

20171107_151510_preview.jpg



建築主の住所が
マレーシアになっています。

外資も
どんどん入ってきています。

20171107_151451_preview.jpg



そして

インターネットで資金を調達し
京町家を簡易宿泊所にする事業を展開する

『クラウドリアルティ』(東京都)を

調べてみると


『不動産に特化した
 投資型クラウドファンディング』


スクリーンショット 2017-11-07 16.42.19.png


Crowd Realty(クラウドリアルティ)は、
不動産に特化した
投資型クラウドファンディング・マーケットプレイスです。
時代とともに変化し続ける都市を舞台に、
事業者や投資家がそれぞれのアイデアを実現できる、
これまでになかった投資の場を提供します。




海外プロジェクトもあります。

スクリーンショット 2017-11-07 16.46.20.png



どの募集プロジェックとも
目標金額を達成しています。



渋谷区上原シェア保育園
クラウドファンディングは
渋谷区内では
最も待機児童人数が多い地区なため
社会的意義もかなりあります。

こちらも目標額達成。

1億7400万円!!



スクリーンショット 2017-11-07 16.57.37.png



すごい時代になったものです。


昔なら

『金が無いから諦める』という
言い訳が使えましたが

今は

『金が無いなら
 自分で集めろ』

 『集めれないのなら
  やめちまえ!!』

 という


言い訳が
できない時代になってきました。

ヤル奴にとっては
本当に恵まれた時代です。


スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 17:13 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都駅前『呪われた土地』いよいよ始動!! & 夜の七条通『リド飲食街』

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



本日の京都新聞記事。

『未開発地にホテル

 京都駅北、500室の大型

 バブル崩壊で停滞、活用へ』


20171107_081909_preview.jpg



JR京都駅北側の
京都市下京区材木町
客室数約500の大型ホテルの開発が
計画されていることがわかった。

建設予定地を含む一帯は
1980年代後半に地上げが活発化したが
バブル崩壊で本格的に開発されておらず
長らく動向が注目されてきた。

計画によると
建設地は同区七条通間之町東入ル南側の
更地約2400u。



スクリーンショット 2017-11-07 11.13.52.png




東京都の不動産投資会社
事業主体となり
地上9階地下1階
延べ約17000uのホテルを建てる。

宴会場などを設けない宿泊主体型の施設で
国内外でホテル事業を手掛ける
「共立メンテナンス」(東京都)が運営する。

早ければ
来年6月に着工し
2019年末ごろの開業を見込む。


関係者や
土地登記によると
ホテル計画地は
経営破綻した消費者金融大手『武富士』
かつて所有していたが
バブル経済の崩壊で地価が下落。

未開発のまま別会社に売却後
今年8月には
外資系の信託会社名で信託登記されていた。

計画地の西隣で
大型駐車場が営業している敷地も
武富士の旧所有地。


・・・・・・・・・・・・・



いよいよ
動き出した


『呪われた土地』



『呪われた土地 京都』

そんなワードで
ググってみると
ひっかかってくる土地。

この土地がらみで
死者が何人か出ていたり

この土地の所有者を名乗る人も
たくさん蠢き
何が真実で何がウソなのか
誰が所有者なのか
全てが闇の中でした。

まさに現代の都市伝説。


興味ある方は
ググってください。




インバウンドで変貌をとげている
京都駅前。

20171107_102032_preview.jpg



もっさかった
京都タワーの店舗も一新され

20171107_102021_preview.jpg


京都タワーサンドに
生まれ変わり

20170610_154958-thumbnail2.jpg



2010年にオープンした
ヨドバシカメラは
いまや
集客力抜群です。


20171107_101948_preview.jpg



一昔前の場末感、
哀愁漂う京都駅前は
もうありません。

劇的な変貌を遂げつつあります。

京都駅.jpg




高倉通。

まだ
昔の哀愁が感じられます。

20171107_102627_preview.jpg



空き地がポツポツあり
開発の波が
押し寄せているのがわかります。

20171107_102503_preview.jpg


20171107_102553_preview.jpg



その高倉通側に

20171107_102744_preview.jpg




建築看板が
出ています。

20171107_102752_preview.jpg




開発事業者

ウィンチェスター特定目的会社

20171107_102801_preview.jpg



高倉通側の
接道幅です。

20171107_102807_preview.jpg




そして
七条通側。

20171107_103841_preview.jpg



京都タワーが眼前です。

こんな一等地が
長い間塩漬けになっていたのですから

よほど
いろいろ
ややこしかったのでしょう。

20171107_103845_preview.jpg



建築看板は
フェンスの内側に
移動してあります。

20171107_103858_preview.jpg




そして
西隣の
現在も稼働している大型駐車場。

20171107_103909_preview.jpg




コメット有限会社の看板。

20171107_103931_preview.jpg


20171107_103936_preview.jpg




ちなみに
こちらのパーキングの料金は

20分300円。

1時間置いたら900円ですね。

20171107_103959_preview.jpg



最近
京都駅周辺のパーキングが
ホテル計画などでどんどん閉鎖され

営業中のパーキングは
満車で停めれないなんて
話しもよく聞くようになりました。

駐車場不足になれば
駐車料金は
つり上げっていきそうな気配がします。

20171107_104010_preview.jpg



そして
東洞院通側には

アパホテル。

20171107_104300_preview.jpg


20171107_104349_preview.jpg



その向いには
先日、
京都新聞に取り上げられた


20170929_081458.jpg



400室のアパホテル計画地です。

20171107_104317_preview.jpg



いよいよガレージが
閉鎖され
こちらも動き始めています。

20171107_104325_preview.jpg




変貌を
とげつつある京都駅前。

飲食店も
かなりできており

インバウンドの影響か
肉系のお店が
増えているような気がします。


20170929_133503.jpg


20170929_133550.jpg




京都人なら
なかなか行く事の無い
夜の七条通なんて
今や活況ですから。

夜の京都タワーが素敵。

20171011_211815_preview.jpg


20171011_183929_preview-1.jpg



焼き肉ホルモン
すき焼き。

20171011_212930_preview.jpg



のぞくと
けっこう賑わっています。


20171011_213250_preview.jpg



そして

闇夜に浮かぶ

伝説の

『リド飲食街』


20171011_213335_preview.jpg



昔はこの奥に
魔物が棲んでいました。


20171011_213354_preview.jpg



こちらも
もはや観光名所に
なっているのでしょうか?


20171011_213408_preview.jpg



あの暗かった闇は
消えつつあります。

夜明けは近い。


スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 12:43 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

南禅寺の老朽化した旅館をホテルに再開発/ヒューリック

スポンサードリンク




スポンサードリンク



スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




建設ニュースの記事。


『老朽化した旅館をホテルに再開発/19年5月に竣工/ヒューリック』

ヒューリック(東京都中央区)は、
京都市左京区で老朽化した旅館をホテルに再開発する。
事業名は「京都南禅寺計画」で、
整備する施設の規模は5階建て延べ約5400平方b。
運営はヒューリックホテルマネジメンがする見通し。
2019年5月の竣工を目指している。






『ヒューリック』の名前は
最近
よく耳にします。


logo.gif




京都ゼロゲート

11/4から順次オープンし
焼肉の『叙々苑』も出店。

20171106_164545 (1)_preview.jpg


20171106_164543_preview.jpg


20171106_164312_preview.jpg




元立誠小学校跡地活用

『(仮称)ザ・ゲート立誠京都』を計画しています。

20171031_143759_preview.jpg



そして
南禅寺。

「京都南禅寺ホテル開発」


・・・・

今年の6月
南禅寺そばの
料理旅館『菊水』が
全国で飲食店を運営する『バルニバービ(大阪市)』の
子会社になった。

というニュースを取り上げました。

参照:2017年08月22日
「料理旅館『菊水』とバルニバービ」



旅館といえども
改装費用やらで
厳しい所が多いのでしょうか。


いったい
どこの旅館を再開発するのか?



秋の
南禅寺へ。


・・・・・・・・・・・・・


右手に
「菊水」があります。

20171106_143939_preview.jpg



南禅寺門前。

20171106_144054_preview.jpg




真っ最中です。

20171106_144122_preview.jpg


20171106_144134_preview.jpg


20171106_144218_preview.jpg



結局
どこの旅館か
わかりませんでした。

最後は
永観堂の紅葉。

永観堂.jpg



平安神宮。

20171106_143417_preview.jpg



まさに
京都に来るなら
今ですよ、

今!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 18:14 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都 『ビエラ山科』来春リニューアルオープン!! 書店、カフェなど4店新規出店

スポンサードリンク




スポンサードリンク



スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



先日の京都新聞。

『NKビル来春リニューアル

 書店、カフェなど4店新規出店』



20171104_210349.jpg


JR山科駅南側の
複合商業施設「JR山科駅NKビル」が来春
リニューアルされる。

書店や飲食店など4店が新規出店し
計7店舗が入居する。

改装を機に
施設名称を
『ビエラ山科』に変更する。



・・・・・・・


そうなんです。

なかなか来る事がない
『山科駅』。


20171003_140220.jpg


20171003_140210.jpg



駅前には

スターバックスや
はたごや
ロッテリアなど
できています。

スタバは
どこでもありますね。

集客力が半端無く
強いんでしょう。

20171003_140202.jpg


20171003_140150.jpg


20171003_140144.jpg



山科駅と言えば
京都駅からも近いため
インバウンド恩恵もありそうですが

外国人旅行者が
歩いているわけでもなく
あまり恩恵は無さそうに
思えました。

20171003_140225.jpg


20171003_135935.jpg


20171003_135850.jpg



しかし
今年の1月に
こんな記事が
京都新聞に掲載されました。

unspecified-12-aeeac.jpg



京都市が
山科唯一のシティホテル
『ラクト山科A棟』
民間事業者へ売却する方針。

昨年度の稼働率は
約93%と好調!!




山科といえども
やはり
ホテルは好調なんですね。

ただ山科唯一のシティホテルとは
知りませんでした。


京都駅に近いこの立地を
どう今後活かしていくのかが
山科駅の課題です。


20171003_135907.jpg


スポンサードリンク






スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 16:02 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

週刊ダイヤモンド『損しない マンション×戸建て×中古リノベ』

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






10月28日発行号

週刊ダイアモンド
『損しない マンション×戸建て×中古リノベ』



20171025_170258_preview.jpg



思わず衝動的に
買ってしまいました。



今のweb全盛の時代の
キーワードは

『損をしない』ですね。


ひと昔前なら
情報弱者だったエンドユーザーは
情報を握っている不動産会社の
薦められるまま
迷いもせず不動産を購入・売却していました。

エンドユーザーは
相場や坪単価なんて知る由もなく

逆に知らないから
即断即決がしやすかった時代でした。


fec7a4ec8988c4a881f71968d663bd8b_s.jpg



それが
今や

WEBのおかげで

誰もが不動産情報を得る事ができるようになり

さらに

『土地相場』

『中古マンション相場』

『口コミ』

『売り出し価格』

『契約事例』

などなど不動産会社を介さずとも
かなりの情報を手に入れられるようになりました。



そして今度は

『迷い』が生まれるようになりました。


即断即決できない

誰もが損をしたくない

そんな時代です。


863b29eb1328e6be5a670f4ea375c3a2_s.jpg



・・・・で


週刊ダイアモンド
『損しない マンション×戸建て×中古リノベ』



まずページをめくると


『混迷する住まい選び
 マンションと戸建てが
 1992年度以来の大異変!』




20171025_170344_preview.jpeg



東京都心の局地バブルも
ここにきて崩壊の兆しが。


・・・・・・


一つ言えるのは
もはや一般消費者に手の届く物件が
金のなる木になることはなさそうだということ。

今後の住まい選びでは
少なくとも
“損しない”物件選びができるかが問われている。



・・・・・資産価値ある住まいは、もはやないのでしょうか?・・・


(1)損しない新築マンション


20171026_214940_preview.jpeg




関西は総じて高値傾向。

『下がる気配はない』


20171025_170404_preview.jpeg





(2)損しない中古マンション



20171025_170442_preview.jpeg




正しい中古マンション選び


20171026_220010_preview.jpeg






注目は箇所は



全国主要マンションの
価格上昇ランキング



※物件取引期間2016年1月〜12月


20171026_230813_preview.jpeg



京都の物件が
30位以内に
3つランクイン!!



5位に
『アールヴェール河原町二条』

値上額3692万円!!


10位に
『コスモシティ御池富小路』

値上額2622万円!!



『ネバーランド御幸町御池ギャルデ』

値上額2370万円!!


東京の物件で
値上がり額
2億2136万円というのもありました(汗)






『アールヴェール河原町二条』
2003年建築の物件。99戸

築14年。

河原町二条北に位置します。

事業主は東京建物。


20171027_095511_preview.jpg


20171027_100945_preview.jpg


20171027_100943_preview.jpg



時代を感じさせるエントランス


20171027_100752_preview.jpg



気になるのは
その南の敷地。


駐車場が
閉鎖されて時間がたちますが
何が建つんでしょう??

20171027_095905_preview.jpg



20171027_095649_preview.jpg






そして南に下がり
河原町通御池の西に位置する

2005年建築の

『ネバーランド御幸町御池ギャルデ』



御池通沿い南向きです。

事業主は日本エスコン。


20171027_094400_preview.jpg


20171027_094453_preview.jpg


20171027_094520_preview.jpg



地下鉄への階段が
マンション前にあります。

駅歩1分!!

20171027_094537 (1)_preview.jpg





何故
御池周辺の物件が
ここまで値上がりしたかと言うと

原因は
ネバーランドのすぐ近くに建つ



野村不動産の京都初プラウド
『プラウド京都麩屋町御池』



20171027_094434_preview.jpeg



20171027_094436_preview.jpeg



全国から1000件以上の事前の問い合わせがあり


2014年11月販売開始で

最多販売価格帯
7900万円台。

全43戸。
最高価格1億3980万円という強気の値付けにも関わらず

即日完売!!


今の京都バブルは
この物件から始まりました。




そして

『京都は強気の値付けでも売れる』
という流れを引き継いだ

積水ハウスの
「 グランドメゾン京都御池通」


20171027_094223_preview.jpg



この2物件が
御池通の相場を押し上げました!!


そして
少し西に


2003年建築
コスモスイニシアの
『コスモシティ御池富小路』


unspecified-7-9352c-thumbnail2.jpeg



御池通に面して
新たにこんな物件は
もうでないでしょうね。

unspecified-5-3ce62.jpeg




2003年建築『アールヴェール河原町二条』
2003年建築『コスモシティ御池富小路』
2005年建築『ネバーランド御幸町御池ギャルデ』


2003年〜2005年はマンション価格も安かったんです。


こちらの3物件の持ち主の方は
思わずニンマリですね。

安く仕入れて
高く売る。

今はまさに売り時です!!



・・・・・・・本文にもどります・・・・・・・・・



居住価値を見極めるための
3つのポイント。

20171026_220042_preview.jpeg



“流動率”で物件の特徴と資産価値が見えてくる


20171025_170503_preview-1.jpeg



流動率ランキング 京阪神



京都エリアの物件として


『エイジングコート淀城公園』


『ザ京都レジデンス四条河原町』


の流動率が高いです。

20171026_222105_preview.jpeg



20171026_220203_preview.jpeg



『ザ京都レジデンス四条河原町』
ずっと塩漬けになっていた
タカシマヤ裏の一等地が
やっと商品化されたという事で
かなり話題になった物件でした。

ザレジデンス河原町.jpg


プロの不動産屋が
転売目的の購入をしていると
聞いていましたので
この京都バブルとあいまって
市場に流れ出ていたのでしょう。


(3)損しない戸建ての選び方


20171025_170542_preview.jpeg




“農地”大放出で値崩れも


20171025_170549_preview.jpeg



戸建て将来推定価格
シミュレーション



20171025_170643_preview.jpeg



20171025_170701_preview.jpeg





(4)損しないリノベーション



20171026_224512_preview.jpeg





『中古マンション騰落率』大調査

20171026_224538_preview.jpeg



20171026_224618_preview.jpeg




京都エリアの物件として


2013年建築の
『ブランズ六地蔵ユニハイム』


2011年建築の
『パデシオン六地蔵ザ・タワーレジデンス』


20170629_103748.jpg



こちらの2物件は
物件価格が新築時よりも
1000万以上高くで取引され
資産価値が高まっています。


両物件とも
地下鉄「六地蔵」駅から3分ほど。


当たり前ですが
やはり駅近物件は強いです。




スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 23:05 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

『京都ゼロゲート』いよいよ全貌、現れる

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






『京都ゼロゲート』


白いバリケードが取り外され
1階があらわになりました。

20171018_140454_preview.jpg


20171018_140520_preview.jpg


20171018_140510_preview.jpg


20171018_140531_preview.jpg



11月4日(土)より
順次オープンとの事です。

順次です。


気になるお店等の情報は
下記をご参照下さい。

参照:2017年10月11日
商業施設『京都ゼロゲート』来月開店 & 「BIOSTYLE(ビオスタイル)」



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 16:47 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都『商業地地価上昇率NO2』四条大和大路通界わいを歩く

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都の商業地の

地価上昇率が日本一



そんな記事が先月
京都新聞に掲載されました。


20170920_082710.jpg



地点別ランキング


20170920_082552.jpg



商業地上昇率の
2位の
東山区四条通大和大路東入る。



改修中の京都南座。

20171018_105925_preview.jpeg



四条通大和大路は
このあたりです。

20171018_105957_preview.jpeg


20171018_110155_preview.jpeg



大和大路通は四条通より北は
縄手通と呼ばれるようです。


20171018_110008_preview.jpeg



ケバケバしい
ダイコクドラッグが
インバウンドを感じさせます。

20171018_110023_preview.jpeg



朝キャバ・昼キャバを越え

20171018_110049_preview.jpeg



グランレブリーの
カプセルホテル計画地があります。


20171018_110252_preview.jpeg



20171018_110304_preview.jpeg



ファンキーな警備員がいます。
(現地へ行けばわかります)


20171018_110317_preview.jpeg




縄手通から
東には
『THE 京都』な風景が
そこかしこにあります。

20171018_110424_preview.jpeg


20171018_110514_preview.jpeg




縄手通を北上すると

また一つ
ホテルが完成しようとしています。

20171018_110640_preview.jpeg




『ホテル アルザ京都』


20171018_110711_preview.jpeg



20171018_110723_preview.jpeg



HPを見ると


秋開業となっています。

京都全開のビジュアルですね。


スクリーンショット 2017-10-18 13.08.23.png


スクリーンショット 2017-10-18 13.08.43.png


スクリーンショット 2017-10-18 13.07.56.png




北まで行くと
三条京阪に辿り着きます。

20171018_111027_preview.jpeg



20171018_111037_preview.jpeg



KYOUEN 跡地はパーキングのままです。

20171018_112409_preview.jpeg



20171018_111117_preview.jpeg



20171018_111047_preview.jpeg



京阪電鉄のマンションギャラリー跡地が
囲われています。


20171018_111124_preview.jpeg


20171018_112139_preview.jpeg



その隣は

いろは旅館跡地、
151室のホテル計画地です。

20171018_111244_preview.jpeg


20171018_111236_preview.jpeg



計画地の南には
空き地があります。

20171018_111302_preview.jpeg


三条京阪もどんどん
変わっていくようです。

20171018_111500_preview.jpeg



20171018_111621_preview.jpeg



広大な土地に
取り残されたような建つ

味の店伏見

20171018_111636_preview.jpeg


20171018_111949_preview.jpeg


20171018_111956_preview.jpeg



奥には
更地が見えます。

20171018_112036_preview.jpeg



20171018_112019_preview.jpeg



お店の東側の土地は
京都市の土地と聞いていましたが
一体の土地となっているようです。


『味の店伏見』が営業しているか
定かではありませんが
このお店を
囲むようにホテルが建つのでしょうか?

もしそうなら
なかなかスゴイ!!


20171018_112456_preview.jpeg



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 13:32 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

京都「JR桂川駅周辺再開発エリア」分譲マンション

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





2014年10月17日に
『イオンモール京都桂川』がオープンし

はや3年。

20171012_141857_preview.jpeg



20171012_142242_preview.jpeg



分譲マンションが
飛ぶように売れ
新たな街が生まれました。


トータルで
1000戸以上が分譲され

その最後と言うべき

404戸の大規模マンション

『京都桂川つむぎの街ブライトスクエア』

は今年の6月に完売しました。


20171012_141844_preview.jpeg


20171012_142148_preview.jpeg




再開発エリアには
ギリ入っていませんが

JR桂川駅西の
『シエリア京都桂川駅前』
7月に完売しました。

20171012_143935_preview.jpeg


20171012_143904_preview.jpeg



もう
大人気の
再開発エリア内に
マンション計画は無いと言われています。

土地が無いという事です。


しかし
イオンの近くに
田んぼとかあるんですけどね。

でもいろいろと
難しいみたいです。


20171012_142741_preview.jpeg





人気の再開発エリア内には無いですが
再開発エリア外には

阪急不動産
新築分譲マンション計画を予定しています。


住宅街の中という雰囲気です。

20171012_144510_preview.jpeg



20171012_144526_preview.jpeg




『(仮称)京都市南区久世上久世町計画』



20171012_144534_preview.jpeg



98戸。


JR「桂川」駅歩3分。


20171012_144541_preview.jpeg




公式HPも先月から公開されています。

『ジオ京都桂川』


スクリーンショット 2017-10-13 16.30.54.png




再開発エリア人気にのって
売れてしまうんでしょうか?

販売開始は
12月上旬予定です。





でも

『私はやっぱり再開発エリア内の物件がいい!!
そこはゆずれない!!』


という方には

中古物件が出ています。


今週の不動産広告
『LIFE』に掲載されています。



阪急不動産の
『ジオ阪急洛西口サウスレジデンス』

4580万円。


スクリーンショット 2017-10-13 16.39.01.png




南向き

3LDK

専面75u

6階

築2年!!




どうでしょう?

値段は4000越えてますが。。


現地はこんな感じで
マンションが立ち並んでいます。


右手はサウスレジデンス。

奥がノースレジデンス。

売りに出るのはサウスレジデンスばかりで
ノースレジデンスは
なかなか売り物がでないらしいです。

何故でしょう。。。?


20171012_142636_preview.jpeg



サウスレジデンス。

20171012_142447_preview.jpeg


20171012_142511_preview.jpeg



左手には
売り土地があります。

20171012_142528_preview.jpeg



事業用と書かれています。

この再開発エリアも
バブッてますので

相当高そうな気がしますが、
値段が出ていませんね。



でもやっぱり
阪急沿線で
『新築分譲マンションがいい!!』という方には

こちらも人気の
「桂」駅になりますが


『(仮称)阪急桂駅西17私邸プロジェクト』


20171012_151315_preview.jpeg



20171012_151323_preview.jpeg



(仮称)京都市西京区川島尻堀超計画

3階建

17戸

阪急不動産


20171012_151333_preview.jpg




一番下の連絡先に

「新都市企画」の名前が。。


最近よく見かけます、この社名。


街中だけかと思っていましたが
こんな桂の物件にも
からんでいるんですね。

驚きです。


20171012_151329_preview.jpg


スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 17:02 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

商業施設『京都ゼロゲート』来月開店 & 「BIOSTYLE(ビオスタイル)」

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)








京都新聞記事。

『ゼロゲート』テナント発表

 京都初、叙々苑など

 パルコ、来月開店』


20171011_082436_preview.jpg




パルコ
大丸京都店(京都市下京区)の隣接地に
建設している商業施設
『京都ゼロゲート』
出店テナントを発表した。

京都初出店の焼き肉店などで
11月4日から順次オープンする。

京都ゼロゲートは
鉄骨造り地下2階
地上7階建てで
延べ床面積は約5200u。


4日に
英会話学校大手
「ECC」の教室

スクリーンショット 2017-10-11 12.37.28.png




16日に首都圏を中心に展開する
焼き肉チェーン店の
京都初進出店
「叙々苑 游玄邸」


スクリーンショット 2017-10-11 12.37.54.png



それぞれ
5階と7階に開業する。


20日には
「コタ」が美容研修スタジオや
営業拠点を併設した事務所を
6階に開設する。

スクリーンショット 2017-10-11 12.41.01.png



・・・(追加記事)・・・・・

11月6日(月)の状況です。

20171106_164545 (1)_preview.jpg


20171106_164543_preview.jpg



すでに
11/4から順次オープンですが

順次のため
全くオープン感がありません。

20171106_164247_preview.jpg



1Fはまだ
何も入っていません。

20171106_164247_preview.jpg



ZEROGATE

20171106_164304_preview.jpg



叙々苑。

20171106_164312_preview.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都の中心になりつつある
「四条烏丸」

20171011_103459_preview.jpg


20171011_103446_preview.jpg



四条通を東へ。

東急ハンズを越え


20171011_103616_preview.jpg



20171011_103656_preview.jpg



見えてきました。


20171011_103749_preview.jpg



京都大丸の隣。

20171011_103830_preview.jpg




パルコの
『京都ゼロゲート』



20171011_103850_preview.jpg



ちなみに
大丸の向かいの
1Fに「ルイヴィトン」が入ったビルは

unspecified-14-24765.jpg


20171011_103845_preview.jpg



「森トラスト」が買収しました。

(2016年8月の京都新聞記事)

unspecified-10-21ca1.jpg


ビルの名前は
「京都恒和ビル」のままですが

「森トラスト」の看板が設置されています。

20171011_103838_preview.jpg



京都で「森トラスト」と言えば


嵐山に
京都最高級クラスホテル
「「翠嵐(すいらん)ラグジュアリーコレクションホテル 京都」
を開業させています。


20170722_115416.jpg


20170722_115325-thumbnail2.jpg


20170722_114703.jpg



四条通のこのビルも
いつかは
ラグジュアリーホテルになるのでしょうか。。





話しは
『京都ゼロゲート』に戻りまして



大丸横の立地ですので
かなりの集客力がありそうです。

20171011_103906_preview.jpg



外観も個性的です。

20171011_103920_preview.jpg



高倉通側。

20171011_104120_preview.jpg



四条通側。

20171011_104153_preview.jpg




(仮称)京都四条通開発計画

20171011_104203_preview.jpg




建築看板の中に

『ヒューリック』の名前が。


20171011_104209_preview.jpg





『ヒューリック』と言えば

日本経済新聞に名前が出た記事がありました。


20170724_161638.jpg





4月に松坂屋銀座本店跡に開業した
複合商業施設『ギンザシックス』。

わずか2ヶ月後の6月末、
不動産会社のヒューリックは
同施設の区分所有権を売却した。

買い手は
米不動産ファンドの
グリーンオーク・リアル・エステートだ。

グリーンオークが買ったのは
同施設8階のオフィスフロア部分。

現時点でテナントは埋まっていないが
銀座のオフィス需要は強いとみて
200億円強を払った。


『予想以上の高値で売れた』と明かす
ヒューリックは
80億円前後の売却益を手にしたようだ。





・・・またこんな記事も。




『ヒューリック、営業益最高

 上期2割増

 不動産売却益伸び』


20170725_140526.jpg



京都では

(京都新聞記事)

unspecified-34-dda1c.jpg


『元立誠小活用へ協定
公募提案の不動産会社と京都市』


20170724_1517332028129.jpg



追記(10月13日写真)京都国際映画祭

20171013_145351_preview.jpg


20171013_145402_preview.jpg





旧校舎を耐震補強し
文化事業や地域の活動の拠点として活用する。

新築のホテルを併設する。

京都市が
不動産会社ヒューリック(東京都)に
土地を貸し付ける。


・・・・

そんな
『京都ゼロゲート』

「平成ビルディング」と「ヒューリック」が建物を建て、
「パルコ」が1棟賃借 するという事みたいです。

20171011_104243_preview.jpg


20171011_104247_preview.jpg





そしてもう一つ
話題の商業施設としては


京阪ホールディングス(株)が計画している

「BIOSTYLE(ビオスタイル)」



以前の京都の中心部

『四条河原町』

20171011_105510_preview.jpg



レストラン街など
大幅なリニューアルで生まれ変わった
『京都マルイ」

20171011_105553_preview.jpg


そして
『京都タカシマヤ』

20171011_105456_preview.jpg




その南。

20171011_105359_preview.jpg


20171011_105334_preview.jpg



20171011_105259_preview.jpg




20171011_105228_preview.jpg



建築看板。

(仮称)四条河原町計画。


20171011_105236_preview.jpg



建築現場の中の状況は
こんな感じです。

まだまだこれからですね。

20171011_105243_preview.jpg






スポンサードリンク






スポンサードリンク






スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 13:50 | Comment(2) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

野村不動産グループが河原町三条にスポーツクラブ!! 関西初出店「メガロスルフレ河原町三条」 「メガロス 24 河原町三条」

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





2017年09月13日
『京都ロイヤルホテル閉業!! 売却先建て替えも 他』



20170913_081852.jpg



京都ロイヤルホテル閉業の
ニュースが流れたのは先月でした。

その時は
売却先は明らかになっていませんでしたが

建設ニュース(2017.09.26記事)によると

『東京建物』が取得したようです。


新たなホテルに建て替えるとの事。



河原町御池下る。


20171004_134052.jpg


20171004_134052.jpg




京都ロイヤルホテル&スパ


20171004_133821.jpg



20171004_134146.jpg



20171004_134134.jpg




『東京建物』


logo_company01.png




東京建物といえば

新築分譲マンション
「Brillia」シリーズでおなじみですが

京都においては
最近ではマンション分譲は無かった気がします。

index_banner01.png



東京建物は現在
積極的にホテル事業を展開しているようで
東京銀座や大阪御堂筋で計画中のようです。


・・・・・・・・・


そして
以前の記事でも
気になっていた
向いの改修中のビル。


20171004_134242.jpg



現在
足場が組まれています。


20171004_134250.jpg


20171004_134649.jpg


20171004_134656.jpg




建築看板には

用途/スポーツ練習場

となっています。


20171004_134709.jpg





『河原町三条スポーツ練習場』


で検索してみましたが
よくわからず


『河原町三条スポーツクラブ』で検索しみると


ありました!!



「女性専用フィットネスクラブ
 メガロスルフレ河原町三条 誕生』



スクリーンショット 2017-10-04 14.54.09.png



住所を見ると
建築看板と同じ


京都市中京区河原町通三条上る恵比須町429番地2
ココクルビル 1F・5F・6F・7F・8F


になっています。


ドンピシャです!!



11月24日グランドオープン!!

スクリーンショット 2017-10-04 14.58.10.png




女性専用フィットネスと言う事ですが


『世界の果てまでイッテQ』で見たような

『アクティビティフィットネス』


スクリーンショット 2017-10-04 15.04.15.png



これも今時な
音楽ガンガンに流して
クラブ感覚で汗を流す

『暗闇ボクシング
 ボルトボックス』


スクリーンショット 2017-10-04 15.09.41.png




その他
フィットネス用の不安定な
サーフボードを利用する

最新の体幹プログラム
『サーフエクササイズ』


スクリーンショット 2017-10-04 15.06.32.png


スクリーンショット 2017-10-04 15.07.38.png



『ホットヨーガ』『イントリニティ』などなど
最先端の
今時なスポーツクラブですね!!



『暗闇ボクシング ボルトボックス』
 私も非常にやってみたいですが
 女性専用でした。。。。。。




そして
もうひとつのメガロスも同時オープンだそうです。


スクリーンショット 2017-10-04 14.58.20.png




24時間年中無休!!


point_02.jpg



スポーツクラブも
24時間無休営業の時代なんですね。。。(汗)

スタッフ大変です。。


そして
このスポーツクラブ「メガロス」
展開する会社は
野村不動産ライフ&スポーツ株式会社です。


スクリーンショット 2017-10-04 15.18.31.png




しかし
この河原町三条という立地、

20171004_134444.jpg



ホテル激戦地となりつつあります。


近鉄不動産が
『ファーストキャビン京都三条』を建築中。

20171004_134459-1.jpg



20171004_134438.jpg


20171004_134620.jpg



さきほどの
スポーツクラブのビルの裏手には


『アーキエムズ』
ホテル事業を爆進するきっかけとなった
高稼働率の
『ホテル グラン・エムズ京都』があります。

20171004_134750.jpg


20171004_134758.jpg




昨日、
『野村不動産、ホテルに参入』
のニュースが流れたばかりですが


参照:2017年10月03日
『野村不動産、ホテル参入!! 不動産大手が相次ぎホテル事業拡大!!』


よくぞ
ココクルビルは
ホテルにならなかったなぁと
思いますね。



ホテル以上に
高収益が望めるのでしょうか?


この今時な
スポーツクラブなら
かなり
流行りそうな気がしますね。




(追記11/11)

ほぼビルのリニューアルは
終わってそうです。

20171111_112249_preview.jpeg


20171111_112300_preview.jpeg


20171111_112306_preview.jpeg



webを見ると

『トライアル体験会』がスタートしています。

スクリーンショット 2017-11-11 15.47.05.png



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 15:32 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

ドンキ・ホーテ山科店 

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都市山科区。

外環状線。


山科区役所前の交差点。

ちょうど新十条通のところ。



20170928_133954.jpg



の南。

椥辻病院の南。

20170928_134001.jpg


20170928_134012.jpg



出ました!!


20170928_134034.jpg



20170928_134052.jpg


なんとも
異様な建物です。

20170928_134112.jpg


看板ついています。


20170928_134154.jpg


(仮称)ドンキ・ホーテ京都山科店。


20170928_134202 (1).jpg













スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 22:55 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「カナート洛北」隣接のホテル跡地が商業施設に!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都新聞記事。

『カナート洛北隣接 ホテル跡地

 5階建て 商業施設に

 H2O(エイチ・ツー・オー)飲食店など誘致』




20170927_082334.jpg



京都市左京区の
複合商業施設「カナート洛北」に隣接するホテル跡地
エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリンググループ
建設を予定する商業施設の概要が
26日までに明らかになった。

規模は
地上5階建地下1階。

エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングの
不動産管理子会社が開発する。

屋外に出なくとも
カナート洛北と行き来できるようにし
一体的なショッピングセンターとして
運営する構想だ。

開業時期は
数年先を見込む。


現地では2012年まで
ソラーレホテルズアンドリゾーツ(東京都)が
宿泊施設「ホテルアバンシェル京都」(旧ホリデイ・イン京都)を営業。

閉鎖後は
パチンコ店の計画が持ち上がり
周辺住民が反対していた。


・・・・・・・・・・・・・・


現地。


20170927_113936.jpg



20170927_113944.jpg



〈開発事業の概要〉

構想計画名

カナート洛北「増築」計画


20170927_114001.jpg



カナート洛北の南側も
囲われています。

20170927_114137.jpg


20170927_114246.jpg



こんな看板がついています。

20170927_114226.jpg


エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは
スーパー「 イズミヤ」や
阪急百貨店などを傘下に持つ会社です。



カナート洛北。

20170927_115711.jpg



20170927_115206 (1).jpg


20170927_115732 (1).jpg




スタバが入っているんですね。
知りませんでした。

20170927_115746 (1).jpg




・・・・・

カナート洛北隣接。

20170927_114444 (1).jpg


20170927_114500.jpg




スポンサードリンク






スポンサードリンク





スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 07:13 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

17年・商業地の基準地価。上昇率トップは京都の『伏見稲荷』!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






京都新聞記事

『17年基準地価

 京都商業地上昇率1位

 5.7%、訪日客増要』



20170920_082310.jpg




《商業地の基準地価変動率上位5地点》


20170920_082835.jpg



都道府県別の上昇率トップは
京都府の5.7%。

訪日客に人気の
京都市伏見稲荷大社や
八坂神社周辺などで
店舗やホテルの需要が高まっているため。


全国上昇幅も拡大

住宅地は全国平均で-0.6%。
26年連続の下落だが
下げ幅は縮小した。

工業地は26年ぶりに横ばい転じた。

三大都市圏の商業地の上昇率(3.5%)は
08年のリーマンショック後
最も高い水準となった。

住宅地は3年連続の0.4%上昇。




『京都市域けん引』


20170920_082319.jpg




京都府内の基準地価は
外国人観光客の急増で
宿泊施設の需要が高まり
商業の平均地上昇率が
前年比2.4ポイント増の5.7%と
全国の都道府県でトップとなった。


地域別では
京都市域が3.8ポイント増の10.3%と
地価上昇をけん引した。

行政区別では
中京の17.1%が最も高く
下京16.1%、
東山15.7%と続いた。

京都市近郊の
宇治市(4.3%)・長岡京市(1.6%)・京田辺市(1.0%)も上昇した。


住宅地は10年連続下落した。
京都市は1.0%上昇し
行政区別では
山科・伏見を除く8区で上昇した。




『府内基準地価

 京の商業地上昇2桁台も
 北部、下落傾向続く』


20170920_082451.jpg




京都市の商業地が
政令指定都市で唯一となる2桁の上昇率を記録し
近郊地域も波及効果が現れた。


京都市の商業地は宿泊施設や新規出店の用地需要が高い
中京・下京・東山の3区が
前年を大きく上回る15%以上の伸び率を記録した。

京都観光の活況を当て込んだ
外部資本の参入が押し上げ要因となった。

市内の全11区で上昇した。


近郊地域では
宇治市の上昇(4.3%)が目立った。



住宅地では
京都市は8区で上昇し
うち大半の区で上昇率は前年より拡大した。

特に
京都御所周辺の人気が依然高い
上京区は6.5%と高い伸びを示した。



20170920_082510.jpg



工業地は2.5ポイント増の
3.4%と上昇幅が拡大した。

ネット販売の拡大
 配送センター用地の需要が高まっているが
 京都市や大阪市に近い府南部に集中している」


『京に “お宿バブル”

 商業地 地価上昇率日本一

 開業ラッシュエリア拡大

 二条城、烏丸通にもゲストハウス・民泊』


20170920_165048.jpg



外国人観光客に人気の高い
伏見稲荷大社(伏見区)近くの地点が
29.6%上昇し
上昇率が全国トップとなった。



このほか
東山区四条通大和大路東入ル27.3%
下京区四条通柳馬場西入ル25.3%と

昨年に引き続き
主要観光地や商業集積地近くで
大幅な上昇が目立った。



これまでから高い伸びを示してきた
「田の字地区」などの外周部に当たる
二条城周辺や丸太町通ー御池通間の烏丸周辺でも
ゲストハウスが次々と開業し地価が上昇している。


中京区では
二条城近くの西ノ京小堀町の昨年の上昇率は6.2%だったが
今年はさらに20.0%と大幅に伸びた。

(中京区西ノ京小掘町はこのあたり)

スクリーンショット 2017-09-20 17.07.14.png



間之町通竹屋町町上ル
(昨年8.8%)は17.2%、

烏丸通二条上ル
(昨年12.1%)も
17.7%に伸び

インバウンドによる地域経済の活気が
拡大しつつある。



背景には
宿泊施設の建設ラッシュがある。


不動産鑑定士の森口匠さんは

『観光客数が横ばいになったとしても
 観光関連業者の資本は入り続ける。
 地価の上昇は当分続くだろう」

 
 と予想する。



・・・・・・・・・・


SNS時代の
京都インバウンドの象徴


『京都伏見稲荷大社』


20170920_132034.jpg



20170920_132205.jpg



『外国人に人気のスポット2017

 日本国内 4年連続 第1位』



20170920_132325.jpg



伏見稲荷大社前の京町通。

20170920_132518(0).jpg




インバウンド
全開です!!

20170920_132628.jpg


20170920_132633.jpg


20170920_132648.jpg




角のお店。


20170920_132928.jpg



うなぎ、寿司、すずめ、うずら。

20170920_132934.jpg



外国人も
うなぎを食べるのでしょうか。


すすめ・・・(汗)

日本人の私ですが
食べた事がありません。


20170920_132917.jpg



通りは
熱気に包まれています。

20170920_132743.jpg



インバウンドに合わせた
お店です。

観光地は
食べ歩きできる商品が強いと聞きます。

看板が渋いです。

20170920_133001.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして
北エリアでは



20170921_094543.jpg




二条城周辺も
インバウンドが過熱しています。


20170921_094451.jpg



北側には
東京の『オープンハウス・ディベロップメントが取得し
ホテルを計画していると噂されている土地。

logo.png


20170921_095400.jpg


20170921_095143.jpg


20170921_095220.jpg



広大です。

かなり高い
坪単価だったでしょう。。。

20170921_095237.jpg




ちなみ
『オープンハウス・ディベロップメント』に関しては
日本経済新聞にこんな記事が。

『オープンハウス純利益

 240億円に上振れ 今期』



20170920_113613.jpg



過去最高益。


絶好調の会社であります。

20170921_095146.jpg




そして
二条公園北側には
大京が取得したマンション用地。


20170921_094845.jpg



20170921_094752.jpg



20170921_094832.jpg



そして

堀川通には
マンションの建築ラッシュが続いています。



四条堀川の北西角地には
『JR西日本不動産開発』のホテル。

「ザ・ビー 京都 四条(仮称)」146室。

20170921_100623.jpg


20170921_100612.jpg


20170921_100644.jpg


完成イメージ図。

スクリーンショット 2017-09-21 11.19.02.png





そして
堀川六角には
『コスモスイニシア』のホテル。

(仮称)堀川六角プロジェクト新築工事」42室

20170921_095756.jpg


20170921_095820.jpg





パナホームのホテル。

20170921_101246.jpg


20170921_101258.jpg






京阪電鉄不動産のホテル。


20170921_101603.jpg


20170921_101621.jpg




アーキエムズのホテル。


20170921_102053.jpg



20170921_102041.jpg





地価上昇率が高かった
「西ノ京小堀町」地点付近。


押小路千本交差点です。


20170921_094213.jpg




JR二条駅。

東側。

20170921_093724.jpg


20170921_093605.jpg



大学施設が建ち並び
土地価格もかなり上昇していると
思います。


20170921_093816.jpg



逆に
BiViがある西側。

20170921_093641.jpg



この西側エリアも
住宅街の中にホテルが建ったり
ゲストハウスもできてきていると聞きます。


今後は
西へ西へ
まだ土地価格も上がりきっていないエリアのため
土地価格の上昇が見込めるかもしれません。


(追記)


日本経済新聞の記事も掲載します。


『商業地2年連続上昇

 基準地価 訪日客効果広がる』



20170920_142847.jpg



東京・銀座は
バブル期の価格を26年ぶりに更新した。

商業地は訪日客増加を見込んだ動きが加速、
地価を押し上げた。


上昇率トップは
京都市伏見区深草稲荷御前町の
26.9%。

全国で最も地価が高かった
東京・銀座2丁目の『明治屋銀座ビル』は
1uあたり3890万円。
1991年の3800万円を上回った。


一方
全国の住宅地は
前年比0.6%のマイナス。




『資産デフレ解消遠く
 基準地価
 住宅地の底上げ力不足』




20170920_142749.jpg



バブル崩壊後の地価低迷は
商業地と工業地で
ようやく低迷を抜け出す兆しがみえてきた。

住宅地への広がりが
今後のカギだ。


20年の東京五輪まで
商業地はプラス圏内を
推移するとの見方が多い。



『福岡・広島・仙台・札幌の商業地伸び率

 三大都市圏上回る』



全国商業地の上昇率上位
全国住宅地の上昇率上位


20170920_142757.jpg



『ホテル商業地けん引

 上昇地点 周辺にも波及

 好立地 異業種交え争奪』



20170920_142616.jpg



『伸び率 京都1位 大阪2位』


20170920_142626.jpg



全国の上昇率上位10地点のうち
5地点が京都だった。

大阪府は5年連続で上昇し
上昇率は16年の
4.7%を上回った。
ミナミについては
『世界の主要都市に比べて収益性が高く
 世界から投資マネーが流入している』




スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 17:23 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

次の京都インバウンド注目エリアは『伏見』!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)




京都新聞記事

『大手筋商店街
 観光案内所『伏見館』が開業
 利き酒コーナー、ツアー企画も』



20170909_082956.jpg



京都市伏見区南部の観光情報を発信する
『京都・伏見インフォメーションセンター 伏見館』
オープンした。


同館によると
近年、伏見区内でも
ゲストハウスが増加し
外国人観光客も増えている。

しかし
京都ー大阪を移動する観光客は
伏見稲荷大社に立ち寄っても
大手筋を中心とした区南部は
『素通り』(同商店街)する客も多く
情報発信が課題となっていた。


運営は
広告代理店『ビードリーム』(中京区)が担う。

同館には
区南部の観光施設の案内パンフを置き
17種類の酒が楽しめる『きき酒処』も設けた。


今後は体験型観光に
力を入れる方針で
食や歴史をテーマにした散策ツアーも企画する、という。



・・・・・・・・・・・・


ここ数年、
商業施設や
インバウンドの影響で

京都駅南側、河原町五条などは
外から人や資本が流入し
街並が大きく変貌しつつあります。


20170908_095024.jpg







そして次に
大きく街が変貌しそうなエリアとして

『伏見区』



まだまだ伏見区は
開発の余地が
残されているエリア。



その注目度の高さとして


常に2ケタ台の
驚異的な視聴率を叩き出し続ける
怪物番組『ブラタモリ』においても

スクリーンショット 2017-09-09 14.14.57.png



20160430212332.jpg



スクリーンショット 2017-09-09 21.17.21.png



2016年5/7放送の
『日本の首都は伏見だった?』
の視聴率が16%で
その当時で歴代トップの視聴率でした。

その後、
伊勢編 箱根編で抜かれはしたものの
それでも上位にランキングする人気回でした。





そんな伏見区の中でも
圧倒的な存在感を出しているのが

『伏見稲荷大社』



unspecified-2-8e160.jpg




なんてたって
世界最大級1億2500万件の口コミ専門サイト
『トリップアドバイザー』において
2017年の

『外国人に人気の観光スポットランキング』


4年連続で1位!!



スクリーンショット 2017-09-09 13.10.50.png



ちなみに2位以下

2位アキバフクロウ
3位広島平和記念資料館(原爆ドーム、広島平和記念公園)
4位厳島神社
5位東大寺
6位清水寺
7位新宿御苑
8位金閣寺
9位箱根彫刻の森美術館
10位高野山 奥之院



日本の名だたる観光名所を退けた

2位の『アキバフクロウ』

超ーー気になります。



調べると

秋葉原駅徒歩2分。
フクロウと触れ合える癒しの フクロウカフェ。


アキバフクロウ


スクリーンショット 2017-09-09 13.31.58.png



まさしく
SNSの口コミがなければ
存在すら知り得なかっただろうお店。

しかも
外国人に人気ってのがスゴイ!!


逆に考えれば
話題性と
話題性に見合った実力さえあれば
勝手にSNSで有名になって行く。

広告も取材も必要のない時代に
なったと言う事です。



スクリーンショット 2017-09-09 14.51.42.png



しかし
日本まで来てわざわざ
『フクロウカフェ』に行きますか。。

なかなか理解し難い行動ですが、
2位という結果には
時代の感性に
私がついて行けなくなっているのかもしれません。


しかし、

この純粋無垢な目を見ていたら
ココロが
洗われるのかもしれません。

スクリーンショット 2017-09-09 14.51.52.png



吸い込まれそうです。

懺悔したい気持ちになります。

セラピーです。

スクリーンショット 2017-09-09 14.51.32.png




先日、新京極通で
『ハリネズミカフェ』
見つけましたが


次は『フクロウカフェ』なんですね(汗)


と思ったら
京都でもすでにありました(早い!!)

「フクロウのみせ+plus 京都店」


スクリーンショット 2017-09-09 14.57.20.png







・・・・・・・話しは戻りまして



『伏見稲荷大社』


unspecified-4-013f8.jpg




やはりインスタ映えする
『千本鳥居」のおかげでなのでしょう。

そう
今のトレンドはインスタ映えです

(追加記事2017年10/5)


インスタ映え.jpg



この千本鳥居の中を歩きながら
動画をとると
すごい幻想的な風景になります。

実際に
京阪電車に乗っていると
伏見稲荷大社の観光を終えた外国人観光客が
すぐさまSNSに画像や動画をUPしている風景を
何度か目にしました。

それほど
海外には無い
『唯一無二の風景』なんでしょう。



スクリーンショット 2017-09-09 13.10.38.png








また

昨年
9月21日には
京都新聞にこんな記事が掲載されました。


『伏見稲荷観光人気で高騰

 府内商業地 地価上昇率トップ

 外国人客で活気』



E4BC8FE8A68BE7A8B2E88DB7E5A4A7E7A4BE-b422f.jpg




京都府が20日発表した府内の基準地価で、
伏見稲荷大社(京都市伏見区)近くの調査地点が
前年比で26.3%も高くなり、
商業地の上昇率トップに躍り出た。
近年急増している外国人観光客が、
周辺の地域経済に活気を与えていることが要因となった。
京都市内ではゲストハウスや一般住宅を提供する
「民泊」などの増加が地価を押し上げる傾向もみられ、
観光が京都の地価上昇をけん引する構図が鮮明になっている。






そんな
注目度が高く
なおかつ
今後更なる変貌を遂げそうな『伏見区』。



そんな中でも私は
『中書島』をイチオシしています。


unspecified-20-38451-2a85d.jpeg



駅には
坂本龍馬がいますし。

unspecified-22-b4db3-2e41e.jpeg




この変貌しがいがある
寂びれた駅前の街並。


unspecified-21-67588-b144d.jpeg




何より
京阪電気鉄道の社長が
南部エリアの
観光拠点にすると
明言しているぐらいですから。


E4B8ADE69BB8E5B3B6.jpg






伏見の酒蔵界わいには
自転車に乗った外国人観光客の姿を
多く見かけるようになりました。


unspecified-24-de84a.jpeg



E5AFBAE794B0E5B18B-c016e.jpeg




情緒があり
京都らしいじゃありませんか。


unspecified-20-29f62-e59cf.jpeg




ますます
面白くなりそうな
伏見界わい。


地価が上昇してしまった
『伏見稲荷大社』近辺は
もう遅いかもしれませんが
まだまだ
『金の卵エリア』がありそうです。


スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 14:39 | Comment(2) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

変貌する京都駅エリア、京都駅ビル9/11で開業20年!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク




京都新聞記事。


『京都駅ビルエリア飛躍の20年

総合開発 先駆から円熟期へ

商業・レジャー施設急増』




20170908_081601.jpg



20170908_081715-1.jpg



京都駅ビルが
11日に開業20年を迎える。

この10年間に駅周辺では
商業施設やレジャー施設が次々にオープンし
京の玄関口の集客力は飛躍的に高まった。


京都駅ビルは
JR西日本が約1500億円を投じ
1997年9月に全面開業した。


ここ数年は訪日外国人の増加に伴い
近隣で大小のホテルの新規開業や改装が相次いだ。



JR京都駅の乗降客数も徐々に増え
15年度には初めて
1日平均40万人を突破。

国鉄民営化でJR西日本が誕生した
1987年と比べて約2倍に伸びた。



19年春には
JR西グループが駅南側で
計900室の大型ホテル2棟を開業させる。

23年ごろには
京都市立芸術大が
現在地の西京区から駅東側の崇人地区に
キャンパスを移転させる計画だ。



・・・・・・


梅小路地区に19年新駅
家族連れ満足の沿線に


JR西日本は
2019年春に京都市下京区の
京都ー丹波口間に開業する新駅を見据え
山陰線をてこ入れしている。


新駅ができる梅小路地区では
市中央卸売市場第一市場の再開発計画も進む。

太秦駅(右京区)近くの東映太秦映画村は観光客に人気で
20年春には亀岡駅(亀岡市)北側に球技専用スタジアムが完成する


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都駅周辺で
過去10年間にオープンした
主な商業・レジャー施設




20170908_081711.jpg





こちらが
2019年春に京都ー丹波口間に開業する
新駅の場所です。

20170908_091923.jpg


20170908_091925.jpg




京都水族館。


20170908_092907.jpg



20170908_092959.jpg


20170908_093051.jpg



梅小路公園。

20170908_093122.jpg



そして
京都駅北側。


20170908_094217.jpg





そびえたつ
京都タワー。


20170908_094228.jpg



もっさかった
京都タワー内部が
劇的に生まれ変わっています。

20170610_155116.jpg


20170610_140722.jpg


参照:2017年06月10日
「京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)」は地元の人も行くべし



そして
京都駅ビル南側。

20170908_094553.jpg




そう駅裏は
今一番熱いエリア。


20170908_094810.jpg



20170908_094812.jpg


20170908_094821.jpg




ホテル激戦です。

建築ラッシュ!!


20170908_095024.jpg



JR西日本が計画している
ホテル用地。


20170908_095139.jpg



20170908_095004.jpg



20170908_094859.jpg



建築計画の概要看板。


20170908_094930.jpg



スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク






スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 17:22 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

城陽が変わる!! 京都府内初の大型アウトレットモール誕生!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




京都新聞記事。

『城陽市の新市街地

 スーパーなど6社進出』 



20170905_081210.jpg



城陽市は
新名神高速道路城陽インターチェンジ北側で
整備を進めている新街地に
スーパーを展開する「さとう」(福知山市)など
計6社が新たに進出すると発表した。

また
「服部モーター商会(マツシマホールディングスグループ)」(京都市右京区)は
BMWとMINIの正規認定中古車販売店を
伏見区から移転する。


・・・・・・・・・・



京都府城陽市。


その東部一帯に広がる丘陵地で

京都府内初の
『プレミアムアウトレットモール』計画があり

にわかに
脚光を浴び始めたエリア。



開業は23年度予定。


《京都新聞より記事抜粋》

同丘陵地は1960年代から山砂利の採取が始まり、
建築資材の一大供給地となった。
一方で環境破壊を引き起こし、
まちづくりの長年の懸案となっており、
城陽市は2007年、
埋め戻して大規模開発する方針を決定。
同先行整備地区は府や市、地権者らでつくる協議会が、
アウトレットモールの誘致を目指していた。





城陽インターチェンジ北側の

新市街地。



20170905_115423.jpg




工事が始まっています。


20170905_115602.jpg




新名神と
京奈和のICはすぐそこです。


20170905_115634.jpg




なんでしょうか
この建物は?


20170905_115557.jpg



20170905_115658.jpg




新たな道路が
整備されています。

20170905_115732.jpg




せせこましい
市内とは違います。



でそのまま
『プレミアムアウトレットモール』計画地を
探しに
東へ車を走らせます。



20170905_120609.jpg





JR「長池」駅。



20170905_121613.jpg



20170905_121631.jpg





特段、
観光スポットもなさそうですが
気になったのは


20170905_121651-1.jpg




山背古道 (やましろこどう)



京都府南部に位置する
城陽市・井手町・木津川市の3市町にまたがり、
京都と奈良を 結ぶ散策道として全長約25km。


古道。


古道という響きが良いです。


どんな道か
歩いてみたいですね。




・・・・で

『プレミアムアウトレットモール』計画地の

場所はここです!!


kyotopremiumoutlets170613.jpg




「東部丘陵長池整備地区」 
砂利採取跡地と聞いております。


JR長池駅の東に車を走らせ
とりあえず
砂利を運ぶトラックが通る道を
進んで行きます。



対向車は
砂利を積んだトラックばっかり!!


20170905_122821.jpg


20170905_122822.jpg


20170905_122831 (1).jpg




広大な採石場がありました。


20170905_123023.jpg


20170905_123026.jpg


20170905_123057.jpg


20170905_123048.jpg


20170905_123112.jpg



どこでしょう?

ここでしょうか???




砂利採取跡地ではなくて

今現在、
砂利を採取しています。


現在、稼働中!!



20170905_124404.jpg


20170905_124418.jpg


20170905_124421.jpg



20170905_123222.jpg





さらに奥に進むと


20170905_123301 (1).jpg





最終、看板につきあたります。

20170905_123451.jpg




長池演習場内
無断立入禁止



20170905_123458.jpg



ここでは
なさそうですね。。。。








今度は木津川運動公園。


20170905_141032.jpg



人影が見えません。

20170905_141305.jpg



グランドキャニオンのような
山肌が見えます。


20170905_141312.jpg



20170905_141521.jpg




さらに
北側の入口から入ると

緑の芝生が

人影が見えません。


20170905_142115.jpg


まあ平日ですから。


その東側には
採取場があり
ひっきりなしにトラックが出入りしています。


20170905_142156.jpg



20170905_142339.jpg




結局、ここだ!!

という場所は
わかりませんでした。。


・・・・・・・・・・・




帰り道、

昨年
2016年5月31日に
閉店した
『イオン大久保店』の前を通ります。


20170905_144252.jpg




バリケードが
張り巡らされたままです。

20170905_144317.jpg




分譲マンションでも
建つのかと期待していましたが
特に変化はありません。


建築看板も付いていません。




20170905_144344.jpg



20170905_144400.jpg






さらに西へ行くと

任天堂横のバカでかい敷地。


広大です。


20170905_144547.jpg



総合アミューズメント企業
キョーイチ(KYO-ICHI)グループ
「松原興産」
管理物件なんですね。


初めて知りました。




20170905_144554.jpg




この敷地の東では

睦備建設の

2017年1月完成
『パデシオン京都大久保 ザ・グランド レジデンス』

231戸!!


20170905_144558.jpg



2012年10月完成
『パデシオン大久保ザ・マスターレジデンス』

167戸!!

20170905_144607.jpg



分譲しまくっています!!




スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク






スポンサードリンク
posted by KYOTO1192 at 17:02 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

京都祇園『グランレブリー』がカプセルホテル計画

スポンサードリンク









スポンサードリンク








スポンサードリンク






京都 祇園。

縄手通。


20170826_153207.jpg



壱銭洋食。


20170826_153150.jpg




ケバケバしい
ダイコクドラッグ。


20170826_153222.jpg




そこから北へ。

20170826_153204.jpg





着物レンタルがあり


20170826_153239.jpg





朝キャバ・昼キャバを通りすぎ


20170826_153114 (1).jpg




グランレブリーが取得した
現地が見えてきました。


20170826_152827.jpg



20170826_152840 (1).jpg




グランレブリー。


20170826_152901 (1).jpg



建築看板が掲げられています。



5階建ての

(仮称)祇園カプセルホテル


20170826_152850 (1).jpg



20170826_152926 (1).jpg



向いは


美人茶屋。

20170826_152944 (1).jpg



JAPANESE

ENTERTAINMENT

CULTURE




20170826_153016 (1).jpg



海外のお客様も
多いのでしょうか??


スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 21:58 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古マンション高く売るならどこ??? 〜4ヶ月売れ残りマンション/東急リバブルが査定価格で買い取り

スポンサードリンク







スポンサードリンク







日本経済新聞記事。




『4ヶ月売れ残りマンション
 
 東急リバブル

 査定価格で買い取り』



20170826_130819.jpg



東急リバブルは9月から
中古マンションを売却したい人向けに
一定の条件を満たせば
売り出しから4ヶ月が過ぎても売れ残った物件を
査定価格で買い取るサービスを始める。

売却前に自社負担で
リフォームも行う。


駅から近いなど
買い手が付きやすい物件が対象。


売却前にリフォームを施し
買い手の印象を高めて
高い価格で売れるようにする。



高い価格で売れる事を
アピールすることで
良質な物件を自社で囲い込む狙いだ。


売り手は自ら初期投資をせずに
リフォームで物件の魅力を高められ
物件の売却可能性を高められる。


売れのこった場合は
最低でも査定価格で買い取ってもられるうえ、
リフォーム代は
東急リバブルが負担してくれる



リバブルは
売り手に有利な条件で
リフォームから売却まで一貫して請け負うことで
良質な物件の取引を
自社に誘導できると
みている。



・・・・・・・・・・・・


一読して

マンション持ちの私として


『マンション売却の際は
 東急リバブルさんにお願いしたい!!』



と思ってしまいました。


現在、
中古マンションの売却は
ほぼ大手に流れているという話しを
よく聞きます。


リハウスさんなど大手不動産仲介会社は
家を売りたい方へ
様々な付帯サービスを行っています。


例えば

三井のリハウスさんは

『三井のリハウス360°サポート』


スクリーンショット 2017-08-26 16.37.28.png




三井のリハウスが全てサポート

建物調査

設備調査

建物補修

緊急駆付け

設備修理

スクリーンショット 2017-08-26 16.37.57.png



スクリーンショット 2017-08-26 16.37.57.png




売却を
任せて安心!!

何か
おトクそう!!

と思ってしまいます。

img-04.png







ttl_sfh_logo.gif


住友不動産販売は

キャンペーンですが

●建物検査(ホームインスペクション)

●既存住宅かし保証保険


スクリーンショット 2017-08-26 20.32.20.png






hd_logo.png





仕事が早い
福屋工務店

売却サポートサービスがあります。


スクリーンショット 2017-08-26 20.36.55.png



シンプルな印象です。






そして
東急リバブル

圧倒的にwebが作り込まれている印象です。


『リバブルあんしん仲介保証』



index_main01.jpg



スクリーンショット 2017-08-26 20.38.52.png





そりゃ
みんな大手に
売却を任したくなりますよ!!


地元の町の不動産屋さんの
出番がなくなってしまいます。

というか
すでになくなっています







そこで
この東急リバブルの買取り。


logo.png



最近は
どこの不動産会社も
売却物件を預かりたいため

高めに査定されます。

で、広告を何回かうって
売主に値下げを要求すると聞きます。


なのに
東急リバブルは査定価格で
買い取ってくれるとの事。


という事は
預かりたいから
物件価値より高めに査定を出すというのは
自分の首をしめるため

ギリギリ高めの
シビアな値付けになるのではないでしょうか。


ただ記事にもあるように


『駅近など買い手が付きやすい物件が対象』



といわれていますので
どうしようもない物件は対象外ですね。


良質な物件が
東急リバブルに集まり

売れやすいので
営業マンも手間がかからず
広告費も削減でき

色々なメリットが生まれそうです。



他にも
『東急リバブル』は
お客さまの評価を公開など
新たな取り組みをしようとしている会社です。


スクリーンショット 2017-08-26 16.53.19.png




大手にありがちな
旧態依然さは
無さそうに思えます。



あとは
いかに気持ちのいい担当営業マンに
出会えるかですね。


そこ非常に大事。



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 16:57 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相鉄ホテル開発のホテル計画用地が柳馬場通に

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都 メインストリート

四条通。


20170825_174125.jpg




新たな商業施設
パルコのゼロゲートが
建設中です。


20170825_174142.jpg


20170825_174033.jpg



開業は
今年中なのでしょうか。。。

確かな情報がありません。






そのまま
東へ。


20170825_174002.jpg



スタバのある
柳馬場通。

20170825_173906.jpg



柳馬場通上がる。


20170825_173853.jpg



20170825_173812.jpg



ガレージがあります。


20170825_173759.jpg




建築看板がついています。


20170825_173627.jpg



20170825_173717.jpg




相鉄ホテル開発

6階建

147室


20170825_173728.jpg



通りを挟んで向かいには


『酒と御馳走』の提灯。

なぜゴシック体に
したのでしょうか?


20170825_173736.jpg



この風情ある石畳と
ド派手な
ゴシック体が
しっくりきていないと
思うのですが。

20170825_173744.jpg



北側のお店。

20170825_173642.jpg



カリモクGO




20170825_173633.jpg



錦通へはすぐ行けます。


20170825_173529.jpg





スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 00:09 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

賃貸契約ネットで完結!! この秋にもネットで重要事項説明が可能に!

スポンサードリンク




スポンサードリンク









『賃貸契約 ネットで完結

 東急不動産・アパマン 

 まず書類電子化

 規制緩和にらむ』





20170823_131744.jpg


賃貸住宅の契約を
ネット上で完結させることを目指した取り組みが広がっている。

東急不動産ホールディングスなどは
まず契約書類をネット上で作成できるようにする。

今秋にも
賃貸住宅を契約する際の
有資格者による入居者への説明が
対面ではなく
ネット上でも解禁される見通し。


規制緩和後は
ネット上で契約に関する一連の手続きが済むようにして
利便性を高める。




これまでの
物件の賃貸契約は
入居者、不動産仲介会社、管理会社、貸主の間で
書面の契約書を郵送などでやりとりし
直接記入、押印していた。

新システムでは
サーバー上にある契約書に
インターネット閲覧ソフトを通じて書き込める。

押印も電子署名で代替する。


書類完成まで従来3~4日かかっていたが
1〜2日と半分以下に短縮できる。

入居者にとっても
書類を保管する手間などが省ける。



今秋にも
賃貸住宅を契約する際のIT(情報技術)を活用した
「重要事項説明」が
解禁される見通しのためだ。


これまでは事実上で
対面で説明を受ける必要があったが
法解釈の変更により
テレビ電話などでも可能にする。


遠隔地の物件を借りる際などの
利便性が向上する。



他の業界に比べて
不動産業界はIT活用が遅れがちとされているが
積極活用を図る動きが広がりそうだ。

スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 12:13 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

変わりゆく京都駅・東南エリア

スポンサードリンク




スポンサードリンク








京都 五条川端下がる。

日商エステムの
マンションが建築されています。


『(仮称)エステムプラザ京都鍵屋町』


20170822_153158.jpg



20170822_153212.jpg


20170822_153156.jpg



東側です。

20170822_153100.jpg


建築看板

総40戸。

20170822_153223.jpg



建延べを40戸で割ると
40uですので

これはファミリータイプでは
無さそうですね。

1LDKとか1ルームでしょう。

投資用なんですかね。


その南には

『京都美術工芸大学』が
建っています。

これは2017年4月に開設された
京都東山キャンパスです。

20170822_154333.jpg


20170822_154407.jpg



街が変わってきました。

そのまま
南に下がり

東九条へ。

『東山橋』の
たもとには
ゲストハウス。


20170822_155257 (1).jpg


20170822_155253.jpg


20170822_155307.jpg




先ほどから
白人系の旅行者達が
何人もこの『東山橋』を
渡って行きます。

20170822_155717.jpg


橋のむこうには

20170822_155455.jpg


『プレサンス京都鴨川』

鴨川一望の
希少なロケーション。

この7月に完成したばかりのようです。



20170822_155608.jpg


これが
五条通より北側なら
億ションです。


分譲かと思われましたが

ググると賃貸ばっかり。

どうやら賃貸マンションです。


1Kが5.2万円〜





橋から鴨川北の眺め。

20170822_155633.jpg




京都市の資料です。
京都駅東南部エリア活性化のイメージ (案)より


スクリーンショット 2017-08-23 9.18.39.png


スクリーンショット 2017-08-23 9.18.49.png




2023年度に
京都市立芸術大学の移転が予定されています。


そして
こんなニュースも



京都の演劇関係者らが設立した
一般社団法人「アーツシード京都」は
京都市南区東九条に
新たな小劇場「Theatre(シアター)E9 Kyoto」を開設すると
発表した。

場所は、
地元不動産会社(株)八清が作業場兼倉庫として現在使用する建物で、
リノベーション実施後、
来年秋のオープンを目指している。

約100席の劇場空間に加え、
アーティストの滞在スペースや
ギャラリーを併設した複合的施設となる予定だ。


※健美家ニュースから引用


賃料が安いのでアーティストが集まりそうです。

そして
京都駅に近い立地のため
ホテル・ゲストハウスの増加で
訪日外国人も増えます。


学生
アーティスト
海外旅行者



街を変えていく可能性があります。

京都の東南エリアが
ますます変貌してきそうです。

20170822_160650.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 20:16 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

週刊 東洋経済 『徹底比較 戸建vsマンション 全国主要駅別最新価格』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞 広告。


20170808_062606.jpg



昨日発売の
『週刊 東洋経済』

今回は

不動産特集です。



人気マンションランキング

など

不動産好きにたまらない
タイトル。


20170808_195518.jpg



ページをめくると

『近年高騰のマンション価格 買い時はいつか

 大手 4社が必死の価格維持

 高止まりが続く』



20170808_195814.jpg




『野村ショック』が
告げる相場下落


20170808_195818-1.jpg



購読意欲をそそる
タイトルが目白押しです。



なかでも
興味深い特集が

『最新版

 全国主要駅別

 マンション・戸建て比較データ』




20170808_195632.jpg



京都のエリアを見てみると

地下鉄『太秦天神川』駅エリアでは

一戸建てより 
新築マンション・中古マンションの方が
価格が高いのがわかります。

20170808_200000-1.jpg


マンション価格が
いかに高騰しているかが
わかります。

中古マンションも
かなり良い値段で
取引されている事がわかります。

4700万円台。


対する戸建ては

新築で3628万円

中古で3110万円




エリアによっては
いかにマンション価格が
高騰しているかがわかります。

戸建てを買った方が安いという
スゴい事になりつつあります。


マンションは今
買い時とは言いづらい状況です。




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 23:49 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

アーキエムズ、京都駅前にシェアオフィスビル新築『1フロアを時間単位で利用』

スポンサードリンク




スポンサードリンク








本日の京都新聞記事。

『アーキエムズ、
 
 京都駅前にシェアオフィスビル新築

 「1フロアを時間単位で利用」』




20170804_081746.jpg


1フロアを
時間単位で借りて利用するシェアオフィスのビルを
建築設計のアーキエムズが
下京区のJR京都駅前に新築し
3日公開した。

金融とITとを融合した
フィンテック関連のビジネスなど
先端技術を扱うベンチャー企業を誘致する。


1フロアを
1日や時間単位で
共有するオフィスは珍しいという。


首都圏や海外に本社を置く
ベンチャーの京都での商談や会議利用を見込む。


9階建て
延べ1200u。

ほかに入居者同士で交流できる
コワーキングスペースも設ける。

投資額は
7億円。



・・・・・・・・・・・・・・・



京都駅前。


20170804_135351.jpg



男に生まれたからには
一度は登ってみたい

京都タワー。


20170804_135407.jpg




京都のアイデンティティ。

京都のSOUL タワー。

日本に
京都タワーがあって
良かった。



20170804_135522.jpg




世界中の人々が
京都に降り立ち
まず
京都タワーを見上げるのでしょう。


18歳の頃の
私も見上げました。

ただ
あの頃(20ウン年前)の京都駅前は
さびれた町の風情がありました。

京都駅前は
北も南も東も西も
全てが寂しかったです。

こんなにスカッと
していませんでした。

冬でしたから鉛色でしたね空は。

20170804_135317.jpg



そこから
東へ視線をうつすと

『M』のマークの付いたビルがあります。

20170804_135641.jpg




『M』


20170804_135726.jpg



M's KYOTO


20170804_135851.jpg



20170804_135902.jpg



20170804_135841.jpg



抜群の立地です。

ホテル事業全開の
アーキエムズが
なぜホテルにしなかったのか不思議ですが
(小さいのでしょうか)

最先端の企業が集まるビルになれば
また京都も面白くなりそうです。



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク







posted by KYOTO1192 at 16:19 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅で稼ぐ・安全な民泊・・続々/『シェア経済』起爆剤に

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞記事。


『不動産テック×変わる市場

 自宅で稼ぐ・安全な民泊・・続々

 「シェア経済」起爆剤に』



20170804_063656.jpg



都内に住むある男性は
約50uの自宅を活用し
小遣い稼ぎをしている。

勤務で留守の間、

近所の主婦らに貸し出す。

最大で月80万円の副収入になる。


仲介を手掛けるのは

スペースマーケット(東京・新宿)。

スマートフォンを介し

貸し手と借り手を
引き合わせる。

月5000件のニーズがある。


場所やモノを有効にやりとりする
「シェア経済」は
不動産テックにとり
大きなビジネスチャンスの場。


シェア経済は2020年度に
600億円市場に拡大する。



仮想現実(VR)を使った内見サービスを
手がけるナーブ(東京・千代田区)は
7月に

『どこでもストア』を開設した。

ネットによる遠隔接客で
物件の特徴も
教えてくれる。

人出をかけずに効率よく内見して
成約率を高める

新技術は取引を
根本的に変える可能性がある


・・・・・その下の記事・・・・


『シェア経済拡大
 規制緩和求める』


スクリーンショット 2017-08-04 14.55.25.png




家で食事を作り
他人からお金をもらう
『ミールシェア』のほか

車の相乗りなどで

「規制で認められない領域がある」
との意見が出た。





・・・・・・・それぞれ詳しく見て行くと


スペースマーケット

貸し会議室から球場まで
レンタルスペース簡単予約

スクリーンショット 2017-08-04 15.05.03.png


スクリーンショット 2017-08-04 15.05.31.png



エリアを
「京都」で検索してみると


280件ヒット!!


なかなかの物件量です。

スクリーンショット 2017-08-04 15.07.56.png



京都のランキング1位は
(どういう意味の1位か分かりませんが?アクセス?)


【京都】四季を感じる
「日本庭園付き古民家」で、
撮影・BBQ・イベント・田舎体験をしよう



1時間3000円

スクリーンショット 2017-08-04 15.10.25.png



管理者は不動産会社さんです。


できるなら宿泊したいところですが
時間貸しのようです。


昔なら
古民家を
田舎暮らしに憧れる都会の人に
売っていたのでしょうが

最近は
昔ほど売れなくなったと聞いたりします。

より利便な所に
人が集まる傾向があり

時代は変わってきました。


田舎の空き家を
どう活用して行くか?

収益を生ませるか?

課題ですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ナーブ
『どこでもストア』


VR(バーチャルリアリティ)と
遠隔通話による体験で、
不動産や観光、車などの商材の販売を促進する、
新時代のVR無人店舗サービスです。


スクリーンショット 2017-08-04 15.26.09.png


スクリーンショット 2017-08-04 15.26.20.png



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ミールシェア



料理を食べたい人と
料理を作る人をつなげるサービス。


様々あるようですが

例えば


「Traveling Spoon」は、
旅先で現地の人の家を訪問して、
手料理を振る舞ってもらえる食のシェアリングサービスです。
さらに、料理を教わったり、
一緒に市場で食材を買う体験をしたりすることも可能。
「旅行者に、本当の世界の食体験を」と
2013年にローンチされたTraveling Spoonですが、
現在、アジアを中心とした
世界18カ国に料理をシェアしてくれるホストを抱えています。






スクリーンショット 2017-08-04 15.33.54.png


スクリーンショット 2017-08-04 15.33.39.png



世界の旅先で
現地のお母さんが作った手料理を
自宅で食べる。


まさしく

魂の飯。

SOUL FOOD


これぞ旅。


観光客向けの
高級レストランで食べるのとは
思い出の残り方が
全然違うのでしょうね。





スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク











posted by KYOTO1192 at 15:39 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

日本最大級のマンション売買サイト『マンションマーケット』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞記事。


『いくらで売れる?

 手軽に推定』

『中古住宅取引底上げ』




20170803_111208.jpg





《不動産テック》

不動産とテクノロジーを融合した
新しいサービス。

詳しい取引が
広く公開されていないケースが指摘される
不動産業界で

中古住宅価格や将来価格の推定、
正しい空室の情報提供を売り物にする。





住宅価格推定サービスを提供するコラビット(東京)


スクリーンショット 2017-08-03 11.38.47.png




マンションマーケット

全国のマンション価格を推定し
月間16万人が利用している。


スクリーンショット 2017-08-03 11.40.38.png



リノべる(東京)

フェイスブックなどで客を募り
築20年超の
「空きマンション」を
改装して販売する。


スクリーンショット 2017-08-03 11.48.00.png



・・・・・・・・


早速
京都でマンション住まいの私は

マンションマーケットで
物件価格の推定相場を調べてみました。


購入価格よりも


700万円UP!!


さすが
高騰する京都不動産です。


中心部で安い頃に買った方は
びっくりする価格になっていますよ!!


こちらの
『マンションマーケット』

かなりの物件数が入っています。
ほぼ網羅しているのではと思われるほどです。

『日本最大級のマンション売買サイト』


スクリーンショット 2017-08-03 12.01.29.png


京都市内だけで

1746棟のマンション相場が
調べられます。



スクリーンショット 2017-08-03 11.55.27.png




それと
自分の物件のページに付いていた


《無料査定スタート》 のボタンを

スクリーンショット 2017-08-03 11.50.29.png




試しに押してみました。


こんな
画面になりました。

スクリーンショット 2017-08-03 11.51.18.png



まだ京都は
マンションマーケット売却サービスの
エリア外のようです。



詳しく調べてみます。


執筆途中です。







スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 12:06 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

京都の夏の風物詩『京の七夕』〜二条城周辺 不動産現況

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都の夏の風物詩

『京の七夕』が早い所では
明日から始まります。

title.png



01.jpg



堀川会場/平成29年8月5日(土)〜11日(金・祝)

鴨川会場/平成29年8月5日(土)〜11日(金・祝)

二条城会場/平成29年8月2日(水)〜14日(月)

梅小路公園会場/平成29年8月4日(金)〜13日(日)

北野天満宮 北野紙屋川会場/平成29年8月5日(土)〜16日(水)

岡崎会場/平成29年8月11日(金・祝)〜13日(日)




ここ堀川会場も
急ピッチで設営作業が行われています。


20170801_131822.jpg



20170801_131931.jpg


20170801_132001.jpg




涼を感じる
気持ちがいい風景。


20170801_132242.jpg



思わず笑みがこぼれてしまう

子供たちの願い事。


20170801_132345.jpg




暑い中
ご苦労様です。

20170801_132408.jpg



20170801_132211.jpg



ここが
こんな
京の七夕になるのです。

01.jpg



20170801_132616.jpg



ちょうど
この会場の前あたりにある

二条城。


20170801_130634.jpg



20170801_132605.jpg



二条通。

20170801_132545.jpg



そして

『三井不動産』のホテル用地。

20170801_132539.jpg



広大です。


20170801_131249.jpg



20170801_131401.jpg



現地。

20170801_131259.jpg



建築看板。


20170801_132733.jpg






近くに京町家を改修した

『穴子家 NORESORE 京都本店』。


20170801_131012.jpg



本日
初めてこのお店に気づきました。

20170801_131050.jpg


20170801_131041.jpg


20170801_131122.jpg



穴子一本揚げ丼 1500円



(昔、このあたりに
安くてボリュームがあって美味い
穴子天丼のお店があったのですが
ランチで1000円以内だったと思いますが
無くなっていました)



そして

次は二条城北の


20170801_130446.jpg





『オープンハウス・ディベロップメント』
取得した土地。


20170801_130427.jpg



現地入口には
警備員が立ちトラックが中に入っています。


現場が動き始めています。

20170801_130420.jpg




インパクト大のロケーションです。

20170801_130308.jpg




そして

最後は

元NHK跡地。

20170801_130058.jpg



大京


20170801_130051.jpg




大京は
事業用地として
売ろうとしているのでしょうか?


この看板の意味が知りたいです。


20170801_130034.jpg



20170801_125905.jpg



20170801_125916.jpg




二条城周辺が
アツいです!!



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 15:49 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

京都 四条西洞院通下る土地・三井不動産&コスモスイニシア

スポンサードリンク




スポンサードリンク









以前から
追いかけていた土地。


西洞院四条下がるの土地。

20170731_152629.jpg



建物が
バリケードで
囲まれています。

20170731_152632.jpg



看板がついています。


管理地
『新都市企画』


20170731_152734.jpg


20170731_152738.jpg



隣は
『三井ガーデンホテル京都四条」

20170731_152651.jpg


20170731_152704.jpg




建設ニュースによると
こちらの土地


『下京区の土地500u超を取得/5月下旬に/三井不動産 』





 という事は
隣の
三井ガーデンホテルが
買ったという事でしょうか。


20170731_152716.jpg





さらに
南に下がると
これまた
以前から追いかけていた土地に
新たな看板が掲げられています。


20170731_153243.jpg




こちらも
以前は
『新都市企画』の看板が
掲げられていましたが


コスモスイニシア


になりました!!

20170731_153315.jpg



(仮称)西洞院高辻プロジェクト

5階建て

43室のホテルです。

20170731_153302.jpg





コスモスイニシアは
堀川六角に続いて2棟目の
ホテルです。


堀川六角の現況です。


20170731_174100.jpg


20170731_174102.jpg



20170731_174128.jpg



20170731_174151.jpg





スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 17:27 | Comment(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

世の中の当たり前を、不動産仲介にも『東急リバブル』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









先日の
日本経済新聞1ページ広告。


20170728_215531.jpg



『世の中の当たり前を、不動産仲介にも

 東急リバブル』





20170728_215542.jpg



不動産会社も、
お客様の声で選ぶ時代へ。



レストランや旅先のホテルなど、
お客様の声を参考にして選ぶのがあたりまえの時代に、
不動産会社は何を基準に選べばいいのかわからない。
そんな現状を東急リバブルは変えて行きます。
良い評価も悪い評価も、お客さまのリアルな声をホームページで公開。
東急リバブルは、不動産会社選びにも『お客様の声』という、
あたりまえの選択肢をつくっていきます。


20170728_215547.jpg





・・・・・・HPを見ると


スクリーンショット 2017-07-30 23.34.25.png



各店舗毎に
お客様の声が公開されています。

京都四条センターの
ページを早速見てみると

18件の声が掲載されていました。

スクリーンショット 2017-07-30 23.40.40.png



全て

☆五つ!!


まだまだこれからの評価システムですね。


街でよく見かける
住友やリハウスや福屋と比べて

京都では
まだまだ東急リバブルの知名度は
そう高くはないかもしれません。

logo.png



私個人的には
好きな会社ですね。イメージが。
(等級リバブルで売買した事はありません。
 あくまでも何となくのイメージです)



ただ不動産購入は
担当の営業マンによって
大きく満足度が変わるとも言われています。

担当営業マンを
こちらから指名できたら
よりいいんですけどね。



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

速報!!グランレブリーが縄手通で商業ビルを解体中!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都。


夏の鴨川。


20170728_144258.jpg



夏の先斗町。



20170728_144220.jpg



20170728_144052.jpg




雑誌社リーフの

(仮称)鴨川ホテルプロジェクト


20170728_144117.jpg


20170728_144129.jpg



四条大橋を渡り


20170728_144315.jpg




改修中の
京都南座。


20170728_144334.jpg



20170728_144549.jpg



20170728_144618.jpg



四条縄手。

大和大路通は
四条以北は縄手通になります。


20170728_144707.jpg




ダイコクドラッグと
壱銭洋食。


20170728_144721.jpg



昼から営業しているキャバクラを越え
さらに北に
解体現場があります。


20170728_144754.jpg



20170728_144817.jpg




グランレブリー


20170728_144838.jpg




一体何になるんでしょうか?????



田の字地区では
グランレブリーのホテル建築看板を
よく見かけます。

かなり馬力のある会社です。


新築から
賃貸マンション
そして
ホテル事業。


さぁ
この現場は何になるのでしょうか。



20170728_144859.jpg



かっぱ

スキャンダル

昭和ですね。

20170728_144924.jpg




川沿いは
風情ある祇園。


20170728_144958.jpg


20170728_145032.jpg



20170728_145104.jpg




20170728_145204.jpg



20170728_145217.jpg



その影には

雑然とした
アジアな祇園があります。

20170728_145524.jpg



20170728_145506.jpg





そして


20170728_152024.jpg



さきほどの
グランレブリーは


舞妓さんや芸子さんが
ウロウロしている

祇園宮川町で

ゲストハウスを営業中です。


20170728_151830.jpg


20170728_151849.jpg


20170728_151931.jpg



20170728_151833.jpg



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク







posted by KYOTO1192 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

京都 国際会館 『グランドプリンスホテル京都』大規模リニューアル!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。

『富裕層向けを強化

 Gプリンス京都改装

 ラウンジ新設』


20170726_080600.jpg



大規模なリニューアルを進めている
『グランドプリンスホテル京都』
25日
改装を終えたラウンジや客室の内覧会を開いた。


富裕層向けの
専用ラウンジも新設。


急増する訪日外国人客や
国際会議の出席者、
国内の富裕層など幅広い需要の取り込みを図る。


リニューアル工事は
来年3月に完了予定。

投資額は全体で
9億4000万円


・・・・現地・・・・


グランドプリンスホテル京都


20170726_110945.jpg



洛北の自然に包まれたホテルです。


20170726_110952.jpg


20170726_111100.jpg


20170726_111201.jpg



最寄りは
地下鉄国際会館駅。


20170726_112408 (1).jpg




国立京都国際会館。

20170726_112631.jpg



20170726_113031.jpg


どこが
メインの入口かわかりません。。

20170726_113158.jpg




北隣には
建築現場があります。

20170726_112809.jpg



20170726_112815.jpg



20170726_112827.jpg




国立京都国際会館に
新しい多目的展示施設が誕生します!!
(平成30年6月完成予定)



20170726_112835.jpg



美しい通りです。

20170726_113050.jpg



緑の向こうは
グランドプリンスホテル京都。

20170726_113042.jpg



宝ケ池公園。

20170726_113449.jpg




2017年6月15日の
京都新聞記事でも


京都、国際会議が絶好調 
3年連続最多更新


京都市内で2016年に開かれた国際会議は
前年比23・4%増の269件となり、
3年連続で過去最高を更新したことが、
京都文化交流コンベンションビューロー(京都市中京区)の調べで
14日分かった。
同ビューローは「誘致活動を強化した成果が表れた」とみている。

最も参加者が多かったのは、
昨年5月に国立京都国際会館(左京区)などで開かれた
「日本糖尿病学会年次学術集会」で、
国内を中心に計約1万5千人が訪れた。



今後
ますます
国立京都国際会館の
集客が高まりそうです。



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

京都移転「新・文化庁」へなお課題

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。

『「新・文化庁」へなお課題

 京都移転概要固まる

 7割移転 予断許さず

 費用分担 綱引き続く』





20170726_080217.jpg




京都府庁と隣接する
府警本部本館を本庁舎として国が借り受け
文化庁長官をはじめ職員数の7割を
将来にわたり配置するという。


政策の企画立案などを担う
250人程度を京都に置く
「7割移転」に落ち着いた。

築90年の府警本部本館の耐震改修、
増改築に要する費用は
少なくとも数十億円に上るとされる。

移転時期は
ようやく期限が切られ(2021年度)

今後4年余りは移転準備期間だけでなく
文化政策の新たな姿を
示せるのかも問われてくる。

・・・・・・・・・・・・・


府庁。


20170726_103809.jpg



府庁の奥に見えるのは
府警本部本館。


20170726_104117.jpg



築90年。

耐震改修費用は
数10億円。

20170726_103931.jpg


20170726_103936.jpg




府庁の北には

建築現場があります。

20170726_104402.jpg



20170726_104410.jpg



京都警察本部新庁舎 建設工事。

20170726_104524.jpg


20170726_104519.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

国内最大の不動産投資サイト 収益物件数No1『楽待(らくまち)』キャンペーン!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク










本日の
日本経済新聞1ページ広告。


 
収益物件数No1

国内最大の不動産投資サイト

『楽待(らくまち)』



20170725_144523.jpg





楽待

RAKUMACHI



20170725_144536.jpg



大家さん謝恩祭

物件購入価格の

1%をプレゼント






Webからお問い合わせして物件をご購入した方に、

価格に応じて1万円〜最大100万円差し上げます。



20170725_144540.jpg



キャンペーン期間
2017年9月30日(土)問い合せ分まで



20170725_144545.jpg



・・・・・・・・・・・・・



マスメディアの良さを改めて
感じる広告です。

(マスメディアという言葉すら
死語に感じますが。。。)


何故なら
この1ページの広告に
どれだけの費用が必要だったろうかと
想像すると

資金力の高さ
会社の意気込みを感じます。

とにかく
紙媒体・TV媒体は金がかかるのです。


財力がいるのです。
資力がいるのです。



webで
情報を垂れ流すのは
誰でもできます。

シロートでも。

そう、
この私も。


スクリーンショット 2017-07-25 14.55.53.png





収益物件に関しての広告は
Webもそれなりに強いですが

まだまだ
紙メディアも強いと言われています。


お金を持つ50代以上は
毎朝、新聞を読む方も多く
特に日本経済新聞はターゲットとして
ピッタリなんでしょう。


不動産マネーが
過熱している昨今、

お買い得な
物件はまだまだ
あるのでしょうか。


『不動産は裏切らない』

その言葉は
まだ生き続けているのでしょうか。



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

不動産マネー世界で過熱・京都でのヒューリック/(元)立誠小学校跡地&京都ゼロゲート&立誠シネマ

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞記事。

『不動産マネー世界で過熱

 中銀は価格高騰警戒

 ファンドの資金調達額最高に』




20170724_161638.jpg



4月に松坂屋銀座本店跡に開業した
複合商業施設『ギンザシックス』。

わずか2ヶ月後の6月末、
不動産会社のヒューリックは
同施設の区分所有権を売却した。

買い手は
米不動産ファンドの
グリーンオーク・リアル・エステートだ。

グリーンオークが買ったのは
同施設8階のオフィスフロア部分。

現時点でテナントは埋まっていないが
銀座のオフィス需要は強いとみて
200億円強を払った。


『予想以上の高値で売れた』と明かす
ヒューリックは
80億円前後の売却益を手にしたようだ。



17年の日本の路線価は
最も高い東京都中央区銀座
『鳩居堂』前が前年比26%上昇し
バブル期の1992年を超えた。

米商業用不動産の価格は
金融危機前の最高だった07年を
2割超上回る。

中国でも
不動産価格の上昇が鮮明だ。

上海市の住宅価格は
平均年収の20倍以上まで高騰し
東京のバブル期の18倍を超えた。


・・・追加記事7/25・・・


『ヒューリック、営業益最高

 上期2割増

 不動産売却益伸び』



20170725_140526.jpg



ヒューリックの2017年1〜6月期(上期)の
連結営業利益は
300億円強と
前年同期比2割増えたようだ。

上期としては過去最高となる。

低金利で投資家の不動産取得意欲が強まり
オフィスや商業施設などの売却益が伸びた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


不動産マネーの過熱。

ヒューリック。


『80億円前後の売却益を手にしたようだ。』


えげつない利益ですね。



この会社の名前を

京都でも
ちょくちょく聞くようになりました。


木屋町、高瀬川。


20170724_151644.jpg



20170724_151650.jpg



(元)立誠小学校跡地。

20170724_151733 (1).jpg



20170724_151746.jpg



カフェがあるようです。

20170724_151806.jpg



立誠シネマ。

映画もやっているんですね。

『ラスト興行』となっています。

20170724_151831.jpg



追加記事7/27の日本経済新聞には

『京都の廃校シネマに幕

 上京区に来月移転』




27日日経.jpg


上京区の出町桝形商店街に
新たなミニシアター『出町座(仮称)』を開く。

8月末の開業を目指す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



20170724_151858.jpg



中に入ると

20170724_151841.jpg



高瀬川。



20170724_152051.jpg



金網越しの
(元)立誠小学校跡地。

20170724_152109.jpg


こちらの跡地は日本経済新聞によると

京都市は15日、
繁華街の四条河原町に近い元立誠小学校(中京区)の跡地活用で、
不動産大手のヒューリックと基本協定を結んだ。
同社は商業施設やホテル、ホールを備えた複合施設を計画しており、
2020年までの開業を目指す。

 門川大作市長は
「建物の文化・歴史的価値を生かし、市の宿泊施設不足にも対応できる」
とみている。
ヒューリックは市が年2億3千万円で60年間
貸し付けることを希望している。

 同社は既存校舎に耐震工事などを施し、
裏手に新しい建物を設ける。
1階部分をホールや商業施設、
地元住民の自治会活動の場に活用し、
2〜8階部分を客室数200室程度の宿泊施設
「ザ・ゲート立誠京都(仮称)」として生かす考えだ。

 1869年(明治2年)に開校した旧立誠小は1993年に閉校した。
市内では民間の知恵を生かし、
同様の小学校跡地を活用する動きが広がっている。





イメージ図。

higashigaikan.jpg



hukan.jpg





学校の南側の風景。

京都の路地裏。

哀愁があります。

20170724_152142.jpg







もう一つ

ヒューリックの名前を見かけたのは


四条通。





京都大丸の手前。

20170724_153607.jpg



20170724_153301.jpg



ヒュ―リックが
パルコに1棟賃貸する

「京都ゼロゲート(仮称)」


20170724_153559.jpg




四条通沿いの建築看板には


20170724_153934.jpg




(仮称)京都四条通開発計画


20170724_153941.jpg




建築主として
ヒューリックの名前が。


20170724_153946.jpg



(追加記事)

11月の
日本経済新聞記事

『20年に経常益850億円

 ヒューリック
 長期目標3年前倒し』


オフィスビルや
商業施設の賃貸事業が好調で
成長に弾みをつける。

IMG_0197.jpg


スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

夏の嵯峨嵐山 新築マンション& 新築一戸建て

スポンサードリンク




スポンサードリンク










丸太町通に面して


東京資本の
ゲストハウスの看板。

その向こうに見えるのは
大京のマンションのクレーン。

20170722_110701.jpg





20170722_111336.jpg




20170722_111346.jpg




ライオンズ嵯峨天龍寺若宮 東の邸・西の邸



建築中です。

20170722_104654.jpg



西の邸 建築中です。

20170722_104714.jpg



東の邸はこれからです。

20170722_104752.jpg



20170722_104811.jpg



価格は

2LDKで3800万円~

3LDKで4200万円~

スクリーンショット 2017-07-22 13.25.23.png



20170722_104826.jpg



このマンションから少し歩くと

清涼寺近くには
売り土地があります。

20170722_105309.jpg



58坪。

20170722_105319.jpg



4672万円。


20170722_105326.jpg



清涼寺。


20170722_105518.jpg


20170722_105548.jpg


20170722_105544.jpg


20170722_105558.jpg



京都らしい風景が
そこかしこに広がっています。


20170722_105622.jpg



清涼寺横の
いつも繁盛してそうな
豆腐屋さん。

20170722_105829.jpg


20170722_105733.jpg


20170722_105756.jpg



JR嵯峨嵐山駅。


20170722_112603.jpg



トロッコ嵯峨駅。


20170722_112507.jpg



観光客で溢れる
嵯峨嵐山駅を
南に下がります。

20170722_112413.jpg



新築一戸建ての
分譲地があります。

20170722_112014.jpg



グランレブリー。

けっこう人気なようで
この前出たばっかりの現場でしたが
今朝の広告では
4区画契約済になっていました。

スクリーンショット 2017-07-22 13.43.41.png



京都で一戸建ては
いかがでしょうか。

諸費用入れて
4300万円ぐらいですね。


20170722_112050.jpg



ここから歩けば
すぐ渡月橋。


20170722_113551.jpg




余生を嵐山で。


20170722_115416.jpg



20170722_113509.jpg



20170722_115233.jpg



風光明媚。


20170722_115123.jpg



20170722_115241.jpg



20170722_114610.jpg



保津川の北側には


20170722_115325.jpg



人力車。

20170722_115042.jpg





有名すぎる
コーヒー家さん。


20170722_115025.jpg



20170722_115548 (1).jpg



店の前は絶景。


20170722_115705.jpg



良いです。


20170722_115755.jpg



その
コーヒー屋さんの
裏・横には
建築現場があります。


20170722_115600.jpg



20170722_115607.jpg



(仮称)ay-museum-project



20170722_115638.jpg


20170722_115733.jpg



そして
さらにどんつきまで行くと



『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』

20170722_114703.jpg



20170722_114654.jpg



嵐山は熱すぎる。

インバウンド!!


20170722_115349.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

関西マンション 建て替え商機・築40年以上、10年後3倍

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞記事。


『関西マンション 建て替え商機

 築40年以上、10年後3倍』



建て替えマンション.jpg



マンション大手が
関西で老朽化物件の建て替え事業に
商機を見いだそうとしている。
長谷工コーポレーションなどに続き
大和ハウス工業が参入した。

関西2府4県の築40年以上の物件は
今後10年で3倍強に増える。


京都市は
2011年度、
2019年度までに築30年以上となる
市内の分譲マンション約660棟を対象にした調査を実施。
目視による建物の点検などで老朽化の著しかった47棟を
『要支援マンション』に指定した。


・・・・・・・果たして

京都で建て替えは可能なのか。


京都においては


新景観政策が導入された2007年9月以前に建築され、
現行の高さ規制を超過する「不適格マンション」は
約650棟ある。



田の字地区では
新景観政策以前の
11階建てのマンションが
建て替えると
5階建てになる物件もあるのです。


マンションの老朽化と
建て替え問題。



四面楚歌の状況は
避けて通れないと思われますが

こんな話しもあります。

一つの光明か。

参照
「マンション価値は上がる 築41年でも時価は新築時の6割増し』



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『コア ワーキング∞ラボ 京創舎』 京町家の八清

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞記事。

『京町家減少 歯止め探る

 官民が知恵

 シェアに活路』



20170721_083908.jpg



『コア ワーキング∞ラボ 京創舎』。

町家の雰囲気を味わいながら仕事ができる。
一人でいるよりアイデアが浮かびやすい。


入会金5000円に加え

月額1万8000円で
1階のフリーアドレス席を
終日利用できる。

利用するのは
建築家や大学講師
プログラマーら職種は様々だ。

昨年9月の竣工以来利用者は増え続け
現在契約者は
40組程度だ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

運営するのは
不動産業の『八清』。



東洞院通の八清。


20170721_131239.jpg




そのまま南に

そして
東洞院高辻を東へ。


20170721_131324.jpg




佛光寺があります。


20170721_131423.jpg



dの立て看板。

20170721_131501.jpg




寄り道します。


20170721_131505.jpg



海外からの旅行者3人組と
サラリーマンが
階段で涼んでいます。


20170721_131530.jpg


20170721_131532.jpg



海外の旅行者が
お店の前に集まっています。


20170721_131939.jpg



d


20170721_131540.jpg



d

D & DEPARTMENT

KYOTO

京都造形芸術大学



「ただいまスイカおすそけ中」の貼り紙。

20170721_131550.jpg




店内。

20170721_131603.jpg


20170721_131721.jpg


20170721_131706.jpg




20170721_132728.jpg




で、
高倉通を下がります。


20170721_132138.jpg



ありました。

20170721_132524.jpg



この奥に


20170721_132349.jpg



進むと

20170721_132511.jpg




『京創舎』の看板。

20170721_132409.jpg


20170721_132455.jpg



この一番奥が入口です。


20170721_132425.jpg




中を覗くと
雑談する人たちが見えました。


公式HPの写真では
こんな室内です。
※公式HPより写真引用

16003242_1202895423133289_7526863266294472739_n.jpg




この
ゆるーい境界線が
今時なんでしょう。


洗練されたオフィス街のコアワーキングスペース

古き良き京町家のコアワーキングスペース。


どちらが
よりクリエイティブに
なれるのでしょうか?



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

京都 西陣とはどのあたり

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都 千本今出川東あたり


京町家に


20170718_202432.jpg



建築看板が掲げられています。


20170718_202549.jpg



簡易宿泊所。

建築主は

『マレーシアの会社』のようです。



20170718_202524.jpg



建築主が
海外という看板も
よく目にするようになりました。


旅館の名称は

『竹屋 西陣』


確かに
建物の横には

織屋さんだったのであろう
面影のある看板がついています。


20170718_202455.jpg




ふと

西陣ってどのあたりを
指すのだろう?


そんな事を
ふと思いました。




堀川今出川には西陣織会館があるため
ぎり堀川の西までは
西陣なのだろうか?

20170719_125216.jpg


堀川今出川は
西陣という雰囲気ではないですね。


西陣中央小学校区のエリアは
西陣なのだろうか?


浄福寺通の石畳の道。

20170719_130005.jpg


風情ありますが

20170719_130101.jpg


西陣と書いてありますが。。

20170719_130051.jpg



千本今出川あたりは

20170719_130621.jpg


西陣の響きが
似合ってきます。

『五辻の昆布』

があり


20170719_131234.jpg


20170719_130537.jpg


『きんため』
があります。

20170719_131309.jpg


20170719_131406.jpg






上七軒の北あたり
西陣病院があるエリア

20170719_132158.jpg


その西側の住宅街

長屋が並ぶ街並。

20170719_131917.jpg



カタカタと
織屋さんの音が聞こえます。

私の西陣は
ココだと思います。

20170719_131924.jpg





『西陣』という
住所はありません。

非常に
ぼやっとしたエリアになります。


北野天満宮

20170719_132756.jpg



20170719_132805.jpg



北野天満宮のあたりは
西陣の感じがしませんね。



北はどの
あたりまでなんでしょうか?


20170718_202612.jpg







スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろは旅館跡地とその隣の土地

スポンサードリンク




スポンサードリンク








京都

三条京阪。

unspecified-31-07c7f.jpg



ジリジリと暑い

いろは旅館跡地。

20170719_122425.jpg




(仮称)京都三条ホテル新築工事

東洋設計

日本建設

久泰

の会社名が並んでいます。


20170719_122625.jpg



現地を覗き込むと

バリケードを挟んで
さらに東に土地があるようです。

20170719_122631.jpg



オレンジのバリケードが
いろは旅館跡地。

20170719_121455.jpg



味の店『伏見』を挟んで東に

さらにバリケードに
囲まれた土地があります。

20170719_121657.jpg


青い看板で

日本建設

とあります。

20170719_121714.jpg


いろは旅館跡地と
同じ社名の看板が掲げられています。

20170719_121506.jpg



同じく

(仮称)京都三条ホテル計画

となっています。

20170719_121517.jpg


20170719_121517.jpg



もともと
この東側の土地は
京都市の持ち物と聞きました。

(警備員の方に聞きました)


いろは旅館跡地と
一体となるのでしょうか?

20170719_121546.jpg



気になるのは
両サイドの敷地に挟まれ
ポツンと建つ

味の店「伏見』。


20170719_121657.jpg


バカでかい
ホテルが建つのでしょうか。




スポンサードリンク





スポンサードリンク






スポンサードリンク








posted by KYOTO1192 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

祇園祭前祭「山鉾巡行」の後の京都 & 神幸祭

スポンサードリンク




スポンサードリンク









祭りが終わった
御池通。



20170717_133041.jpg




静けさに変わった熱狂。


20170717_133546.jpg






本日は

『きょう
 前祭山鉾巡行』



20170717_081914.jpg



『夕方からは
 神幸祭』



京都に20年近く住んでいますが
『神幸祭』というものが
行われるのを初めて知りました。

午後5時頃に
東山区の八坂神社から
3基の神輿が出発し
鴨川を渡って
下京区四条通寺町東入ルの
四条御旅所に向かう。





本当の祭り好きは
祭りの後を楽しむのです。


山鉾巡行の後の
京都は
滋味、味わい深い。


小雨が降る
四条通。


20170717_185531.jpg




夕闇迫る
新町通。


20170717_185707.jpg




鉾を見ようとする人は
もうそんなに
いません。


20170717_185746.jpg



雨が強くなってきて
誰もが足早に鉾の前を
通り過ぎて行きます。

20170717_185813.jpg



四条烏丸

雨。

夕闇。

男は黙って
サッポロビール。


20170717_190033.jpg



祭りは終わった。

20170717_190054.jpg



円は閉じた。


20170717_190054.jpg



旅は成就した。


20170717_190141.jpg



そして

祇園祭
八坂神社
御旅所


20170717_190943.jpg



20170717_190909.jpg


20170717_190857.jpg


20170717_190855.jpg




寺町に馬が。

行列が。


20170717_192004.jpg


20170717_192019.jpg


20170717_192034.jpg


20170717_192011.jpg


白装束の男達。


20170717_192550.jpg





7月15日の京都新聞には

『祇園祭山鉾』
の記事が。


20170717_081914.jpg



山鉾町は

東洞院通
油小路通
姉小路通
松原通

のうち山や鉾を持つ町内を指す。



記事の中で特筆すべき点は


『この13年間で坪あたりの価格が
 約90万円上昇したマンションがあり』



70u(21坪)のマンションなら

21×90万円=1890万円上昇なのです。


13年前ならH16年。
中心部が超ー安い時期です。



これまでは
分譲マンションが京都の街並を
室町通界隈を変えてきましたが
今後はホテルやゲストハウスが
街並を変えてきそうです。


鉾町の分譲マンションなんて
新たな供給が無いため
ますます価値が高まりそうです。


ここ最近で

即完!! 即完売!!

の言葉がふさわしかったマンションは


『プラウド京都東洞院』


(しかしここは
鉾町では無さそうですが。)

20170714_160528.jpg


20170714_160511.jpg



H27年2月建築。


20170714_160452.jpg



20170714_160423.jpg


20170714_160613.jpg



物件価格は
非常に高かった印象があります。

セカンドがほとんどなのかと
思っていましたが
意外にバルコニーからは
生活感が感じられる部屋もあり


高いお金を払っても
住むための立地としても
資産的にも
良かったという事でしょう。


本日の現時点で
SUUMOにおいて
中古が出ています!!

スクリーンショット 2017-07-17 17.17.59.png


7480万円

2LDK


そこそこ良い値段で
分譲されましたので
さらに値上がりは難しいかもしれませんが、

しかし
新たな計画が中心部でない今

中古はけっこう貴重だと思われます。


しかし
良いお値段です。

さすが

プラウド!!



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年7月、ゼロ・コーポレーションは京阪グループの一員に!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク








先日の土曜日
京都新聞 見開き広告。


『2017年7月、
 株式会社ゼロ・コーポレーションは
 京阪グループの一員となりました』



20170717_082713.jpg



京阪ホールディングスは
ゼロ・コーポレーションの全株式を取得し
7月3日付けで
完全子会社化する。

という

衝撃のニュースが流れたのが
5月末。

※参照:2017年05月30日
『京阪ホールディングス ゼロ・コーポレーション子会社化!!』


あれから1ヶ月、


ゼロコーポレーションの
社名ロゴが変わります。



そして
ゼロホーム京都南インター住宅展示場
「京都ものがたり」では


20170717_142808.jpg



NEW モデルハウス完成!

20170717_142737.jpg



20170717_142906.jpg


20170717_142721.jpg




「伏見桃山」ハナミズキの家

20170717_142850.jpg



不動産業界といえば
強烈なカリスマ創業者が
会社をグイグイ引っ張り
拡大・急成長を遂げてきた所が多く

そんな
カリスマ創業者達が
ある程度の年齢を迎えている今

京都の不動産業界も
今後は
再編の時期かもしれません。



《時代は変わる BOB DYLAN》

『線は引かれ
 コースは決められ
 遅いものが次には早くなる。
 
 今が過去になるように
 秩序は急速に薄れつつある。

 今の第1位は
 後でビリっけつになる。

 とにかく
 時代は変わりつつあるんだから』



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都東山『住友不動産』家賃月40万円の超高級賃貸マンション!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク








京都新聞記事。

『家賃月40万円超高級賃貸

 東山 来年5月完成』


20170717_082812.jpg



住友不動産が
東京都心で計20棟運営する

高級賃貸マンションのブランド
『ラ・トゥール』。

他府県に展開するのは初めてとなる。

立地は平安神宮(左京区)南側。

市営地下鉄「東山」駅から徒歩6分。

5階建て計52戸(1戸あたり面積70~130u)を計画している。

広々とした吹抜けの入口や
ラウンジを設け

専属のコンシェルジュ(接客係)1人を
常駐させる。


家賃は平均的な90uの広さで
月40万円前後を想定。


最上階の角部屋は
月80万円近くになる見込みだ。

観光や
ビジネスで
京都を訪れる富裕層の
潜在的なニーズに着目した。

住友不動産によると

既に70組以上から
事前問い合わせがあるという。



市内中心部は近年、
地価が高騰し
分譲マンションの価格も高止まりしている。

相次ぐホテル開発が値上がりに拍車を掛けており
賃貸物件でも
高級路線シフトが表れ始めている。



・・・・・・・・


ロームシアター京都

スターバックスコーヒー。

20170717_114355.jpg



20170717_114410.jpg




平安神宮。

20170717_114816.jpg


20170717_114750.jpg



20170717_115849-1.jpg



20170717_115803.jpg



その南側。


20170717_115501-1.jpg



以前から
追いかけていた現場ですが、

高級賃貸マンションとは
驚きました。

20170717_115337.jpg



少し前までなら
他府県向けの
高級新築分譲マンションで販売するのでしょうが

今のご時世の富裕層に向けると
賃貸がよりベターなのかもしれません。


20170717_115439.jpg


20170717_115437.jpg


20170717_115409.jpg



住所は
東山区です。

20170717_115325.jpg



ますます
分譲マンションの供給が
無くなってきました。

新築分譲マンション業界の
風向きが
変わってきましたね。

20170717_115406.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

京都 夏の賀茂川 『賀茂川邸』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都に

賀茂川に

夏がやってきました。

20170716_074435.jpg




すこぶる暑い
賀茂川。


20170716_074515.jpg




吹き出る汗が
気持ちのよい
賀茂川。

20170716_074621.jpg




ビールを飲み過ぎて
水ぶくれした体にはちょうど良い
賀茂川。

20170716_074824.jpg




40歳を過ぎると
しっくりくる
賀茂川。

20170716_074901.jpg




できる事なら
賀茂川のそばに住みたいと
思わせる賀茂川。

20170716_075001.jpg




愛犬とここを走れたら
どんなに幸せだろうと思わせる
賀茂川。

20170716_075049.jpg




沈み行く夕日も
見てみたいと思わせる
賀茂川。

20170716_075222.jpg




鴨川よりも
賀茂川が好きです。


20170716_075403.jpg




木々の繁る土手の
奥に見えました。


『賀茂川邸』


20170716_075438.jpg



20170716_075450.jpg




セミの鳴き声。

20170716_075509.jpg




正面。

20170716_075614.jpg



20170716_075629.jpg



20170716_075643.jpg




道を挟んで
向いは
下鴨小学校。

20170716_075645.jpg



20170716_075656.jpg




126u超モデルルーム公開中《予約制》

20170716_075708.jpg



エントランス。

20170716_075717.jpg




余談ですが
近くに売り物件がありました。

20170716_075816.jpg



売り物件の看板。

20170716_075825.jpg



物件資料が貼ってあります。


20170716_075838.jpg



109坪で

1億2500万円。

賀茂川まで80m。


建築条件無し
と書いてありますので

解体して
メーカーの家を建てたい方向けです。


20170716_075850.jpg




賀茂川。

20170716_083158.jpg



そして
対岸からの

『賀茂川邸』



20170716_084118.jpg



緑に覆われて
ほとんど見えません。

20170716_084130.jpg


20170716_084153.jpg



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。