当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!!
スクリーンショット 2017-11-29 16.42.27.png

2017年11月20日

京都 室町通 『NTT都市開発』の土地。やはりホテルに!!



京都
室町通 姉小路さがるの

NTT都市開発の土地。

IMG_0314.jpg



IMG_0310.jpg


IMG_0312.jpg



IMG_0313.jpg



もしかした
分譲マンションなんて
ありえない期待をしていましたが、、、

『建設ニュース』を見ると


解体後はホテルを建設する予定 ・・・との事。


スクリーンショット 2017-11-20 15.52.50.png




やはりホテル。


この現地の近く

姉小路通には

『東急ステイ・別館』のホテル計画地。


IMG_0316.jpg



烏丸通には

(元)新風館が見えます。


IMG_0320.jpg



こちらも
『NTT都市開発』が事業主です。

IMG_0325.jpg



新風館閉鎖後
パーキングとして
使われていましたが、
それも終了し
いよいよ工事が始まりました。



姉小路通側。


IMG_0326.jpg




東洞院通側は
ホテル計画地の北側に
賃貸マンション(?)が建築中です。


IMG_0323.jpg



大きく街並が
変わって行きそうです。

IMG_0321.jpg


IMG_0322.jpg



10月末の京都新聞の記事には

まだ入店するテナントやホテルは未定で

来年6月までには決定との事のようです。


20171026_180403_preview.jpg



posted by KYOTO1192 at 16:39 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

『京阪グループ』ホテル建築ラッシュ!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



昨日の
日本経済新聞に続き
ホテル記事が続いています。

本日は
京都新聞より。


『京都、三条両駅周辺
 3宿泊施設 相次ぎ開業へ』

『来春から京阪HD
 業務多角化
 外国人客狙う』


20171108_082101_preview.jpg




京阪ホールディングスは
JR京都駅と
京阪電気鉄道三条駅の周辺で
新たに宿泊施設3棟を開業する。


京都駅周辺では
京阪グループの
京都センチュリーホテルに隣接する
旧京都第2タワーホテル跡地に
レストランや婚礼施設など備えた
旗艦ホテル
『ザ・サウザンドキョウト』
2019年1月に開業する。
地上9階建て地下1階で
客室は222室。
宿泊料は
1室平均2万円台後半を想定する。
センチュリーホテルの宴会場も改装して
新ホテルの併設施設に
組み替える。
一連の投資額は174億円を見込む。


駅南側の
南区東九条では
宿泊主体型の
『ホテル京阪京都八条口(仮称)』
18年秋にオープンさせる。
5階建てで234室。

一方
三条駅南側では
所有する3階建てビルを改装し
カフェとホテルの機能を融合させた新業態の施設
『カフェテル(仮称)』
18年に開業する。
全21室が女性専用で
相部屋の利用にも対応。
ITに親しみ
交流や体験を重視する20〜30代の
『ミレニアル世代』がターゲットだ。
宿泊料は
1泊4000円と安く設定。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


連日のホテル記事。

京都駅が
取り上げられる機会が増えています。

いよいよ『京都駅』が
悲願の『京都の中心』
なりつつあるのでしょうか。

20171108_114843_preview.jpg



まずは
京都駅北

『京都タワーホテル』

20171108_114932_preview.jpg



20171108_114928_preview.jpg



そして
西洞院通には

『京都タワーホテルアネックス』


20171108_113543_preview.jpg



タワーではないので
ここにある事さえ
知りませんでした。

20171108_113610_preview.jpg



西隣は
今年8月に開業した

『アパホテル京都駅北』があります。

20171108_113653_preview.jpg


20171108_113641_preview.jpg


20171108_113733_preview.jpg



そして

京都センチュリーホテルに隣接する
旧京都第2タワーホテル跡地。

20171108_114322_preview-1.jpg


20171108_114355_preview.jpg



京阪グループの
フラッグシップホテル
『THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンドキョウト)』

20171108_114343_preview.jpg


20171108_114539_preview.jpg


完成イメージです。

スクリーンショット 2017-11-08 14.36.10.png




さらにその隣には
『三井不動産』のホテル計画地。

20171108_114452_preview.jpg




そして
京都駅南側。


既存の

『ホテル京阪京都グランデ』

京都アヴァンティ横です。


20171108_112131_preview.jpg



竹田街道を挟んで向いは
『エルイン京都』

20171108_112149_preview.jpg



竹田街道を南へ
下がると

『ホテル京阪京都八条口(仮称)』

計画地です。

20171108_111204_preview.jpg


20171108_111144_preview.jpg




そして次は
『京阪三条駅』

20171108_105327_preview.jpg



「Cafetel(カフェテル)」
計画されている

南側の
3階建てのビルといえば
これしかないでしょう。

20171108_104830_preview.jpg



1Fにあった
京阪電鉄不動産の営業所も
すでに移転しています。

20171108_104755_preview.jpg



「Cafetel(カフェテル)」室内イメージです。

女性専用で
相部屋もあるというのは
新しいタイプのホテルです。


スクリーンショット 2017-11-08 14.51.40.png



大和大路通(縄手通)は
ホテルが建築ラッシュです。

祇園に近いこのロケーションは
ホテル立地で
間違いありません。

祇園.JPG


祇園白川.JPG



京阪三条駅前の
『元KYOUEN跡地』も
現在ガレージですが
いずれホテルなどの入った
商業施設になるんでしょうね。

20171108_104858_preview.jpg



気になる点は
シートで覆われ
解体中だと思われた
京阪電鉄のマンションギャラリーが
解体されていなかった事です。

覆っていたシートが
外されています。

20171108_104908_preview.jpg



新たなマンション計画でも
あるんでしょうか?

スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 15:09 | Comment(2) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

ホテル開発 京都駅南が今アツい!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



日本経済新聞記事。

『ホテル 京都駅南に熱視線

 京阪19年度メド宿泊特化型

 京都JA会館も併設』

 



20171107_194455_preview.jpg



JR京都駅の南側で
ホテル開発が相次いでいる。

・・・

京都では訪日外国人が急増するなか
ホテル不足が深刻化している。

まとまった土地が少ない駅北側から
南側に開発がシフトしている。


《新設地図》

20171107_185734_preview.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


すでに
当ブログでは先月末
京都駅周辺のホテル建築ラッシュに関して
取材済みです。

参照:2017年10月31日
『京都駅周辺2018年度以降にNEWオープンするホテル特集』


その時に撮影した写真を用いて
記事を読んでいきます。



記事の
ポイントとしては

「首都圏から
 新幹線で
 京都を訪れる訪日客が多い」



・・・・・・・・・・・・・・・

《記事》
京阪HDは
「ホテル京阪」ブランドを使い
京都駅の八条口から徒歩約8分の場所に
宿泊特化型ホテルを設ける。

地上5階建てで
客室数は約200室。



・・・多分、
山王町のこの現場ではないでしょうか。

20171030_153204_preview.jpg


20171030_153249_preview.jpg


当初の建築看板には

建築主は
「ウェンブリー特定目的会社」となっていました。

客室数は
234室。

unspecified-9-6543d-67675.jpg



竹田街道沿の建築現場って
ここしかないでしょうから
ここで間違いないはずです。



《記事》
JA全農京都が京都JA会館の老朽化にともなって
建て替えを計画中だ。
これまでは事務棟としての役割が中心だったが
新たなホテルを併設する。
ホテルの運営主体は未定だが
20年ごろに開業予定で
客室数は約250室。


20171030_153838_preview.jpg



《記事》
マンション・商業施設の設計
ホテル運営を手掛ける
アーキエムズもグループで
「ホテルエムズ」ブランドを使い
18年4月にホテルを開く。
京都市内に4ヶ所にホテルを持つが
駅南側への進出は初めて。


20171030_153819_preview.jpg



《記事》
京都市内では・・・
高さ規制が厳しく

慢性的なホテル不足が
課題となっている。・・・

京都市は
20年に15年比で
1万室の増加が必要だと
試算をまとめた。


JR西日本も
19年春に宿泊特化型のホテルを
2棟建設する計画を発表済み。
客室数は合計で約900室と
京都市内で
最大級の開発となる。



20171030_153653_preview.jpg


20171030_154410_preview.jpg


20171030_155303_preview.jpg




『訪日客 集まる場に

 商業施設も改修相次ぐ』


20171107_194531_preview.jpg


京都市を訪れる
外国人宿泊客は
16年に318万人と
過去最高を記録。

10年の98万人と比較して
3.2倍に増えた。


20年の東京五輪に向けて
インバウンド客は
一層の増加が見込まれている。

「首都圏から
 新幹線で
 京都を訪れる訪日客が多い」



新幹線を降りてすぐの
京都駅周辺では
再開発の機運が高まっている。

スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

posted by KYOTO1192 at 19:42 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

京都中心部2018年度以降NEWオープンするホテル特集

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサードリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


京都駅周辺に関しては
2017年10月31日
『京都駅周辺2018年度以降にNEWオープンするホテル特集』
記事をご参照下さい。




まずは
二条城。


20171031_121304_preview.jpg



堀川を挟んで東で

京都国際ホテル跡地の


●三井不動産
『(仮称)京都二条油小路ホテル計画』


・2020年開業予定
・約200室
・4階建

20171031_121128_preview.jpg


20171031_121134_preview.jpg


20171031_121345_preview.jpg


20171031_121212_preview.jpg




続いて
堀川通を下ると

ホテルが建築ラッシュです。


東側には


●コスモスイニシア
『(仮称)堀川六角プロジェクト』



・2018年2月末完成予定
・42室
・9階建

20171031_122244_preview.jpg


20171031_121645_preview.jpg


20171031_121702_preview.jpg


unspecified-2-20eaf-b4c7f.jpeg




コスモスイニシア
もう1棟

西洞院高辻でも
ホテルを計画中です。

●コスモスイニシア
『西洞院高辻プロジェクト』

・2019年3月末完成予定
・43室
・5階建


20171031_133024_preview.jpg


20171031_133048_preview.jpg


20171031_133111_preview.jpg


20171031_133037_preview.jpg





堀川通に戻りまして

堀川御池下る
西側は入るに


●セイケンプラン(アーキエムズ)
『(仮称)堀川御池ホテル計画』


・2018年5月末完成予定
・10階建

20171031_122841_preview.jpg



20171031_122846_preview.jpg


unspecified-10-d8430.jpg





さらに
堀川下がる三条北西側。


●京阪電鉄不動産
『(仮称)姉西堀川町計画』


●H30年9月末完成予定
●85室


20171031_122657_preview.jpg


20171031_122707_preview.jpg


20171031_122718_preview-1.jpg


20170607_115741.jpg




京阪電鉄不動産
もう一棟
麩屋町御池通上るにホテル建設中です。


『(仮称)麩屋町ホテル計画』



20171031_124348_preview.jpg


20171031_124324_preview.jpg


20171031_124339_preview.jpg


unspecified-9-e5e42.jpeg



これは

『ホテルリソル京都 御池麩屋町』

・180室
・2018年9月開業

のようです。

公式HPを見ると


『2018年夏
 京の地に3館オープン。』


スクリーンショット 2017-11-01 20.26.06.png


map.png




他の2館のご紹介。


『ホテルリソル京都 四条室町』

・2018年7月開業
・105室


住所が
『京都市中京区室町通高辻上る山王町554』
となっています。


室町高辻には
ビーロット
ホテル用地がありますが
こちらでしょうか?


番地が少し違いますが。。

20171031_132607_preview.jpg


20170703_154129.jpg



そして
もう一つは


『ホテルリソル京都 河原町三条』

・2018年6月開業
・144室

住所は
『京都市中京区河原町通三条下る大黒町59-1』


河原町ミーナの向い側の
こちらの
マリモのホテルではないでしょうか。

20171031_143420_preview.jpg


20171031_143408_preview.jpg


unspecified-3-b9190.jpeg


(リニューアルオープンしたホテルリソル名古屋のリビングロビー写真)

スクリーンショット 2017-11-01 20.52.56.png





話しは再度
堀川通に戻りまして

三条堀川下る。


●パナホーム
『(仮称)京都大宮二条城ビジネスホテル』

●H30年9月末完成予定


20171031_122436_preview.jpg


20171031_122444_preview.jpg


パナホーム建築.jpg




そして
四条堀川の角地には
ランドマーク的な存在になりそうな


●JR西日本不動産開発
「ザ・ビー京都四条(仮称)」

●2018年夏開業
●146室

20171101_075349_preview.jpg


20171101_075414_preview.jpg


20171101_075450_preview.jpg


20170607_114545.jpg




次は
四条新町通を北に上がります。



●潟Tンケイビル
『(仮称)京都ホテル開発プロジェクト』


・5階建
・153室

かなり完成に近づいています。

20171031_133758_preview.jpg


20171031_133801_preview.jpg


20171031_133902_preview.jpg


20171031_133901_preview.jpg


20171031_133830_preview.jpg



運営は
グランビスタホテル&リゾート(東京)との事。

正式名称は

「ホテルインターゲート京都四条新町」


公式HPには

2018年3月オープン!!


スクリーンショット 2017-11-01 21.13.49.png



さらに新町通を上がり
六角通の角には

●IPHF新町通合同会社
『京都新町通プロジェクト』


・2018年6月完成予定
・84室


以前の建築看板には
『阪急インベストメント・パートナーズ』の名前が書いてありました。


20171031_133956 (1)_preview.jpg


20171031_134057_preview.jpg


unspecified-4-df97e.jpeg





さらに
新町を上がると

ホテル計画地。

20171031_134359_preview.jpg


20171031_134408_preview.jpg


看板が外されて
どこの建築主か忘れました。。

20171031_134432_preview.jpg




近くの両替町通には


11月27日グランドオープンの

『東急ステイ京都両替町通』

スクリーンショット 2017-11-01 21.37.34.png



20171031_135029_preview.jpg


20171031_135033_preview.jpg


20171031_135043_preview.jpg



さらに両替町を
北に上がると

20171031_135109_preview.jpg



20171031_135242_preview.jpg



●東急ステイ
『(仮称)東急ステイ京都両替町通別館』


・2018年8月末完成予定
・69室


20171031_135308_preview.jpg



そして
烏丸御池。


20170615_075143.jpg





烏丸の一本東の
御池 車屋町通上るには


●KRD塗師屋町開発特定目的会社
『(仮称)KRD塗師屋町開発ホテル新築プロジェクト』


・2019年5月開業予定
・99室

20171031_124915_preview.jpg


20171031_125039_preview.jpg


20171031_124933_preview.jpg


20171031_125020_preview.jpg





烏丸御池北には


京都市中京区の
京都商工会議所ビル

20171031_123825_preview.jpg



具体的な情報は何も入ってきていませんが
『関電不動産開発』
ホテルを計画していると言われています。



烏丸御池下がる


元新風館跡地。

20171031_135624_preview.jpg



エヌ・ティ・ティ都市開発
『(仮称)新風館再開発』


・2019年8月開業予定
・213室
・7階建


20171031_135636_preview.jpg


20171027_093444_preview.jpg


unspecified-474c1.jpeg




四条烏丸。

四条烏丸.jpg




下がる。


20171031_130126_preview.jpg


スーツ屋さんの
ONLYビル

20171031_130050_preview.jpg



京都の雑誌『Leaf』を
発行するリーフ・パブリケーションズ


こちらのビルの
1階にフードホール
2階に低料金のカプセルホテル
を計画しています。



2018年3月開業予定です。

あのLeafも
ホテル事業を
爆進しております。

leaf171025ebook_d.jpg



20171031_132245_preview.jpg


20171031_132250_preview.jpg





さらに下がり
仏光寺通角には


20171031_125929_preview.jpg




●三菱地所 
『ザロイヤルパークホテル 京都四条』


●2018年4月開業予定
●130室

運営はロイヤルパークホテルズです。

20171031_125809_preview.jpg


20171031_132133_preview.jpg



さらに
南に下がると東横インの南に


20171031_130544_preview.jpg



●ユニホー
『京王プレリアホテル京都烏丸五条』


●2018年秋開業予定
●305室

運営は京王電鉄です。

20171031_130453_preview.jpg


20171031_131750_preview.jpg


20171031_131754_preview.jpg


20171031_131758_preview.jpg



京王電鉄
もう1棟
烏丸丸太町西でも
ホテル計画があります。

20171031_140422_preview.jpg


20171031_140351_preview.jpg



『(仮称)京都丸太町ホテルプロジェクト』

・2018年4月開業予定
・56室

20170517_151049.jpg




烏丸錦通西には

●プレサンスコーポレーション
『(仮称)プレサンス京都天神山ホテル計画』


・2018年6月開業予定
・63室

20171031_153648_preview.jpg


20171031_153639_preview.jpg



プレサンス
もう1棟
五条大宮にも
ホテル計画があります。


●プレサンスリアルエステート
『(仮称)京都五条大宮計画』


・2018年12月完成予定
・122室
・8階建

20171102_101900_preview.jpeg


20171102_101730_preview.jpeg


20171102_101710_preview.jpeg


20171102_101654_preview.jpeg






続いて
三条京阪。


いろは旅館跡地。

●合同会社三条
『(仮称)京都三条ホテル』

・2018年4月完成予定(?)
・151室
・5階建

20171031_142207_preview.jpeg


20171031_142229_preview.jpeg


unspecified-17-3ee92.jpeg





三条河原町には

20171031_141657_preview.jpg




●近鉄不動産
『ファーストキャビン京都三条(仮称)』
 


この秋オープン!!

・126室
・8階建

20171031_141624_preview.jpg


unspecified-21-c82ad.jpg



1階は
ファミリーマートが入るようです。

20171031_141708_preview.jpg



(追記11/11)

外観が全て披露になりました。

20171111_112205_preview.jpeg


20171111_112220_preview.jpeg


20171111_112330_preview.jpeg




三条木屋町。


●オリックス不動産
『クロスホテル京都(仮称)』


・2018年秋開業
・約300室

20171031_143144_preview.jpeg


20171031_143207_preview.jpeg


20171031_143539_preview.jpeg



さらに
木屋町通を下がると


元立誠小学校跡地

20171031_143759_preview.jpeg


20171031_143820_preview.jpeg


ヒューリック
ホテルを含む商業施設を計画しています。




四条通新京極には


20171031_202629_preview.jpeg


●松竹
『(仮称)新京極ホテルテナント』

・2019年11月開業予定
・54室
・9階建

20171031_202651_preview.jpeg


20171031_202514_preview.jpeg


20171031_202523_preview.jpeg



四条河原町。

四条河原町.jpg



下がる

20171102_123712_preview.jpg



東側。

●サンフロンティア不動産
『(仮称)四条河原町ホテル』


20171102_123533_preview.jpg


20171102_123758_preview.jpg



そして
向い側には


●京阪ホールディングズ
「BIOSTYLE(ビオスタイル)プロジェクト』

・2019年春開業
・9階建

ホテルを含む商業施設です。


20171102_123737_preview.jpg


20171102_123502_preview.jpg


20171102_123555_preview.jpg


20171102_123602_preview.jpg




さらに
南に下がり


河原町仏光寺には

20171031_144158_preview.jpg



●ワシントンホテル
『(仮称)R&Bホテル』


・2018年4月完成予定

20171031_144230_preview.jpg


20171031_144206_preview.jpg



さらに
河原町松原まで下がると

20171031_144706_preview.jpg



●グローバルエルシード
『(仮称)清水五条ホテル』


・2018年6月開業予定
・75室

20171031_144620_preview.jpg


20171031_144653_preview.jpg



1.jpg


グローバルエルシードは
京都でホテル用地を
爆買い中です。

参照:2017年09月10日
『グローバル・エルシード』京都にホテル用地・爆買中!!




そして
四条大橋からは


またまた
京都の雑誌社
『リーフパブリケーションズ』のホテルが見えます。

20171102_133546_preview.jpg



場所は
THE 先斗町。

20170728_144220.jpg



鴨川側の立地なんて
普通の人は
買えません。

20171102_133642_preview.jpg


財力もさることながら
希少な物件情報が入って来る
Leafはすごいですね。

20171102_133642_preview.jpg


20171102_133723_preview.jpg



●リーフパブリケーションズ
『(仮称)鴨川ホテルプロジェクト』


・2室

宿泊料金は
10万円前後との事です。

THE 京都な先斗町なら
アリな価格ですですね。

鴨川見えますし!


20171102_133714_preview.jpg



次は
四条大橋を渡って
祇園です。

改修中の南座が見えます。

20171102_124228_preview.jpg



四条大和大路
交差点。

20171102_124603_preview.jpg



下がる。


20171102_124734_preview.jpg



西側は
グローバルエルシードの
ホテル用地。

その東側に

今月中旬にオープンする

●ラオンイン株式会社
『ラオンイン 祇園縄手』


20171102_124716_preview.jpg


20171102_124800_preview.jpg




次は
壱銭洋食の
四条縄手上がります。

20170826_153204.jpg



●グランレブリー
『(仮称)祇園カプセルホテル』


・2019年9月完成予定
・5階建

20171031_150111_preview.jpg


20171031_150129_preview.jpg



さらに北に


京都らしい風景を
通り過ぎ

20170728_145032.jpg



20170728_145204.jpg



オープンしたてのホテル

『ALZA KYOTO』

20171031_150523_preview.jpg


20171031_150532_preview.jpg


20171031_150601_preview.jpg




花見小路をぬけ

20171102_125105_preview.jpg



京町家の石畳をぬけ

20171102_125133_preview.jpg


20171102_125232_preview.jpg




そして
高台寺方面へ。


●ハイアットホテルズアンドリゾーツ
『パークハイアット京都』


・2019年開業予定
・約20室

坂の上から
降りていきます。

20171101_103519_preview.jpg



建築まっ最中!!


20171101_103550_preview.jpg



20171101_103556 (1)_preview.jpg




京都が見えてきました。

20171101_103611 (1)_preview.jpg



これが
マイコ
ゲイシャ
キョートです。

20171101_103644_preview.jpg


20171101_103700_preview.jpg



(仮称)京都東山計画

20171101_103721_preview.jpg



二年坂面すの
この立地。

20171101_103755 (1)_preview.jpg




そして

京都の旬を迎えた

八坂の塔

八坂.jpg




ほど近くに

来月12/1にオープンする

●ホテルニューアワジ
『清水小路 坂のホテル京都』


・38室

20171102_130627_preview.jpg



20171102_130637_preview.jpg



インバウンドで燃え上がる
清水坂。


世界中の言葉が
飛び交っています。

20171102_131043_preview.jpg



燃える清水は
もうすぐです。

20161126_143316-0b7e7.jpg




そして
清水道を下ると
元清水小学校跡地

20171102_131250_preview.jpg


20171102_131428_preview.jpg



●NTT都市開発 初の直営ホテル
「元清水小学校開発プロジェクト」


・2019年夏開業予定
・約50室

運営はプリンスホテル。

20171102_131438_preview.jpg


20171102_131449_preview.jpg




これで京都の中心部の
主要なホテルはほぼ網羅しました。


最後に
郊外のホテル。


構想10年。

幻のリゾートホテル

●アマンリゾーツ
「アマン京都」



金閣寺の北。

しょうざんの
さらに奥。


20171107_134613_preview.jpeg


大型トラックが
山に中にどんどん入っていきます。

20171107_134555_preview.jpeg



秋が深まる鷹峯。

20171107_134334_preview.jpeg



幻のリゾートが
この燃え盛る木々のむこうに
建築中です。

20171107_134506_preview.jpeg


乞うご期待。

20171107_134441_preview.jpeg


いったい
いつオープンするのでしょう?

参照:2017年10月09日
アマン京都『(仮称)紙屋川庭園ホテルプロジェクト』建築計画 


スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 21:46 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

京都駅周辺2018年度以降にNEWオープンするホテル特集

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)







京都駅北側。


20170724_123031.jpg



20171030_162303_preview.jpg




京都駅北側のホテル計画特集。



●アパグループ
『アパホテル京都駅東』

・2019年7月開業予定
・400室


ガレージが閉鎖されたばかりです。

20171030_150319_preview.jpeg



その北。

京都タワーが見えるロケーション。


●ウィンチェスター特定目的会社
『下京区七条通間之町東入材木町ホテル』



・9階建

20171101_105415_preview.jpg


20171101_105438_preview.jpg


20171101_105429 (1)_preview.jpg


20171101_105434_preview.jpg




その南
京都駅の東。


京阪ホールディングスによる
『京都センチュリーホテル』と
『京都第2タワーホテル』の一体的再開発による
京都駅前新ホテルプロジェクト


●京阪ホールディングス
『(仮称)京都駅前新ホテル』


・2018年春開業予定
・222室

20171030_151609_preview.jpeg


20171030_151731_preview.jpeg


20171030_151631_preview.jpeg




その隣には


●三井不動産株式会社
『(仮称)東塩小路町ホテル』


・2019年3月開業予定
・130室

20171030_151703_preview.jpeg


20171030_151736_preview.jpeg





そして
京都駅の西側には

●日本紙パルプ商事
『(仮称)京都三哲プロジェクト』

・2019年3月末完成予定

20171030_151134_preview.jpeg


20171030_151153_preview.jpeg


20171030_151200_preview.jpeg




七条通には



●新都市企画
『(仮称)七条新町ホテル』


・2019年7月開業予定
・140室

20171101_105923_preview.jpg


20171101_105842_preview.jpg


20171101_105853_preview.jpg








次は
京都駅南側、
八条口。


20170724_120918.jpg


20171030_155342_preview.jpeg




真南のアバンティ向いの
ホテル計画地

20171030_155352_preview.jpeg




●JR西日本グループのホテル子会社2社
『(仮称)京都駅八条口前ホテル計画』


・2019年春開業。
・建築主は松原興産。

20171030_153651_preview.jpeg


20171030_153653_preview.jpeg



東敷地の建築看板。

・9階建
・423室
・2019年1月末完成予定

20171030_155303_preview.jpeg



20171030_155238_preview.jpeg





西敷地の建築看板。

・10階建

20171030_154611_preview.jpeg


20171030_154410_preview.jpg




只今
埋蔵文化財発掘中です。

20171030_154329_preview.jpeg


20171030_154353_preview.jpeg


20171030_154356_preview.jpeg


20171030_154400_preview.jpeg


20171030_154403_preview.jpeg


20171030_154425_preview.jpeg



さらに西側の更地も
何かの工事が始まっています。

20171030_154652_preview.jpeg


20171030_154641_preview.jpeg




その南
烏丸東寺道・角地には


アーキエムズと
大和ハウスのロゴマークが


●ホテルエムズ
『(仮称)京都駅南ホテル』


・2018年2月下旬完成予定
・82室


20171030_153819_preview.jpeg


20171030_153821_preview.jpeg


20171030_155005_preview-1.jpeg




その東。


●京都JA会館
『(仮称)JAグループ京都新ビル』新築工事


・2020年開業予定
・267室


20170724_115840.jpg


20171030_153838_preview.jpeg


20171030_153841_preview.jpeg


20171030_153922_preview.jpeg




その南


『(仮称)東九条山王町建物建設工事』


・2018年9月下旬完成予定
・234室
・建築主/ウェンブリー特定目的会社

unspecified-9-6543d.jpg


20171030_153204_preview.jpeg


20171030_153249_preview.jpeg





京都駅
八条口の東。




●ケイエル・リース&エステート株式会社
『(仮称)HOTEL DAIWA京都』


・H30年6月完成予定
・302室


20171030_152755_preview.jpg


20171030_152806_preview.jpg


20171030_152757_preview.jpg


20171030_152657_preview.jpg




その西。

20171030_160212_preview.jpg



ガレージに建築看板が。

20171030_160244_preview.jpg



エルイン京都の前。


20171030_160233_preview.jpg



●ダイワロイヤル
『(仮称)ダイワロイヤル京都八条東口』


・2019年4月完成予定
・179室


20171030_160227_preview.jpg




スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 00:00 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

速報!! 京都駅 北側に新ホテル計画用地

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





先月9月の京都新聞記事。

『アパ JR京都駅北東のホテル 
 400室
 19年7月に開業』



20170929_081458.jpg



東洞院七条下がる。

20171030_150402_preview.jpg





『アパホテル京都駅前』


20171030_150344_preview.jpg



その向いに

ホテル予定地のガレージが
閉鎖されました。

20171030_150319_preview.jpg



20171030_150339_preview.jpg



いよいよ動き始めました。

開業予定は
2019年7月です。




そして
北にいけば
あのいわく付きの土地。

20171030_162541_preview.jpg





『コメット有限会社』を名乗る
売却等の話にはご注意下さい!!



20171030_162035_preview.jpg



そんな看板が掲げられた
ガレージの東。


20171030_162054_preview.jpg




東側の土地に
建築看板がついています。

20171030_161939_preview.jpg




ホテル

・京都市下京区七条通間之町東材木町491外5筆

・9階建

・開発事業者/ウィンチェスター特定目的会社


20171030_161935_preview.jpg



七条通に面するこの土地は


20171030_161928_preview.jpg




高倉通側にも
接道しています。


20171030_161811_preview.jpg



20171030_161738_preview.jpg




ぽっかりと
穴が空いたようだった京都駅北側の
このあたり、

いよいよ
動き始めましたね。


20171030_161924_preview-1.jpg



スポンサードリンク





スポンサードリンク





スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 23:25 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

新風館跡地のホテル・商業施設《2019年8月開業》

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






京都新聞記事。


『新風館跡地のホテル・商業施設

 大正モダンな外観生かす

 NTT都市開発が着工』


20171026_180403_preview.jpg



NTT都市開発は24日、
京都市中京区烏丸通姉小路下ル
旧新風館跡地に開業する予定の
ホテル・商業施設を着工したと発表した。


2019年8月の開業を目指す。

商業施設は地上1階と地下1階に集約し
地上2階以上がホテル(213室)となる。

入店するテナントやホテルは未定といい、
同社の広報担当者は
「来年6月までに決定したい」としている。



・・・・・現地・・・・・・・・・


以前は
パーキングでしたが閉鎖され
いよいよ工事が始まりました。


20171027_093444_preview.jpg



20171027_093448_preview.jpg



現地看板。


(仮称)新風館再開発計画

大林組



20171027_093456_preview.jpg


20171027_093858_preview.jpg


20171027_093930_preview.jpg


20171027_093913_preview.jpg




高級外資系ホテルなどがくれば
またまた
烏丸御池の土地相場が
さらに上昇するんでしょうね。


京都のバブルは
当分続きそうです。



スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 16:10 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

京都四条堀川ホテル『ザ・ビー 京都 四条(仮称)』

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都四条堀川に


20171013_075535_preview.jpg



只今建築中のホテル

『ザ・ビー 京都 四条(仮称)』


170347_00_the b.jpg


20171013_075438_preview.jpg


20171013_075458_preview.jpg



JR西日本不動産開発(株)がホテルを建築し、
イシン・ホテルズ・グループが建物を賃借して、
ホテル運営を行います。


・10階建

・146室

・2018年夏開業予定


20171013_075546_preview.jpg



20171013_075638_preview.jpg



四条通面す。

20171013_075640_preview.jpg


1階には
セブンイレブンが入る予定です。



20171013_075602_preview.jpg



完成予想図。

170347_03_the b.jpg




(追記10/18)

京都エリアではすでに
『ザ・ビー京都 三条』
開業させています。


三条京阪の東です。

20171018_111845_preview.jpeg


20171018_111716_preview.jpeg


20171018_111712_preview.jpeg




(追記10/27)


10/27の現況。


四条通からでも
この目立ち方。

20171027_104655_preview.jpg



四条堀川の
ランドマークになりそうです。

20171027_075311_preview.jpg



20171027_075330_preview.jpg


スポンサードリンク






スポンサードリンク






スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 23:59 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都 三条木屋町『京劇ドリームボウル跡ホテル』現況 & aa(みんみん)の南側の建物解体!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都新聞記事。

『大阪 大型ホテル計画相次ぐ

 外国人客の需要取り込む』



20171013_081753_preview.jpg



・・・・


京都よりも大阪のホテル開発の方が
激アツそうな状況です。


記事の中でも
オリックス不動産の名前が出ていますが、


ここ京都では
木屋町三条

『京劇ドリームボウル』跡地。


昨年11月の京都新聞記事。

オリックス不動産が
宿泊主体型ホテル
『クロスホテル京都(仮称)』


を2018年秋に開業

約300室。

unspecified-4905e.jpeg



あの記事から約1年。

現地はこんな状況です。


20171013_150058_preview.jpg



とにかくバカでかい。


20171013_150131_preview.jpg




余談ですが

オリックスホテルのすぐ東
鴨川沿いの建物が解体(?)されています。


20171013_150002_preview.jpg



20171013_145839_preview.jpg





あのaa(みんみん)の南側の建物です。

20171013_145935_preview.jpg




先斗町通にも面した
絶好の立地。


20171013_150023_preview.jpg



何になるんでしょうか?

気になります!!


20171013_145951_preview.jpg





(追記10/18)

三条大橋からの眺め。


20171018_112509_preview.jpg



河原町通りからの
オリックスのホテル。


20171018_113237_preview.jpg


20171018_113051_preview.jpeg


20171018_112946_preview.jpeg


20171018_112923_preview.jpeg


20171018_112927_preview.jpeg





スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 17:38 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

アマン京都『(仮称)紙屋川庭園ホテルプロジェクト』建築計画 

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都市北区。

金閣寺の北。


しょうざんリゾート京都の看板。


20171009_115739_preview.jpg


20171009_115731_preview.jpg



しょうざんリゾート。

20171009_115854_preview.jpg



そこを越え


20171009_115937_preview.jpg



山の中に建築現場。


20171009_120014_preview.jpg



20171009_120243_preview.jpg



『(仮称)紙屋川庭園ホテルプロジェクト』建築計画

2階建

11棟

20171009_120303_preview.jpg



奥に進むと

20171009_120526_preview.jpg


20171009_120500_preview.jpg


20171009_120443_preview.jpg


20171009_120419_preview.jpg



隣には紙屋川の流れ。

20171009_120426_preview.jpg



スモールラグジュアリーホテルの
代表格といわれる
『アマンリゾーツ」
建築されると言われています。

外資系です。

2.jpg


p4.jpg




紅葉の季節には
素晴らしい景色が見られるはずです。

20171009_120909_preview.jpg



スポンサードリンク






スポンサードリンク





スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 22:35 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

夜の京都『四条大宮』 まだまだだホテル建築ラッシュ中!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都
 
四条大宮。


平日夜7時すぎ。

20171004_184739_preview.jpg




よそ行きの『京都』ではなく
素の『京都』がまだ残された町。


20171004_184756_preview.jpg



20171004_184745_preview.jpg



駅前には
立ち食いの焼き肉屋もできています。

20171004_184935_preview.jpg



ちょい飲みセットも
1000円ほどでありますが
生中1杯では終わりませんね。


人が歩いていません。

20171004_185500_preview.jpg



閑古鳥が鳴いています。


でもそれが
四条大宮。


今日は水曜日のため
休みの店も多い気がします。


駅の北側。

路地の店も
灯りが消えている所が
ほとんどです。

20171004_185548_preview.jpg



こじんまりとした
お店がたくさんあるのが
うれしいですね。

20171004_185600_preview.jpg




ハイカラ亭。

ヨーロピアンな旅行者らしきカップルが
中を覗き込み少し話し合って
入って行きました。

20171004_185704_preview.jpg




周辺には
ホテル用地がまだまだ
あるようです。


20171004_185848_preview.jpg



アーキエムズの看板。

20171004_185904_preview.jpg



そして

四条通を渡って
大宮駅の南側の
ロータリー。


20171004_184724_preview.jpg




もはや
伝説の銘店。

『庶民』

本日は休みです。

20171004_184642_preview.jpg




ジワッーと
空腹にはこたえる焼き肉の匂いがします。



焼き肉とパチンコとサウナ。


それが
四条大宮のイメージでした。


20171004_184609_preview.jpg



そして
街のネオンから遠ざかり
さらに南に下がると
土地がありました。


20171004_184446_preview.jpg



(仮称)四条大宮ホテル

・47室

・4階建

・舞浜


20171004_184502_preview.jpg



こちらの
『舞浜』という会社

他にも
京都河原町五条の事務所ビルを
ホテルに建て替え計画もあるようです。

※参照『建設ニュース』2017.09.11



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 11:45 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

野村不動産、ホテル参入!! 不動産大手が相次ぎホテル事業拡大!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





日本経済新聞記事。


『野村不動産、ホテル参入

 来秋、訪日客取り込み』

『収益力、オフィス並みに』





20171003_103730.jpg


不動産大手が
都市部でホテル運営事業を相次ぎ拡大している。

野村不動産はグループの
野村不動産ホテルズ(東京・新宿)を
10月中旬にも設立する。

第1弾のホテルは
130室規模の宿泊型特化型。

三大首都圏を中心に
早期に2000室を展開する。


三井不動産は
東京・銀座で
宿泊特化型の新ブランドでは
2例目の
「ホテル ザ セレスティン」を開業する。


都市型ホテルでは
三井ガーデンホテルを含め
グループで合計約5800室を運営するが
20年度までに1万室に引き上げる。


『不動産大手は
 ホテル事業を強化している』



スクリーンショット 2017-10-03 15.15.11.png



・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここ京都における
不動産大手の動きとしては

まずは
『野村不動産』


今年のH29年3月竣工済の
新築分譲マンション
『プラウド京都白川通』
を販売中です。

京都で4棟目の物件です。


20170828_160815.jpg



建物内モデルルーム使用住戸
特別分譲中です。

20170828_160909.jpg




『三井不動産』

建仁寺そば


20171003_122837.jpg


東山区八坂通沿いに

『ホテル ザ セレスティン京都祇園』
先月9月オープンさせました。


20171003_122846.jpg


20171003_122911.jpg


20171003_123031.jpg


20171003_122955.jpg


20171003_122919.jpg


八坂通のどんつきには
『八坂の塔』が見えます。


20171003_124005.jpg





『三菱地所』

京都中心部

烏丸通仏光寺交差点に


20171003_121924.jpg



来年4月開業予定の
『ザ ロイヤルパークホテル京都四条』を建設中です。

客室127室。

20171003_121851.jpg


20171003_122011.jpg





開業日から来年9月末まで
特別宿泊プラン
提供するとの事です。

20170920_135054.jpg






『住友不動産』


平安神宮近く

20171003_125046.jpg



住所は
東山区三条通入るに


高級賃貸マンション
『(仮称)ラ・トゥール京都東山」

を建設中です。

20171003_125329.jpg


20171003_125500.jpg


20171003_125439.jpg



5階建て

52戸

2018年5月竣工予定です。

20171003_125410.jpg



『東急不動産HD』

来月
11月27日グランドオープンの
『東急ステイ京都両替町通』を建設中です

20171003_121032.jpg


20171003_121138.jpg


20171003_121120.jpg



20171003_121113.jpg


長期滞在にも対応できるよう
洗濯乾燥機や電子レンジを
全客室に設置しています。

客室113室。


20171003_121057.jpg



そして
近くには

『別館用地』を取得済みです。

20171003_121309.jpg



69室。

5階建て。

20171003_121325.jpg




スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 16:06 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

新都市企画ホテル『(仮称)七条新町ホテル計画』

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都市下京区

七条通。


以前から
『新都市企画』の管理地看板が掲げられていた土地に
建築看板が付きました。

ホテルリブマックスの隣の土地。


20170929_164116.jpg


20170929_164223.jpg





建築看板です。


20170929_164144.jpg


20170929_164149.jpg




(仮称)七条新町ホテル計画



・建築主/新都市企画

・11階建

・141室

20170929_164152.jpg



やはりホテルでしたね。



京都駅まで540m。

徒歩7分。

そりゃ
ホテルです。



20170929_164207.jpg




スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 22:32 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

アパホテルJR京都駅北東のホテル 400室 19年7月に開業

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






京都新聞記事。

『アパ JR京都駅北東のホテル 
 400室
 19年7月に開業』



20170929_081458.jpg



ホテルチューンのアパグループは

JR京都駅の北東で
建設を計画しているホテルの概要を発表した。
客室数は400で大浴場も設ける。

開業予定は2019年7月。

同社のホテルは
京都市内で
6ヶ所目となる。


「アパホテル〈京都駅東〉」で
11階建て
延べ約8000u。

下京区東洞院通七条下ルの
土地約1100uの
定期借地権を取得し
建設する。


・・・・・・・・・・・・・


京都駅。


20170929_132003.jpg



20170929_132053.jpg



そして目の前に
そびえたつ京都タワー。


20170929_132343.jpg



生まれ変わった
京都タワー。


20170929_132235.jpg



20170929_132245.jpg



20170929_132310.jpg




いがぐり頭の修学旅行生の姿が
見えなくなりました。


20170929_132532.jpg



地下のお店は
クラブみたく
まさにヨコ乗り音楽が流れています。


20170929_132430.jpg



都会的な雰囲気に
生まれ変わってしまいました。


昼間から飲みたい雰囲気です。

ビールがすすむ君です!!


20170929_132526.jpg



そして
肝心の京都駅北東エリア。


ビルの間には
旅館が。

20170929_132655.jpg



烏丸通より西側は
ヨドバシカメラなどがあり
買物などでウロウロする事はありますが


烏丸通より東側は
立ち寄る事も殆んどありません。


東洞院通も
どこか
裏寂びれた雰囲気が昔からありました。

20170929_132856.jpg



東洞院通の西側に

『アパホテル京都駅前』があります。

20170929_132750.jpg


20170929_132843.jpg




東洞院通七条下ルといえば


大きなガレージや更地があります。

20170929_132951.jpg




ガレージが
ホテルになるのでしょうか???

20170929_133016.jpg



北側のガレージのフェンスに
看板がついています。


20170929_133040.jpg



近づいて見てみると



『コメット有限会社』を名乗る
売却等の話しにはご注意ください!!



20170929_133119.jpg



こんな看板が掲げられた土地は
初めて見ました。


コメット有限会社???


ググってみるとこんな記事が


2014年6月4日の記事ですが
『あの「武富士」問題土地の実質、所有者は朝鮮総連関係者!?』




もはや都市伝説的のような不動産です。

いまだに
闇に包まれた不動産があるのがすごい




20170929_133119.jpg



看板の3にあるように

『3. マスコミ、インターネット等にによる当該不動産に係る報道は
  事実ではございません。』



何が真実かフィクションか。

もうわかりません。。



七条通側にも
同じ看板がついています。

20170929_133159.jpg




最近では
積水ハウスが63億円だましとられたように
『地面師』
うごめき始めたのでしょうか??



京都新聞の記事。

『地面師、再び暗躍

 東京五輪・パラ控え地価高騰

 空き地狙い無断売買』



20170929_180253.jpg



あの積水ハウスでさえ
いとも簡単に騙されるのです。




ガレージの
東側は更地です。

20170929_133310.jpg



20170929_133323.jpg



これは
七条通側なので
アパの計画地ではないんでしょうね。


しかし
バカでかいガレージです。


20170929_133337.jpg



20170929_133635.jpg



アパのホテル計画地は
330坪ほどですので
これではないんでしょうね。

南側の
ガレージでしょうか。


久しぶりに
この界わいに来ましたが
新しい飲食店がかなりできています。

インバウンドを意識した
お店が多数です。


裏寂びれた北東エリアの
面影はもうありません。


20170929_133503.jpg



オープンカフェ風です。

20170929_133540.jpg


20170929_133535.jpg


20170929_133550.jpg




こちらは
ピッツァです。

20170929_133656.jpg



20170929_133707.jpg




立ち呑みも
あります。

20170929_133754.jpg



開店すれど
回転せず。


意味深なフレーズが
入口の扉に貼られています。

・・・・・・・・・・・・・・

結局
アパホテルの計画地は
わからないままでした。。。。

続報をまたお届けします。



(後日談)


建設ニュースを検索していると
ホテル計画地の写真が
UPされていました。



『アパヴィラホテル京都駅前』の
向い側のガレージでした。

20171003_144112.jpg


20171003_143855.jpg


その向かいの

20171003_144029.jpg


ガレージでした。

20171003_144047.jpg


20171003_144059.jpg



あの
いわくつきの土地では
ありませんでした。



スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 16:31 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

京都烏丸三条 ビジネスホテル『東急ステイ』11月開業予定!! 別邸も!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






11月27日開業する
『東急ステイ』の記事が
京都新聞に掲載されたのは先月でした。


20170823_081225.jpg




完成に近づいている現地。

20170926_151720.jpg



20170926_151718.jpg



全113室に
乾燥機機能付き洗濯機や電子レンジを完備し
連泊する観光客や会社員らの
取り込みを目指すとの事。


20170926_151652.jpg




正規料金はダブルルームを
1泊2人利用で
1室4万円。

20170926_151643.jpg



その現地の前の
両替町通を北にすぐ


駐車場の壁に地味に

建築看板が。

20170926_151839.jpg


20170926_151852.jpg



東西の姉小路通に回ってみると

こちらにも建築看板が。

20170926_151506.jpg



20170926_151545.jpg



(仮称)東急ステイ京都両替町通別館新築工事

・69室

・5階建


20170926_151554.jpg



最近は
『別館』が多い気がします。


『隣の敷地は借金してでも買え!!』ではないですが


ホテル業界では

『近隣に売り土地が出たら即買っとけ!!』

なんでしょうね。




スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 15:27 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

最上級ホテルブランド「パークハイアット京都」京都東山区に2019年開業 

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





米高級ホテルチェーン
ハイアットホテルズグループの
最上級ブランド

『パークハイアット京都』

2019年に開業するニュースが流れたのだが
昨年の11月。

unspecified-4-1b384.jpeg



西日本では初となる
パークハイアット。

訪日客の富裕層を
狙います。


では現地の東山へ。

通りの奥に
クレーンが見えます。

20170925_151726.jpg


20170925_152041.jpg




二寧坂に面した
京都すぎるロケーション。


20170925_152033.jpg



かなりの斜面に建築中です。

20170925_152022.jpg



(仮称)京都東山計画


20170925_152103.jpg



テレビや雑誌やハガキや
どこかで
見た「京都」がありました。


20170925_151957.jpg



20170925_152135.jpg



さらに斜面を登ると

20170925_152106.jpg



20170925_152125.jpg




広大な建築現場です。

20170925_152503.jpg



なかなかの坂道です。


20170925_152635.jpg


スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 16:21 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

『ザ ロイヤルパークホテル京都四条』来年4月開業!!

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都新聞記事。


『ロイヤルパークホテル

 下京に来年4月開業

 市内では2ヶ所目』




京都ロイヤルパークホテル.jpg




三菱地所子会社
ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(東京都)は
来年4月13日
京都市下京区烏丸通仏光寺上ルに
宿泊特化型ホテル
『ザ ロイヤルパークホテル京都四条』
開業させる。

同社が市内でホテルを開設するのは
河原町三条に続き2ヶ所目。

客室127室を設ける。


日本人の好みに合わせ
全室に洗い場付きのバスルームを備える。

最上階には
ホテルの客室デザインで世界有数の事務所である
米ハーシュ・ベトナー・アソシエイツの手がけた
上級客室を設ける。

1階はレストランが
テナントで入る予定。


開業日から
来年9月末まで特別宿泊プランを
提供する。


スタンダードツインは
2人1室利用で
1人あたり7500円から。

10月10日から予約を受けつける。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都の今のど真ん中!

四条烏丸。

20171004_131943.jpg


20171004_131959.jpg







下がる。


20170920_134810.jpg



仏光寺通との交差点。


20170920_134829.jpg


20170920_135235.jpg




角地。

20170920_134759.jpg



20170920_134911.jpg




看板発見。

20170920_134919.jpg



ザ ロイヤルパークホテル京都四条
2018年4月13日(金)開業予定


20170920_135054.jpg




京都の一棟目のホテルは
河原町三条にあります。

「ロイヤルパークホテル ザ 京都」



20170921_120825.jpg



20170921_120910.jpg



1階に
進々堂が入っているホテルです。

20170921_120941.jpg



20170921_120922.jpg



品と高級感のある
ホテルです。


20170921_121015.jpg




・・・・


話しは
烏丸仏光寺に戻りまして




その物件の北側には
リーフがホテルを計画しているビルがあります。

スーツで有名な京都の会社が所有する
オンリービル。

20170920_135006.jpg



1階にフードコートを計画。

20170920_135427.jpg




2階に低料金のカプセルホテルを
来年の3月をめどに開業予定です。


20170811_121341.jpg


20170920_135434.jpg













スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 16:17 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

京都市、来秋にも宿泊税 & 米エアビー社が宿泊税「京都市と積極連携」

スポンサードリンク






スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





日本経済新聞記事

『京都 増える観光客と共生  

 インフラ整備加速へ

 市、来秋にも宿泊税』



20170914_214240.jpg



京都市が導入する宿泊税の特徴は
住宅などを使った民泊や
低価格帯のカプゼルホテルなど
市内の全ての宿泊施設を課税対象にすることだ。


年間の税収は
45億6000万円を見込む。

東京都(16年度で22億9000万円)の
ほぼ2倍だ。



京都市が
東京都などを上回る最高税額を設定した
宿泊税の導入に踏み切るのは
観光客ペースに受け入れ環境の整備が追いついておらず
財政状況も厳しいためだ。

市内の景観を守るための建物の高さ規制により
固定資産税の評価額が低い。

さらに比較的収入の低い学生の
市民に占める割合が高く
税収が低くなる傾向がある。

《京都市の宿泊施設と観光客数》


20170914_214328.jpg




また別面には
こんな記事も。


『京都市、民泊も課税

 観光地の先行モデルに』




京都市は
来年10月の導入をめざす
宿泊税の概要をまとめた。

ホテルや旅館だけでなく
民泊ヘの宿泊者にも
幅広く課税するのが特徴。


税額は最高1000円と
東京都などより高額にし
観光振興の財源を確保する。


京都市の宿泊税は
宿泊料金に応じて
200円
500円
1000円の3段階。


民泊を含む全施設の宿泊客に課税する一方

高い宿泊料金を支払う富裕層らは
税額が大きくなる仕組みにした。

税収は
年間45億円超と
東京都の2倍を見込む。



《京都市の宿泊税の上限は全国で最高》



20170914_214416.jpg



そして
同日の京都新聞にはこんな記事が。


『民泊仲介サイト大手エアビー社
 
 宿泊税「京都市と積極連携」


 公共政策責任者 レヘイン氏

 代理納付は米で実績

 五輪期間も受け皿に』




20170914_234927.jpg





追記)

9/15 京都新聞より


『京都市、宿泊税条例案を公表

 観光客急増 対策費に

 効果的使途 明示が課題』



20170915_081302.jpg


20170915_081320.jpg



京都市は
年間延べ約2100万人(2016年)ni
上る市内の宿泊客のうち
約94%が1泊2万円未満(税額200円)に
該当すると推計している。

2万円以上5万円未満(500円)は
約5%。

高級宿泊施設が対象となる
5万円以上(1000円)は
1%に満たないとみる。


修学旅行生と
引率者は免税となる。


市バス混雑改善を/最高1000円『高い』






スポンサードリンク






スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 00:01 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

京都市内を訪れる外国人観光客の平均宿泊日数は東京と並ぶ国内トップ水準!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都新聞記事。


『京都市が初の詳細分析

 外国人はほぼ2泊
 
 ホテルより民泊利用。

 改善項目に「飲食」』




20170914_081654.jpg



京都市内の
平均宿泊日数は1.52泊で
観光庁調査の全国平均(1.32泊)を
上回った。

宿泊施設の定員でみた稼働率は78%と推定され
全国平均(39.1%)の2倍となった。


このうち
外国人は宿泊客は延べ632万人で

平均宿泊日数は
観光庁の全国集計で
都道府県のトップの東京(1.94泊)を上回る1.98泊だった。



施設別では
ホテル1.79泊
旅館2.07泊に対し
民泊を含む簡易宿泊所が3.77泊に及んだ。



国・地域別の宿泊人数では
中国が最多の約146万人。


2位 台湾 104万人
3位 米国71万人
4位 オーストラリア30万人
5位 韓国30万人
6位 香港27万人
7位 フランス22万人
8位 英国18万人
9位 ドイツ16万人
10位 イタリア14万人 

欧米やオセアニアの観光客は
京都で3~4泊する人が多いため消費額が高く


アジアから訪れる人は
日帰りから5泊程度と幅があった。



日本人観光客に関して
16年までの4年間の調査結果をまとめた結果

入洛回数1〜3回の人では
同行者のいない一人旅が15%程度だが

10回以上になると
3割を占めた。

重点改善項目には
『飲食』が挙がった。





スポンサードリンク






スポンサードリンク






スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 23:07 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルニューアワジ 京都東山に進出!! 12/1『清水小路 坂のホテル京都』オープン!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都新聞記事。

『ニューアワジ 京に進出

 東山に38室

 貸し切り露天風呂も』



20170914_081329.jpg



兵庫県の淡路島や四国を中心に
宿泊施設を運営する
ホテルニューアワジ(兵庫県洲本市)は

京都市東山区に
『清水小路 坂のホテル京都』
12月1日にオープンさせると
発表した。

38室と小規模ながら
露天風呂付きの客室や
貸し切り風呂を設け
府内の食材を中心とした料理を提供する。

3階建て
延べ約3310u

京都市職員共済組合の保養所
2015年3月まで営業していた建物と土地を取得し
改修して開業する。

総事業費は約32億円

1泊2食付き一人料金で
露天風呂付きデラックスツインは
3万6500円から予定する。


清水寺まで徒歩約5分の立地。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



京都 東山区。


清水。

20170616_130946.jpg



秋ともなれば
紅葉シーズンで
賑わいはピークに達します。


20161126_135331.jpg


異国に来たと思わせるぐらいの
状況になります。

20161126_135439.jpg




日本がここにあります。

20161126_135218.jpg



真っ赤に燃え上がる季節は
もうすぐです。

20161126_143316.jpg



そんな清水。


五条坂を上ります。

20170914_101548.jpg



20170914_101113.jpg



三叉路の交差点。

20170914_101016.jpg



両替屋があります。


20170914_101055.jpg



利き酒処が
あります。

20170914_101347.jpg


20170914_101355.jpg



北へ向います。

20170914_101031.jpg




怪しげな家があります。

20170914_101150.jpg


20170914_101212.jpg




なんと奇怪な!

20170914_101158.jpg



アートでしょうか。

500mlの
ドライがぶら下がっています。

20170914_101231.jpg




芸術か
悪ふざけか。

20170914_101222.jpg



そんな
アートな家の前を通り過ぎます。


20170914_101243.jpg




現地です。

20170914_100650.jpg


20170914_100738.jpg



20170914_100656.jpg



20170914_100735 (1).jpg




(仮称)ニューアワジ京都

・4階建て
・38室

20170914_100634.jpg



場所はココです。


20170914_090056.jpg




スポンサードリンク






スポンサードリンク






スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 11:43 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

京都ロイヤルホテル閉業!! 売却先建て替えも 他

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






京都新聞記事。

『京都ロイヤルホテル閉業

 1月末 売却先 建て替えも

 耐震費用重く』



20170913_081908.jpg


20170913_081852.jpg


20170913_113925.jpg



京都市中京区河原町通三条上ルの
老舗ホテル
『京都ロイヤルホテル&スパ』が
来年1月31日で閉業することが
分かった。

保有する東京都の投資会社が施設の老朽化で改修を検討したが
多額の耐震費用がかかるため売却を決めた。
売却先は
現在の建物を取り壊し
新たにホテルを建設する意向を示しているという。



同ホテルは
地上10階地下3階建て
延べ34600u。
客室数443室で
結婚式場や宴会場も備える。


近年は
訪日外国人観光客の増加を受けて
客室稼働率も順調だったと見られる。


京都市内のホテルでは近年、
運営主体の変更で
建て替えを行う例が相次いでいる。


・・・・・・・



売却先が気になる所ですが
記事には書いてありません。

ググっても
ヒットしません。



では現地へ。


三条河原町上ル。


20170913_113933.jpg




南には
カトリック河原町協会。

20170913_113325.jpg



最近は
和装をしたアジア系の訪日観光客を
多く見かけますが
彼女達は日本人でした。

20170913_111136.jpg




京都ロイヤルホテル&スパ




20170913_111029.jpg



20170913_111051.jpg



20170913_111112.jpg



確かに
建物全体を見ると
古さは感じます。


20170913_111201.jpg


20170913_111541.jpg






周辺の
ホテル建築状況を見て行きましょう。




三条河原町の
近畿日本ツーリストが入ってたビル。

近鉄不動産
低料金のコンパクトホテル
『ファースキャビン』を建築中です。


20170913_111451.jpg



20170913_111518.jpg



20170913_113422.jpg


20170913_113415.jpg






その北側でも改修している
ビルがあります。


20170913_111417.jpg



ホテルに用途変更か??と思いましたが

20170913_113458.jpg



用途/スポーツ練習場

となっています。

何のスポーツ???

20170913_113526.jpg




そして
三条木屋町。

高瀬川。

20170913_112127.jpg




(元)京劇ドリームボウル跡地。


オリックス不動産の
宿泊主体型ホテル
『クロスホテル京都(仮称)』


客室は約300室。

20170913_111757.jpg


20170913_111845.jpg


20170913_111820.jpg


20170913_111815.jpg


20170913_111901.jpg




昨年の11月の
京都新聞の記事によると

『京劇ボウル跡地
 外観は京町家風』


・9階建て・約300室・2018年秋開業

unspecified-4905e.jpeg



そして
その南の
マリモが建築中のホテル。

リソルグループが賃借し運営。

「ホテルリソル京都・三条河原町」


・144室

・H30年6月オープン予定


20170913_112002.jpg


20170913_112011.jpg



京都では他にも
このリソルグループが展開する
“ホテルリソル”シリーズは
2棟開業予定です。


「ホテルリソル京都 四条室町」

・京都市下京区室町通高辻上る山王町
・106室
・H30年7月オープン予定 


住所からすると
現地は多分これかと思われます。


20170913_140406.jpg


20170913_140503.jpg



建築主は
ビーロットになっています。

客室数も若干違います。

ただ住所は同じ山王町です。

20170913_140620.jpg



南側の敷地には
JA三井リースの建物(株)の名前があります。




そして
もう一つが


『ホテルリソル京都 御池麩屋町」

・京都市中京区麩屋町通御池上る上白山町
・182室
・H30年9月オープン予定


これも住所からすると
こちらの現場ではないでしょうか?


20170913_134830.jpg


20170913_134832.jpg




こちらの現地は
当ブログでも以前取り上げています。

参照:2016年12月11日
[京都 人気の『御所南小学校区の新築分譲マンション』の現在]


以前の現地

unspecified-8-9f01b.jpeg



住所は上白山町・亀屋町

開発事業者は
京阪電鉄不動産(株)でした。

unspecified-9-e5e42.jpeg



まさしく
ホテルの建て売りが始まっています。



木屋町通を下がっていると
更地が。


こんな小さな土地でも

ホテルが建築されてしまうんですよね、
京都は。

20170913_112443.jpg





(仮称)IZUTSU HOTEL 高瀬川別邸

6室

20170913_112505.jpg




最後に
日本経済新聞8/4より
『ホテルリソル、京都進出 18年に3ホテル開業』


不動産サービス大手のCBRE(東京・千代田)によると
京都の客室数は16年時点で約2万2400室と東京の2割程度しかない。

京都府のビジネスホテルの稼働率は
東京を上回る85.4%
全国1位の高い水準にあり、
潜在需要は高い





京都のビジネスホテルは
東京を上回る稼働率で
全国1位!!



ビジネスホテルが少ない分
集中して
稼働率も高まるんでしょう。

しかし
全国1位とは知りませんでした。

京都強し!!


スポンサードリンク





スポンサードリンク






スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 13:37 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

『グローバル・エルシード』京都にホテル用地・爆買中!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)







『グローバル・エルシード』
ホテル計画用地が
京都中心部に非常に増えてきました。

グローバル・エルシードの本社は
東京です。


スクリーンショット 2017-09-10 19.33.59.png



分譲マンション事業を中心に
一戸建ても展開しています。

スクリーンショット 2017-09-10 17.17.50.png


スクリーンショット 2017-09-10 17.17.22.png


そして時流に乗り
インバウンド向けホテル開発を
首都圏・京都圏で展開しています。


京都中心部で
すでに2棟営業中です。

hotel01.jpg


001.jpg


hotel02.jpg


002.jpg





社長の経営理念の中に
こういう言葉があります。

例えばホテルにおいては
本物のブティック型ホテルは日本には無いに等しく、
高級なシティホテルか
ビジネスホテルしか存在しません。

ハード面のクオリティーだけでなく、
サービスなどのソフト面においても、
日本で培った繊細さ・美意識を今こそ発揮して、
既存のホテルにない
新たなジャパンクオリティを創造してまいります。



ブティック型ホテルとは

ファッショナブルなイメージを全面的に打ち出した
都市型の中小規模のホテル。
客室の内装や人的なサービスが
セールスポイントになっている。

「ブティックホテル」という呼称は、
大規模なホテルチェーンとの差別化を意図し
使用されはじめた用語であり
小規模で個性的かつ高級なホテルを指すが、
ブティックホテルと呼ばれるホテルの多くが、
現代的でスタイリッシュなデザインで
まとめられているホテルが多いため、
欧米においては、
デザインホテルという言葉と
ほぼ区別なく使用されている。





ちなみに
TVCFにミランダカーを起用しています。

なかなかスゴイ会社です。


スクリーンショット 2017-09-10 17.10.35.png
スクリーンショット 2017-09-10 17.10.27.png

 


では
実際に
グローバル・エルシードの
ホテル計画用地を見て行きましょう。



つい先日発見したのが

河原町五条上ル


(仮称)清水五条Uホテル計画 120室

20170909_111611.jpg


20170909_111604.jpg


20170909_111631.jpg


20170909_111621.jpg




そして北上し
河原町松原には



(仮称)清水五条ホテル 75室

20170909_112331.jpg



20170909_112407.jpg



20170909_112416.jpg





祇園の
大和大路四条下ル


ホテル乱立エリア。


最近オープンした
グランベルホテルの北。


20170909_110612.jpg


20170909_110621.jpg



20170909_110637.jpg




(仮称)大和大路ホテルPJ 23室



20170909_110652.jpg






麩屋町通高辻上ル。

20170909_113459.jpg


20170909_113513.jpg



(仮称)麩屋町通UホテルPJ 88室

20170909_113519.jpg




そのまま北に上がると

20170909_113811.jpg


20170909_113745.jpg



(仮称)麩屋町通TホテルPJ 16室

20170909_113753.jpg





次は富小路通。

20170909_114134.jpg


20170909_114144.jpg



(仮称)富小路通TホテルPJ 29室


20170909_114151.jpg






さらに下がり
高辻通を南へ。

20170909_114328.jpg



20170909_114357.jpg



(仮称)富小路通UホテルPJ 75室

20170909_114348.jpg




まさに
高辻富小路通中心に

爆買い中です。


私が見つけたホテル計画は7計画。合計306室。

(仮称)清水五条Uホテル計画 120室
(仮称)清水五条ホテル  75室
(仮称)大和大路ホテルPJ 23室
(仮称)麩屋町通UホテルPJ 88室
(仮称)麩屋町通TホテルPJ 16室
(仮称)富小路通TホテルPJ 29室
(仮称)富小路通UホテルPJ 75室



まだ他にも
土地を仕込んでいるのでしょうか?



スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク






スポンサードリンク






posted by KYOTO1192 at 19:36 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

『新風館跡地』のパーキングがいよいよ閉鎖!!

スポンサードリンク





スポンサードリンク




2016年3月28日

惜しまれつつ閉館した

『新風館』



20170907_101329.jpg



20170907_100911.jpg




2019年には
客室数約190室のホテルを核とした
地上7階地下2階の複合商業施設に生まれ変わると
発表されました。


建築看板には
213室と
なっています。


20170823_115748.jpg





その後跡地は
APパーキングとして
活用されていましたが


unspecified-28-dba7a.jpeg



unspecified-33-f1280.jpeg




いよいよ
パーキングが閉鎖されました。


20170907_100858.jpg




工事車両と作業員の方々が
先ほど入って行きました。


20170907_100833.jpg



外資系の高級ホテルが
誘致されるという噂がたっていましたが
どうなんでしょう。


とにかく
現場が動き始めました。


20170907_100825.jpg




新たな風が
烏丸御池に。


都会的な外資系にふさわしい
立地です。


20170615_075143.jpg




スポンサードリンク






スポンサードリンク







スポンサードリンク






スポンサードリンク
posted by KYOTO1192 at 19:48 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

『京都国際ホテル跡地』三井不動産/200室規模の高級ホテル 2020年前後開業・温泉も

スポンサードリンク





スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)







京都新聞記事。


『三井不動産

200室規模の高級ホテル

「国際」跡地

20年前後開業、温泉も』


20170830_081519.jpg



三井不動産は
京都市中京区の京都国際ホテル跡地に
建設する新ホテルについて

東京五輪が開催される
2020年前後に
200室規模で開業する計画を明らかにした。


温泉も掘り
客室が広めの高級ホテルとする方針だ。


下京区のJR京都駅近くでも
宿泊主体型の
「三井ガーデンホテル」系の新施設を
130室程度で
20年前後にオープンさせる計画だ。


セレスティン京都祇園の内覧会が開かれた。

全157室で
靴を脱いでくつろげる客室や
天ぷらの名店、八坂圓堂が入ったレストランが
公開された。


同社は
全国で約5700室あるホテルを
20年には1万室に増やす目標を
掲げている。




・・・そして日本経済新聞には


『三井不が高級ホテル

祇園に1号店

1室6万円台から』






20170831_091001.jpg



よりハイクラスな顧客向けの新ブランド
「ザセレスティンホテルズ」の1号店として
「ホテルザセレスティン京都祇園」が
9月7日に開業する。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


二条城向い。


20170830_113215.jpg



堀川。

20170830_113206.jpg



20170830_113231.jpg





京都国際ホテル跡地。

20170830_113148.jpg



阪急不動産が土地を取得し
マンション開発を目指しましたが
京都市の反対を受け断念した土地です。


20170830_112857.jpg



広大です。

20170830_112844.jpg



《開発事業の概要》

・三井不動産
・4階建

20170830_112919.jpg




バリケードの一部で
中が見える所がありました。


温泉出るでしょうか????


20170830_113254.jpg



現地の南は

ANAクラウンプラザ(旧全日空ホテル)


20170830_113444.jpg




さらにその南には
小さめのホテル用地。

20170830_113400.jpg



東京資本が
京都に流れ込んでいます。


20170830_113413.jpg






・・・・・続いてJR京都駅




20170724_123042.jpg



20170804_135351.jpg


20170804_135522.jpg




京都駅の東側。


20170830_114900.jpg


(仮称)東塩小路町ホテル計画

・三井不動産

・10階建

・130室

20170830_114911.jpg


その隣では
京阪グループ「京都駅前新ホテルプロジェクト」が
建築中です。


20170830_114923.jpg


20170830_114939.jpg






・・・・・そして祇園



建仁寺。

20170830_103335.jpg




大双龍図。

20170830_103349.jpg



建仁寺を出るとすぐ

20170830_103745.jpg



現在、
内覧会開催中の

『セレスティン京都祇園』


9月7日オープンです。

20170830_103509.jpg



八坂通の奥には
八坂の塔が見えます。

天ぷら圓堂の前には着物の女将が。

京都風情があります。

20170830_103859.jpg


20170830_103407.jpg



暖簾。

20170830_103818.jpg



滞在そのものが旅の目的となる
「デスティネーション型ホテル」を目指す
新ホテルブランド
『ザ セレスティンホテルズ』。


20170830_103443.jpg


20170830_103555.jpg


20170830_103615.jpg


20170830_103555.jpg



ホテルの北側は
駐車場ですが
ホテルの駐車場ではないようです。

20170830_103527.jpg


20170830_103540.jpg



APパーク。

20170830_103635.jpg




建仁寺の中を抜ければ


20170830_103742.jpg




そこは
花見小路通。

20170830_104443.jpg


20170830_104509.jpg



祇園です。


20170830_104516.jpg



京都です。


20170830_104557.jpg



補足ですが


京都に
三井不動産の三井ガーデンホテルは

スタバのある京都三条

20170830_110916.jpg


20170830_110927.jpg


西へ

伊右衛門サロンの横。

20170830_111003.jpg


20170830_111014.jpg




『三井ガーデンホテル京都三条』

20170830_111040.jpg



そして
すぐ近くの
新町通には

『三井ガーデンホテル京都新町 別邸』



20170830_110145.jpg


20170830_110205.jpg


20170830_110216.jpg





その南には
三井不動産ではないですが
ホテルの建築現場があります。

20170830_110239.jpg


20170830_110331.jpg



京都新町通ホテルプロジェクト


20170830_110310.jpg






そして
四条西洞院下るには

『三井ガーデンホテル京都四条』



20170830_111833.jpg



南側に
建物と
解体中の現場があります。

20170830_111936.jpg



三井不動産が取得したと
聞いています。

20170830_111857.jpg



別館を
作るのでしょうね。

20170830_111841.jpg



スポンサードリンク




スポンサードリンク





スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 12:50 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

京都烏丸三条 ビジネスホテル『東急ステイ』11月開業予定!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク








京都新聞記事。

『東急系ホテル 中京に
 連泊向け全室に洗濯機』


20170823_081225.jpg



東急不動産ホールディングスの
ビジネスホテル運営会社、
東急ステイ(東京都)は
都外では初のビジネスホテルを
京都市中京区両替町通姉小路下ルで
11月27日開業する。

全113室に乾燥機機能付き洗濯機や電子レンジを完備し
連泊する観光客や会社員らの
取り込みを目指す。

正規料金は
ダブルルームを1泊2人で利用で
1室4万円。


・・・・現地・・・・



スタバのある烏丸三条。

20170823_121121.jpg


そこから西へ。

両替町通上ル。


『東急ステイ』


20170823_121317.jpg


20170823_121233.jpg



工事が続いています。

20170823_121253.jpg


20170823_121256.jpg



最寄り駅は
地下鉄『烏丸御池』です。


20170823_115318.jpg



近くには
(元)新風館跡地があります。


20170823_115328.jpg


20170823_115259.jpg



213室のホテル計画が予定されていますが
どこのホテルが誘致されるかは
まだ情報は入ってきていません。

20170823_115748.jpg




そして
烏丸三条を東へ歩くと


20170823_120925.jpg




ビルに
建築看板発見!!


20170823_120740.jpg



2階に6室と
3階6室の
宿泊施設にするようです。



20170823_120828.jpg


20170823_120802.jpg




補足ですが

『東急ステイ』は
新京極通でも
開業計画があります。


四条新京極上ル。


20170823_193955.jpg


20170823_194409.jpg




・阪急「河原町」駅歩1分
・9階建
・54 室(予定)
・開業2018 年秋(予定)


20170823_194042.jpg



20170823_194159.jpg




(仮称)京都松竹第三ビル建替え工事

20170823_194436.jpg




少し北に

京都の銘店

『スタンド』があります。

20170823_194459.jpg



新京極通というアウェイな立地に
地元の人が集う
ホームがあります。


(といいつつ
私は行った事がありません)




20170823_194517.jpg



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 16:05 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

京都市中央卸売市場の南側に複合施設

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。

『中央市場南側南側に複合施設

 京都市、事業者決定

 ホテルや飲食店入居』



20170822_083823.jpg


京都市は、
中央卸売市場第一市場の再整備に伴う
南側空き地の活用策について
店舗とホテルの複合施設を提案した
スターツコーポレーション(東京都)を
契約候補事業者に決めたと発表した。

市場の食材を使った飲食店などが入り
ホテルは約200室の計画としている。


予定地は
七条通に面した4000uで
建て替える水産事業所の跡地の一部。

施設は地上8階。

1〜2階の商業施設には
地元業者の出店を働き掛け
全国的に知名度のある店舗も配置するという。

3〜8階がホテルで
市がホテル開業を条件に
容積率を緩和する制度を適用し、
建設する。

2階部分で
JR山陰線の新駅(2019年春開業)に続く
通路とつながる。

土地は60年の定期借地契約となる。


・・・・・・・・・・・・・・

七条通。


20170822_105359.jpg



この北側の建物が
賑わいゾーンとして
ホテルが建築されます。


23af7384a72d5db8918749a61234d685.jpg


20170822_105445.jpg



すし市場の看板です。

駐車場が無料なんですね。

20170822_105410 (1).jpg


20170822_105450.jpg



新駅ができれば
このあたりの雰囲気が
劇的に変化しそうな気配がします。

JR新駅は
2019年春開業です。

20170822_105526.jpg



新駅イメージ(南東側)

スクリーンショット 2017-08-22 11.50.07.png




南側空き地の活用策について
店舗とホテルの複合施設を提案した
スターツコーポレーション(東京都)は

創業1969年3月。

スクリーンショット 2017-08-22 11.55.21.png



海外ネットワークも世界中にあります。

スクリーンショット 2017-08-22 11.57.55.png




(2017年10月16日追加記事)


京都新聞記事

『市と不動産会社協定

 京都市中央卸売市場再整備 空き地活用

 ホテルや店舗の複合施設に』



20171016_083740_preview.jpeg


京都市中央卸売市場第一市場の再整備に伴って生じる
南側の空き地活用について

市は
店舗やホテルの複合施設を提案した不動産会社
『スターツコーポレーション」と基本協定を締結した。

2020年度中の開業に向け
具体的な事業計画を協議するとした。





スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 12:00 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

京都駅南側はどこまで広がるホテル計画? 「宿泊交流型ホテルも登場』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。

『「交流型宿泊」を実現
 あえてオープンな設計。
 予想外の体験を』



20170821_081537.jpg


ホテルプロデューサー
龍崎 翔子さん



京都市南区東九条に
昨年4月、小さなホテルがオープンした。

『HOTEL SHE, KYOTO』


宿泊客やスタッフ
地元住民が施設内の催しなどを通じて交流する
『ソーシャルホテル』というコンセプトを
打ち出している。

一から新築した同ホテルは
全34室。

経営者と
現役大学生の2つの顔を持つ。

自身と従業員15人のスタッフ全員が20代と若く
英語も堪能だ。

毎週土曜の夜には
ホテルがイベント会場になる。


口コミで人気が広がり
客室稼働率は95%前後と
常に満室に近い。


・・・・・・・・現地へ・・・・・・・・



京都市 東九条。

昔で言う
京都駅裏。


20170821_113905.jpg


『エキウラ』の『裏』と言う言葉が
今ではもうふさわしくない、

もはや街は
変わりつつあります。



駅の真南、烏丸通沿いに

松原興産のパチンコ跡地、
JRグループのホテル計画地です。

20170821_113919-1.jpg



建築看板。

20170821_114722.jpg



さらに烏丸通を南へ下がります。


烏丸東寺道。

20170821_114231.jpg



その交差点角では

アーキエムズ
ホテルが建築中です。

20170821_114027.jpg


20170821_114234.jpg



向いは

『ダイワロイネットホテル』

20170821_114031.jpg


20170821_114243.jpg




そして
その近くの

京都JA会館
ホテルを計画中です。


20170821_114109.jpg


20170821_114102.jpg



20170821_114304.jpg



さらに
九条烏丸には

『SAKURA TERRACE』ホテル。

地下鉄九条駅の出口が近くて便利。


20170821_113544.jpg


20170821_113622.jpg





九条烏丸を下がり





烏丸通の一本西。

これが

『HOTEL SHE, KYOTO』ホテル シー キョウト

話題の「ソーシャルホテル」です。

20170821_112409.jpg




大通りに面していないため
烏丸通からは見逃してしまいそうです。


20170821_112506.jpg


20170821_112448.jpg


20170821_112558.jpg


20170821_112548.jpg


さらに
南に下がると


烏丸札ノ辻通の角には

2016年7月1日にOPENの
まだ新しいホテル、

『京都ユニバーサルホテル烏丸』

20170821_112905.jpg


20170821_113115.jpg


そして
十条通まで行くと

京都の銘店
『ラーメン藤本店』の南に


20170821_130851.jpg



『アリストンホテル京都十条』
計画地です。

20170821_130559.jpg



20170821_130800.jpg



20170821_130745(0).jpg



20170821_130721.jpg



十条通も京都駅から近いため
ホテル計画圏内になっているようです。

昔では
考えられませんが。。


20170821_130828.jpg



このアリストンホテルが完成すれば
ラーメン藤本店も
旅行者の客が増えるかもしれません。

20170821_130605.jpg


スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 14:23 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

京都四条烏丸のオンリービル1・2階に「リーフ」がホテルとフードホール開業。

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。

『京の2ヶ所にホテル

 リーフ来春までに開業』



20170811_121341.jpg




京都。滋賀のグルメ情報誌「リーフ」を
出版するリーフ・パブリケーションズは
来春までに新たなホテルを
市内2ケ所にオープンさせる。



飲食店が立ち並ぶ
中京区の先斗町で木造建物を
1月に取得した。

ホテルに改修中で
11月の開業を目指す。



もう1ヶ所は

商業施設やオフィスが集まる下京区の
市営地下鉄四条駅近く。

オンリーが
烏丸通沿いに持つビルの
1・2階を賃借し
2階に低料金のカプセルホテルを
来年3月をめどに開業させる。
1階は人気の「フードホール」にする計画だ

これらに先だって10日
観光客でにぎあう錦市場に
初の直営すし店
『鮨しん』をオープンさせた。


・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日に続き

『リーフ』。


四条烏丸下がる。


20170811_151124.jpg




オンリービル。

20170811_151412.jpg


20170811_151302.jpg


20170811_151316.jpg



20170811_151045.jpg


20170811_151037.jpg



以前は

オンリーのお店が入っていた1階。

20170811_151052.jpg



このオンリービルの

1階がフードホール

2階がカプセルホテルに。



20170811_151024.jpg



昨日の記事もご参照ください。


参照2017年08月10日
『雑誌の『リーフ』が錦に 寿司店を本日オープン!! & 『スプリングバレーブルワリー京都』9/7錦 富小路通オープン!!』


スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 19:13 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

京都市、宿泊税を来年度導入へ。『京都』人気にかげりが。

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。

『京都市、宿泊税を来年度導入へ

 無許可民泊への指導課題

 使途幅広く想定

 市民生活への還元 知恵を』



20170808_080521.jpg


20170808_080538.jpg



京都市が2018年度から、
新たな財源として
「宿泊税」を導入する見通しとなった。

徴収で難しいのは
無許可営業が横行している民泊の対策だ。



京都市は
東京や大阪と比べて
宿泊施設に占める簡易宿泊所の割合が高く
民泊に関する市民の苦情も多いといった実態がある。



日本経済新聞記事。

『宿泊税 
 増収20億円の試算

 京都市有識者委が導入答申

 観光インフラ拡充へ』



20170808_181124.jpg



京都の
簡易宿所の数は
旅館業法の許可を得た宿泊施設数全体の
7割強を占める。



景観規制が厳し京都では
低層の建物が多く
固定資産税の評価が低い。
市民に占める学生の比率も高く
財政の余裕は乏しい。


インバウンドの増加を受け
2016年に京都市を訪れた観光客数は
5522万人と
3年連続で
5500万人を越えた。

観光消費額は
前の年を12%上回る
1兆862億円と
初めて1兆円を超えた。

一方
市内の名所は観光客であふれ
公共交通の混雑などが
敬遠される傾向も出始めた。

多言語対応などの遅れを
指摘する声も多い。


米旅行雑誌
『トラベル・アンド・レジャー』の
世界の人気観光都市ランキングで

京都は2014年から2年連続でトップだったが
2016年は6位に転落した。



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 17:38 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アパホテル、京都駅前に新ホテル計画!! &「アパホテル京都駅北」8/9オープン!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞記事。


『アパ、
 京に新ホテル計画

 直営6施設目

 京都駅北東

 400室規模』




20170810_082924.jpg





アパホテルを展開する
アパグループは

京都下京区の京都駅北東部に
400室規模のホテルを建設する計画を明らかにした。

京都市内での直営ホテルは
6施設目にあたり
規模も2番目となる。


建設場所については
『用地取得の商談中』
として明言を避けた。


元谷代表は
「有望な土地があれば
 京都でさらにホテルを増やしたい』
 と意欲を示した。


・・・・・・・



昨日、
8月9日オープンした

『アパホテル京都駅北』


20170810_103145.jpg


20170810_103049.jpg



8階建て。

105室。

1階にレストランを備え

関西地方のアパホテルでは
初めて全室禁煙とした。


20170810_103052.jpg



1階のレストランは
こちら。

20170810_103103.jpg


20170810_103120.jpg




京都タワーと
ヨドバシカメラが見えます。


20170810_103221.jpg




そして

京都駅北東部の

建設地ですが。。。



付近を探してみると



オープンしたばかりの
ホテルの東に
怪しげな土地があります。


20170810_103259.jpg


20170810_103311.jpg



看板らしきものは
ついていません。

20170810_103347.jpg



怪しいです。

20170810_103401.jpg





さらに七条通まで出ると

以前、

『新都市企画』の
管理地看板が付いていた現場です。

20170810_104351.jpg




建物が取り壊され
バリケードも外され
建築が始まりそうな気配がします。

20170810_104339.jpg


ただ
そんなに敷地は広くないです。

20170810_104321.jpg



そして
最後は

オムロン向かいの
ホテル用地。


20170810_102810.jpg



20170810_102729.jpg



20170810_102743.jpg


20170810_102823.jpg



そこそこデカい土地です。


開発事業者は

『日本紙パルプ商事株式会社』

20170810_102800.jpg



ただこの場所は
北東ではなく

北西です。



京都駅の北東といえば

あの土地しかないはずですが


あの土地。


具体的になってから
また記事で取り上げます。


乞うご期待あれ。


スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク






posted by KYOTO1192 at 13:41 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

京都 富小路高辻通にホテル!!  ホテルは過剰????

スポンサードリンク




スポンサードリンク








京都

高辻通に建築現場が。

20170809_145116.jpg



『京町家旅館
 さくら うるし邸』



20170809_145239.jpg


20170809_145234.jpg



その隣。

20170809_145356.jpg



旅館業の看板でした。



『(仮称)うるし邸アネックス』

 32室

20170809_145307.jpg



そして
その南側には

『グローバル・エルシード』のホテル。

75室。


20170809_145534.jpg


20170809_145515.jpg


そして


高辻を上がれば
これまた


『グローバル・エルシード』のホテル。

29室。


20170809_145715.jpg


20170809_145730.jpg



京都のこの界隈の土地を
買いまくっています。


参照:2017年06月27日
『グローバル・エルシード』京都のホテル計画 多数!!




京都の至る所で
ホテルの建設ラッシュが続いていますが



こんな記事を
日本経済新聞で見つけました。

『ホテルは実は不足せず?

 8都市、五輪までに客室26%増』



供給過剰をリスクを指摘する声もある。


20170809_155145.jpg



ただ京都は・・・・・

20170809_155252.jpg



2017年から2020年ごろまでに


訪日客に人気の高い割に
ホテルが少なかった京都は約8000室と
36.1%増える見込みだ。

・・・・・・・・・・・・・・・


足りないのか?

過剰なのか?

とにかくホテルだらけの京都です。








スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 16:53 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都 烏丸御池の土地『タカラレーベンと明豊エンタープライズ』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









建設ニュースで
こんなニュースが


明豊エンタープライズは、
連結子会社が保有する京都市中京区の販売用不動産を22億6200万円(税込)で売却する。
譲渡先は、タカラレーベン(東京都千代田区)。
3日に契約を結んだ。

連結子会社のマクロスデベロップメント合同会社は、
マンションを取得し、宿泊施設に用途変更した上で売却する。
施設は延べ2698平方b。
所在地は、京都市中京区塗師屋町345の敷地436平方b。
物件の引き渡しは31日を予定している。



所在地の


京都市中京区塗師屋町345


を調べてみると


スクリーンショット 2017-08-09 16.08.52.png



こちらの
マンションでした。


20170809_103254.jpg


20170809_103506.jpg



ALTA烏丸御池。

20170809_103333.jpg



ホテルになるようですね。


20170809_103301.jpg



北側の
バリケードの土地も含めて

一体の土地になるのでしょうか?


20170809_103406.jpg



20170809_103423.jpg




『明豊エンタープライズ』

外断熱工法のマンション、シェルゼシリーズを展開している


スクリーンショット 2017-08-09 16.21.37.png



『タカラレーベン』

新築分譲マンション、新築分譲戸建

首都圏をはじめ東北、北陸、 近畿エリアなどで、レーベン-LEBEN-シリーズ。

スクリーンショット 2017-08-09 16.20.19.png




京都ではあまり馴染みがありませんが
2社とも分譲マンションを
展開しています。



436u=131.89坪

22億6200万円


坪1700万円???


うげげっ!!

この計算で合ってます?



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 16:30 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

速報!! 京都駅前の土地にホテル『日本紙パルプ商事』

スポンサードリンク




スポンサードリンク









台風が近づく大荒れの

京都駅前。

横なぐりの雨です。


20170807_130148.jpg




以前から
空いたままになっていた土地に
建築看板を発見しました。


20170807_125748.jpg



その土地は
以前は駐車場として使用され

駐車場が閉鎖されてたのが
ちょうど2年前ですから

やっとです。


20170807_125702.jpg



10階建てのホテルです。


開発事業者は

日本紙パルプ商事株式会社。



20170807_125714.jpg



向いは

オムロン。

20170807_125741.jpg




ホテルしか無い
立地ですね。


20170807_125735.jpg




参考までに

『日本紙パルプ商事株式会社』

をググってみましたら


Wikiwandより


東京都中央区に本社を置く
世界最大(2006年現在)の紙専門商社である。

《概要》
1845年(弘化2年)、
当時の三越=「三井越後屋呉服店」で
番頭をしていた中井三平(三代 中井三郎兵衛)が独立し、

京都にて和紙商「越三商店」として設立された。

三井グループ綱町三井倶楽部所属。

王子製紙、日本製紙など
国内製紙メーカーの販売代理店事業の他、
製紙製造から古紙リサイクルに至るまで
幅広い事業を行っている。




2006年の情報との事ですが

『世界最大の紙専門商社』

と書かれていますね。


なかなか
すごい会社です。




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 14:30 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

真夏の京都はホテル建築ラッシュ!!  

スポンサードリンク




スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)






京都 

烏丸御池。

20170805_084947.jpg



そこから
西へ一筋目。

車屋町通。


20170805_085011.jpg



北へ行くと
何かが始まりそうな
現場があります。

20170805_084904.jpg



こんな石碑が

「此付近石田梅岩講社跡」


20170805_084757.jpg




そして
御池高瀬川の西。

御池通沿いのビルに

バリケードが。



20170805_090045.jpg



20170805_085856.jpg



20170805_085843.jpg



「やまや」の西隣のビル。

20170805_085918.jpg


1階にバリケードが。


20170805_085933.jpg



けっこう綺麗な
新しいビルです。

用途変更でしょうか???


20170805_085940.jpg



斜め向かいは

今年
2017年4月29日開業したホテル

『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア三条鴨川』


20170805_090035.jpg



朝のチェックアウトの時間のためか
けっこう人の出入りが多いです。

繁盛してそうです。

20170805_090111.jpg



20170805_090128.jpg



そして
三条木屋町下る。


20170805_090406.jpg




もはや
伝説のラーメン店

「みよし」

20170805_090424.jpg




京劇ドリームボウル跡地の
ホテル建築現場。

20170805_090445.jpg



オリックス不動産(東京)グループ
『クロスホテル京都(仮称)』



20170805_090454.jpg


20170805_090546.jpg


20170805_090551.jpg



しかし
バカでかいです。

20170805_090603.jpg


20170805_090649.jpg


20170805_090826.jpg



(仮称)三条木屋町計画


20170805_090640.jpg



河原町側に抜けると

三条河原町に

2017 年 秋(予定)開業予定

「ファーストキャビン京都三条(仮称)」



建築中です。

20170805_090812.jpg




オリックスのホテルの
北側
竜馬通には


20170805_091031.jpg




朝飯の看板が
目に飛び込んできました。

20170805_090958.jpg



京都dining正義

20170805_090950.jpg



20170805_091003.jpg


20170805_091017.jpg



朝飯メニュー。

最近、
朝飯を提供するお店が
増えている気がします。


20170805_091047.jpg



そして
オリックスのホテルの南側は


20170805_091158.jpg


マリモのホテル。

20170805_091232.jpg


20170805_091437.jpg


20170805_091407.jpg



20170805_091418.jpg



河原町をはさんでむかいは

ミーナ。

20170805_091345.jpg



東隣は

バタフライ。

20170805_091545.jpg



さらに
木屋町を下がると

20170805_091640.jpg



(元)立誠小学校跡地

ヒューリックがホテルを計画中。


20170805_091936.jpg


20170805_091952.jpg


20170805_092011.jpg



さらに

四条木屋町を下がり


20170805_092209.jpg


20170805_092359.jpg



高瀬川。


20170805_092451.jpg


建築中の建物が見えます。

20170805_092707.jpg



20170805_092848.jpg



手前が
完売した新築分譲マンション
「プラネスーペリア京都四条河原町」

その奥の背の低い方がホテル。

サンフロンティア不動産が、
客室数189室の
都市型観光ホテルを建築中です。


20170805_092943.jpg



アクセス抜群の
四条河原町下がる。

20170805_092956.jpg




次は
河原町通を下がると


ワシントンホテル

(仮称)R&Bホテル

164室。

20170805_093103.jpg



20170805_093112.jpg


20170805_093151.jpg



河原町を挟んで向かいに
気になる現場があります。


滋賀県の不動産業者

拓伸。

分譲マンションから
分譲住宅を手がける会社です。

ただ最近は
あまり広告を目にしませんね。

20170805_093135.jpg



建物の解体が始まりました。

何になるのでしょう?


20170805_093212.jpg



さらに
河原町通を下がり

河原町松原には

20170805_093434.jpg



グローバルエルシード

75室のホテル。

20170805_093457.jpg




東京のこの会社、

京都のこの界隈で
ガンガンに土地を仕入れています。

すごい
勢いです。

20170805_093509.jpg




そして
最後は
鴨川を歩いて帰ります。


『京の七夕』

20170805_093839.jpg




おもちゃがほしい

みにおんにあいたい


20170805_093848.jpg





ど真ん中の

夏です。




20170805_093916.jpg



改修中の
京都四條 南座が見えてきました。


20170805_094117.jpg



20170805_094151.jpg



鴨川納涼2017


20170805_094249.jpg



20170805_094306.jpg



鴨川をどり

20170805_094754.jpg



20170805_094825.jpg



三条大橋。

20170805_094838.jpg



ザ・リッツ・カールトン京都


20170805_095411.jpg



20170805_095432.jpg



20170805_095454.jpg




ど真ん中の夏。


20170805_095518.jpg



スポンサードリンク







スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 14:11 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

京都市内の主要ホテル宿泊者・外国人初の4割

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都新聞 記事。


『京のホテル 6月宿泊客

 外国人 初の4割』




20170803_080728.jpg



京都市内にある主要36ホテルの

6月の外国人宿泊客割合は


前年同月比3.8ポイント増の

43.3%だった。



同月として

初めて4割を越えた。


客室稼働率は

1.7ポイント減の

88.7%


で、前年同月比では3ヶ月ぶりに減少した。


国・地域別の構成比では

台湾が22.2%で

13ヶ月ぶりにトップとなった。




中国が21.8%

米国が16.8%と続いた。




上半期(1〜6月)のまとめ。

外国人宿泊客割合は3.0ポイント増の

40.4%。


客室稼働率は0.7ポイント増の

87.7%




いずれも過去最高。


国・地域別の構成比では


中国

台湾

米国

オーストラリア

韓国

の順に多かった。



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 11:27 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

ホテル客室単価、伸び悩み。ホテル開業増え競争激化

スポンサードリンク




スポンサードリンク










日本経済新聞記事。


『ホテル客室単価、伸び悩み

 東京・大阪、開業増え競争激化』



20170801_225730.jpg




大阪や東京で
ホテルの客室単価が
伸び悩んでいる。


訪日外国人は増え続けているが
新たに開業するホテルが増え
競争が激しくなっている。



大阪の4〜6月の平均単価は
1万5478円
前年同期比で3.2%低い。



大阪の客室数は今年、
2016年比で
1割以上増える見通し。

稼働率を保つために
単価を下げるホテルが増えている。


東京の平均単価は
1万9490円
前年同期比で1.2%上がった。

『1万円台のホテルで
 単価を下げる例が目立つ」


一方
地方は外国人客による恩恵が続いている。

三井ガーデンホテルは

「札幌や広島で単価を
 下げなくても稼働率が上がっている」

 
という。


スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 23:15 | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

『ホテルザセレスティン京都祇園』が2017年9月7日オープン!

スポンサードリンク





スポンサードリンク









夏の
祇園花見小路。


20170728_150431.jpg





祇園エルメス。


20170728_150314.jpg


20170728_150340.jpg


20170728_150328.jpg







20170728_150447.jpg





フォーエバー現代美術館。



20170728_150517.jpg




6/9オープン。


20170728_150541.jpg




そして
建仁寺。



20170728_150653.jpg



20170728_150748.jpg



20170728_150828.jpg



20170728_150856.jpg




建仁寺を抜けると
見えてきました。

20170728_150945.jpg




9月7日にオープンする

『ホテルザセレスティン京都祇園』



20170728_151026.jpg




三井不動産グループの新ホテルブランド

『ザ セレスティンホテルズ』

滞在そのものが目的となる
「デスティネーション型ホテル」。


20170728_151041.jpg



20170728_151048.jpg



20170728_151247.jpg




ホテルの北側は
まだ工事中です。


20170728_151117.jpg



20170728_151129.jpg




八坂通に面して

遠くに

『八坂の塔』が見える
このロケーション。

20170728_151153.jpg



20170616_130802.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク



posted by KYOTO1192 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

新規オープン予定の京都駅周辺のホテル 

スポンサードリンク




スポンサードリンク









京都駅、北側。

20170724_123042.jpg



20170724_122409.jpg



京都タワー。

20170724_123031.jpg


20170724_112813.jpg


20170724_112941.jpg



いよいよ
来月
8月9日開業予定

アパホテル〈京都駅北〉

105室。

地下鉄「京都駅」(地下街ポルタC6出口)から徒歩3分。
JR「京都駅」(烏丸中央出口)から徒歩5分。


20170724_112829.jpg



20170724_112904.jpg




京都駅の東側。

20170724_113956.jpg




京都センチュリーホテルの隣。

20170724_113947.jpg




京都第2タワーホテルが
建て替えです。

(仮称)京都駅前新ホテル計画


222室。

H30年春開業予定。


グローバルマーケットに対応する
京阪グループのフラッグシップホテル。


20170724_113721.jpg




さらに
その隣にもホテル。


20170724_113803.jpg





三井不動産の

(仮称)東塩小路町ホテル計画

130室。

20170724_113818.jpg



そして
ホテルではありませんが


ホテル業を瀑進中の
アーキエムズの
オフィスビルが完成間近です。

20170724_123057.jpg


20170724_122719.jpg



このオフィスビルに
チェックインカウンターを作り
宿泊客の手荷物を預かり
宿泊先に届けるサービスを始めると
言われています。


20170724_122754.jpg


20170724_122716.jpg




そして京都駅 南側。

20170724_120918.jpg





西へ。


20170724_114805.jpg



ケイエル・リース&エステートの

(仮称)HOTEL DAIWA京都

302室

20170724_114452.jpg


20170724_114512.jpg



20170724_114634.jpg


20170724_114648-1.jpg




京都駅 八条口南、
アバンティの西側。


20170724_120303.jpg



以前パチンコ屋さんだった敷地が
更地になって
バリケードがはりめぐされています。

20170724_120342.jpg



(仮称)京都駅八条口前ホテル計画



2019年春開業。



建築主は松原興産。


20170724_120318.jpg


京都新聞によると


JR西日本グループのホテル子会社2社は2日、
京都市南区の京都駅南側に、
宴会場などを持たない宿泊特化型のホテル2棟を
2019年春に開業すると発表した。
客室数は計約900室と市内屈指の規模で、
増加する外国人観光客の宿泊需要を取り込む。
京都駅ビル内のホテルグランヴィア京都と合わせ、
客室単価の異なる3ブランドを展開する。
商業ビル「京都アバンティ」西隣の約6千平方メートルに新築する。
土地を所有する松原興産(伏見区)が建設、
2社が賃借して運営する。


20170724_120151.jpg



建築看板。

20170724_120215.jpg



東側の敷地では
9階建ての約430室のホテル
JR西日本が
宿泊特化型で高価格帯の新たなブランドを立ち上げ
運営は「グランヴィア」を展開する
JR西日本ホテル開発。


西側の敷地には
10階建て約470室のホテル。
ビジネスホテル「ヴィアイン」を
展開するJR西日本ヴィアインが
同ブランドで運営する。



20170724_120335.jpg



南側。

20170724_120457.jpg




西南角。


20170724_120609.jpg






烏丸東寺道の角

『ダイワロイネットホテル』



20170724_120012.jpg


20170724_115928.jpg




その向かいには


20170724_115924.jpg



ホテルエムズの
(仮称)京都駅南ホテル

82室


20170724_115712.jpg



20170724_115705.jpg



そして
烏丸通の東には

(元)JA京都会館がホテルに。

20170724_115817.jpg


20170724_115829.jpg




(仮称)西山王町ホテル

267室

20170724_115840.jpg



20170724_115853.jpg




そして
「ジャスコ京都南店」(02年12月末に閉店)、
その後は京都衛生学園が建物を改修して校舎として一時期は使っていた跡地も
ホテルに。

20170724_115217.jpg


20170724_115213.jpg



20170724_115052.jpg



ウェンブリー特定目的会社

20170724_115119.jpg



20170724_115138.jpg



スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク







posted by KYOTO1192 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

京都のホテル 異業種続々、全国から参戦、市場過熱!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク










京都新聞記事。


『京のホテル 異業種続々

 カタログ通販、飲食、アパート賃貸

 全国から参戦 市場過熱』



20170713_083109.jpg



外国人観光客が急増中の京都市内で
異業種からホテル事業への参入が相次いでいる。

・・・・


カタログ通販大手のベルーナは

『京都グランベルホテル(客室数105室)
東山区大和大路通四条下ルに開業する。

20170710_104736.jpg



※参照2017年07月10日
『京都・祇園に『京都グランベルホテル』7月14日に開業!!』





7/1にオープンした
上京区東堀川通下長者町下ル

『THE JUNEI(ジュネイ) HOTEL 京都御所西』(全8室)

は焼き肉店を全国展開する
FTG Company(東京)の関連会社、
ジュネイ(東京)が開設した。


場所は
堀川出水。

20170713_101954.jpg



を東へ。

20170713_101839.jpg


『りなちゃんのほっぺ』というお店が
がぜん気になるが
スルーして

20170713_101839.jpg


こちらです。

20170713_101831.jpg


20170713_101900.jpg


20170713_101918.jpg


20170713_101915.jpg



一昔前なら
考えられない立地ですが
この辺りも
ゲストハウスやホテルが
多く建築され始めています。


長谷ビルのホテルもこの辺りです。

「京町家ホテル四季十楽(じゅうらく)」

20170531_131234.jpg



※参照2017年06月01日
『ワコール 町家宿泊参入 来春開業、5年後50施設に』



ビル賃貸やホテル運営を手がける
ユニゾホールディングスも
市内2店舗目となる

『ユニゾイン京都河原町四条』(242室)

この
7月3日にオープンさせた。


河原町面す。

20170713_103554.jpg




ラウンドワン隣。

20170713_103616.jpg


20170713_103715.jpg



向いはBAL。

20170713_103730.jpg



祇園祭の提灯が。

20170713_103706.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク


posted by KYOTO1192 at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

京都・祇園に『京都グランベルホテル』7月14日に開業!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク









日本経済新聞記事。


『グランベルホテル

 京都・祇園に14日開業』



20170710_082004.jpg





カタログ通販大手のベルーナの子会社、
グランベルホテルは

京都祇園に14日開業する

『京都グランベルホテル』の
内覧会を開いた。


関西初出店。


顧客の6~7割は
訪日外国人客になる見通しだ。



・・・・・・・・・

京都 東山区


祇園 

大和大路通(縄手通)。


20170710_104736.jpg



20170710_104802.jpg



和なエントランス。

20170710_104829.jpg


20170710_104945.jpg


『京都グランベルホテル』

20170710_104949.jpg


20170710_104841.jpg



グランベルホテルの
少し北には
向かい合って

2つ
建築現場があります。


20170710_104903.jpg



西側は

20170710_104916.jpg




グローバル・エルシードの
ホテル用地。


23室。

20170710_104923.jpg



この会社
京都でかなりホテル用地を
取得しています。

えらい勢いです。

参照:2017年06月27日
『『グローバル・エルシード』京都のホテル計画 多数!!』


その向いは


『ラオンイン』

ホテルです。

今秋オープン予定。

20170710_105104.jpg



歩けば
すぐ
四条通りに出ます。

20170710_105129.jpg





スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

ホテル 宿泊特化で高級感『ウェスティン都ホテル京都』

スポンサードリンク




スポンサードリンク








日本経済新聞記事。


『ホテル 宿泊特化で高級感

 近鉄、東阪で20年までに』


20170706_082306.jpg




近鉄グループホールディングスは
従来より宿泊料金が高めのホテルを展開し
訪日客を取り込む。

ウェスティン都ホテル京都は
20年をめどに改装し単価を
約3万円から5万円に引き上げる。


近鉄グループが展開している
都ホテル&リゾーツの23ホテルは
結婚式場や宴会場を備えた
都市型ホテルやリゾート施設が中心だ。

ビジネスホテルは少ない。

今後の新規出店は
この宿泊に特化したホテルに絞る。

こうした宿泊に特化したホテルは
高級ホテルとビジネスホテルの価格帯の中間の
「第三のホテル」とも言える。


ただアジアからの訪日旅行者も
中間層の個人旅行が増えている。

安いビジネスホテルでは飽きたらず
宿泊料金がやや高くても
広くて居心地の良い客室が求められるようになっている。

三井不動産が展開する
三井ガーデンホテルズなどが得意とする。

JR西日本もこの領域に参入する。


『ウェスティン都は改装

 温泉設備を導入』



20170706_082423.jpg



ウェスティン都ホテル京都は
客室数を現在の
約500室から
300室程度に減らす。

一部で2部屋を1部屋に改装して
主に富裕層の家族連れの利用を見込む。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『ウェスティン都ホテル京都』

20170706_104447.jpg




近鉄グループが
運営しているとは
知りませんでした。

20170706_104450.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク





posted by KYOTO1192 at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

京都・四条烏丸にビーロットが95室のホテルを新築!!

スポンサードリンク




スポンサードリンク









祇園祭が近づく
京都 四条烏丸。


20170703_154757.jpg



20170703_154648.jpg




室町の繊維産業を
50年にわたって支えてきた
「京都産業会館」
建て替えられています。


20170703_154709 (1).jpg






「京都経済センター」が
機能を引き継ぎます。


20170703_154558.jpg



20170703_154621.jpg



南側に隣接していた
「京都市駐車場」が無くなり

四条烏丸周辺の
100円パーキングの空きを探すのが
けっこう大変と聞いています。


20170703_154425.jpg


20170703_154451.jpg



そんな、
室町通を下がると

通りの両サイドには
呉服屋が立ち並び


20170703_154224.jpg



更地があります。


20170703_154147.jpg




(仮称)京都・下京区室町通ホテル


・建築主/ビーロット

・95室

・5階建て

・完成H30年5月末

20170703_154129.jpg



南側も

ホテル用地です。

『JA三井リース建物梶x

と書いてあります。


20170703_154107.jpg



20170703_154053.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク












posted by KYOTO1192 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

京都 新京極通り『松竹ホテル』他

スポンサードリンク










京都 新京極通。


20170628_185947.jpg



新京極通
といえば
以前なら
修学旅行生で溢れている印象でしたが

今は海外の旅行者で溢れています。



四条通から
少し上がった所に

『松竹』

がホテルを建設中です。


20170628_190010.jpg



もともと
ライトオンが入ってたビルです。


20170628_185919.jpg



建築看板。


20170628_185712.jpg


・9階建
・54室

20170628_185726.jpg




プレスリリースによると


2018年秋オープン
「(仮称)東急ステイ京都新京極」

になるとの事。



しかし
インバウンドと共に
新京極も様変わりしてきました。

20170628_185636.jpg



20170628_185644.jpg




『THE ニッポン』

を意識した
お店も増えています。


20170628_185823.jpg


忍者 KYOTO

忍びの国。


20170628_185801.jpg



レストランのようです。


公式HPを見ると


『世界最大級  忍者テーマ総合施設』

となっています。


スクリーンショット 2017-06-29 11.16.35.png



ここは
伊賀か甲賀か??

いや
京都だ。


観光化が進むと
どんどん混沌とした風情を醸し出してきます。




そのまま
新京極を北上し

六角の角。

20170628_190632.jpg



こちらも松竹が所有していた
松竹第2ビルでした。

それが

今年
2017年5月1日(月)に
北館 南館 両館併せて215室の

「ホテルグレイスリー京都三条」として


グランドオープンしています。


こちらは
南館。


20170628_190607.jpg


20170628_190537.jpg


20170628_190509.jpg


20170628_190701.jpg


1Fには
ナイキと
スタバが入っています。

20170628_190651.jpg


20170628_190907.jpg


和テイストも
取り入れています。


20170628_190753.jpg




こちらは
北館。

20170628_190818.jpg


20170628_190832.jpg


20170628_190826.jpg


1Fには
セブンイレブンと
JINSが入っています。





最後は
三条河原町。


(元)近畿日本ツーリスト河原町ビルが
ホテルに建替えられています。


20170628_192009.jpg


20170628_192028.jpg


20170628_192111.jpg




ファーストキャビン京都三条(仮称)

unspecified-21-c82ad.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク












posted by KYOTO1192 at 11:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

京都 四条大宮 ホテル計画 『アーキエムズ』2現場

スポンサードリンク










京都 四条大宮。


今年2017年2月に
オープンした
「ホテル エムズ・プラス四条大宮」(全164室)。



unspecified-d1d95.jpg



unspecified-3-0b1f9.jpg





そんな
四条大宮、

夕方。


20170502_182940.jpg



20170502_182843-6a59e.jpg


四条大宮北へ。


アーキエムズの

ホテル用地を発見!!


20170627_192223.jpg


20170627_192247.jpg



ゼロを1にする
株式会社アーキエムズ

20170627_192312.jpg



(仮称)藤岡町ホテル新築工事

・4階建て

・建築主/有限会社セイケンプラン

・設計者/株式会社アーキエムズ


20170627_192305.jpg




四条大宮駅
徒歩圏内。

20170627_192326.jpg







さらに
北に上がると

またまたアーキエムズの看板が。

20170627_192857.jpg



20170627_192847.jpg




建築主は
クリエイトエムズ。


設計は
アーキエムズ。


20170627_192917.jpg




(仮称)下一文字町ホテル


20170627_192935.jpg




まだまだ
アーキエムズの勢いはスゴいです。



四条大宮も
ホテルの稼働率が
良いのでしょうか

至る所に
旅館業の建築白看板が
掲げられています。


近くの
三条商店街も
海外旅行者の方が増えています。

全てのエリアが
観光地になりつつあります。


20170627_193133.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク






posted by KYOTO1192 at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

『グローバル・エルシード』京都のホテル計画 多数!!

スポンサードリンク












京都  田の字地区

四条河原町周辺。


『グローバル・エルシード』
 建築看板をよく見かけます。



例えば

麩屋町通。

ホテル88室。

20170627_112639.jpg



20170627_112617.jpg



20170627_112626.jpg


20170627_112633.jpg





さらに

麩屋町通。

ホテル16室。


20170627_112911-1.jpg



20170627_112918.jpg





隣の

富小路通。

ホテル29室。


20170627_113203-1.jpg



20170627_113208.jpg





さらに

河原町通、松原。

ホテル75室。


20170627_113522.jpg


20170627_113528.jpg



他にもまだまだ
ありそうな気配ですが



こちらの会社
すでに
京都で
ホテルを企画・運営しているのです。




四条 御幸町通下る。

「TABIYA HOTEL(タビヤ ホテル)」(8室)
 2016 年6月にオープンさせています。

3階建ての貸ビルの3階を
ホテルにコンバージョンし

3階のホテル『TABIYA HOTEL』
2階の飲食店『TABIYA CAFE&DINING』を
自社の子会社が運営しているとの事。

20170627_145058.jpg


20170627_145111.jpg





また2017年4月には、
京阪三条駅近くでサービスアパートメント型ホテル
「GOZAN HOTEL & SERVICED APARTMENT」(21室)
をオープンさせています。

こちらも
オフィスビルをコンバーションしています。

20170627_142611.jpg


20170627_142628.jpg


20170627_142642.jpg



これほど
ホテル計画を
急速に増やしているという事は
よっぽど
ホテルの稼働率が良いのでしょう。


さすが
不動産業界!!
動きが早いです。


スポンサードリンク







スポンサードリンク








スポンサードリンク









posted by KYOTO1192 at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

京都「三条会商店街」のホテル『メルディアホテル京都二条』

スポンサードリンク










京都 『三条会商店街』


PM7:30。

20170621_194843.jpg




アーケードの向かいには
立命館大学。

20170621_194853.jpg



この立命館朱雀キャンパスが
できたおかげで
若者が増えたと言われています。
(佛教大二条キャンパスもありますが)


20170621_194946.jpg



では
三条会商店街へ入ります。

20170621_195124.jpg





人気店
『ミートショップヒロ』の看板。

20170621_195152.jpg


20170621_195208.jpg





あまりにも
有名すぎる

京の焼き肉処 弘 本店


20170621_195259.jpg



さらに東へ歩けば

三条会商店街の中に
ホテルがあります。

20170621_195421.jpg




シード平和の
「メルディアホテル京都二条」


20170621_195335.jpg



今年の2月にオープンしたばかりです。

20170621_195408.jpg



地下鉄・JR「二条駅」より徒歩3分。

20170621_195351.jpg




2〜5階までは共同住宅、
6〜10階までがホテルフロアになっています。


20170621_195437.jpg



三条会商店街に
泊まるのも
面白そうです。

観光地でない
地元な京都を感じられるはずです。


20170621_195459.jpg



海鮮丼。

20170621_195559.jpg



立ち呑み。

20170621_195559.jpg



20170621_195933.jpg



目の前を歩いている
おっちゃんの
Tシャツの文字が
気になってしょうがい。


20170621_195937.jpg



20170621_200127.jpg




ドーナツ。

20170621_200156.jpg




あっくん!!!!!


20170621_200324.jpg




このお店から
60年代の香りがする
サウンドが聞こえてきました。

ライブ中でした。

20170621_200353.jpg


良いです。

忘れたものを
思い出しました。

20170621_200954.jpg



夜はふけて行きます。



20170621_200509.jpg



あまりにも
有名すぎますが

お店の名前が読めません。

20170621_200543.jpg


20170621_200555.jpg



終わり!!




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

『しょうざんリゾート』のさらに奥にホテルリゾート地が!!

スポンサードリンク










金閣寺を抜け
山合いに入ると

『しょうざんリゾート』があります。


20170620_150632.jpg



その
『しょうざん』
さらに奥に建築現場があります。


左手です。


20170620_145352.jpg



こんな山の中に
建築現場??

20170620_145301.jpg



20170620_143416.jpg



(仮称)紙屋川庭園ホテルプロジェクト


20170620_143434.jpg



建築計画看板を見ると

20170620_145244.jpg



東京の
『京都リゾーツ』という会社名が見えます。


ネットで
『京都リゾーツ』
ググってみると


「アマン京都」幻のリゾートホテルが実現に向け始動 | 今週の週刊 ...
diamond.jp > ... > 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ - キャッシュ
2016年10月8日 - 京都市北区鷹峯町。金閣の北側にある広大な敷地で、「アマン京都」構想が進行して いる。この構想が最初に明らかになったのは10年も前のことで、予定通り08年に開業し ていれば、日本初のアマンリゾートになるはずだった。



昨年の10月の記事です。

果たして
外資系のホテルなのか?

全く謎です。



この紙屋川の鬱蒼とした緑の
向こうに
一大リゾートホテルが
建築されるのでしょうか?

20170620_145627.jpg



しかし
ここなら京都独特の
鉛のような淀んだ重い暑さは
無さそうです。


涼しいです。

20170620_145611.jpg





近くの
『しょうざんリゾート』をのぞいて見ます。


20170620_145853 (1).jpg


20170620_150353.jpg



プールサイド
ビアガーデンが


6/30(金)からオープン!!

3800円~


20170620_145951.jpg





しょうざんプールは

7/15(土)からオープン!!


大人3500円
小人1600円

割引の日もあります!!
※7のつく日は700円割引
●7/17 ●7/27 ●8/7●8/17●8/27


20170620_150446.jpg


20170620_150108.jpg


そこそこ値段がしますので
気軽には行けませんが

良い評判は聞きます。


市民プールの
芋洗いのような喧噪は
ここには無さそうです。


20170620_150123.jpg






スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク













posted by KYOTO1192 at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京阪『清水五条』の土地・ホテルに!!

スポンサードリンク










京都

京阪「清水五条」のそば。


五条通に面した土地。



元々は
近鉄不動産が48戸の新築分譲マンション
計画していた土地。

参照:2016年02月04日
『速報!! 京都 東山 京阪清水五条駅すぐ!! 新築マンション 近鉄不動産』


その後
看板が外されたままでしたが。。。



20170620_121443.jpg




新たに
建築看板がついています。


20170620_121338.jpg



20170620_121353.jpg



東側にも。

20170620_121350.jpg



『(仮称)清水五条ホテル計画』建築計画の概要

・ホテル
・7階建

・建築主/昭和住宅株式会社

20170620_121408.jpg




予想通り
ホテルでした。




スポンサードリンク








スポンサードリンク








スポンサードリンク














posted by KYOTO1192 at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

京都・東山に高級ホテル「パークハイアット京都」が建築中!!

スポンサードリンク







スポンサードリンク

誰も知らない 京都不動産投資の魅力

新品価格
¥1,000から
(2017/9/9 21:44時点)





京都 東山区。

高台寺南門通り。


ひっきりなしに
大型トラックが
出入りしています。

20170616_133844.jpg



石の鳥居をくぐり


20170616_131737.jpg



20170616_131848.jpg



京都を感じさせる
風情ある景色が
そこかしこにあります。


20170616_132023.jpg


京都。

20170616_133422.jpg


京都。

20170616_133530.jpg


京都。

20170616_132046.jpg



見えてきました。


20170616_132126.jpg





老舗料亭「山荘京大和」の敷地に

米高級ホテルチェーン、
ハイアットホテルズの最上級ブランド

「パークハイアット京都」

が建設中です。




(京都新聞によると)

竹中工務店が京大和から敷地を賃借してホテルを新築した上、
歴史ある料亭の木造建物や庭園は保存・復元を図る。
山荘京大和は営業を継続するため、
料亭とホテルが同居する珍しい形態となる。




パークハイアットの展開は
国内では東京のみで
西日本では初となります。

20170616_132158.jpg



二寧坂に面した
あまりにも京都すぎる
ロケーションです。


20170616_132246.jpg



20170616_132408.jpg




(仮称)京都東山計画

設計・施工
竹中工務店


2019年開業予定。

客室は70室程度。


20170616_132602.jpg



京都でも
ここぞという現場は
だいたい竹中工務店の看板がついています。

さすが!!
スーパーゼネコン。

創業1610年!!

日本を代表する企業の一つですね。



大型トラックの出入りが
激しいです。

20170616_132834.jpg



大型クレーンも見えます。

20170616_132709.jpg





坂から見下ろすと

ポストカードで見るような

八坂の塔が見えます。

20170616_132740.jpg



やるなら
ここしかねぇ!!

という立地です。

20170616_132752.jpg



スポンサードリンク





スポンサードリンク








スポンサードリンク




posted by KYOTO1192 at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

『ホテルザセレスティン京都祇園』が2017年9月7日オープン

スポンサードリンク









三井不動産鰍ィよび且O井不動産ホテルマネジメントは
2017年2月3日、
グループの新ブランドホテルとして
「ザ セレスティンホテルズ」を発表。
それにあわせ、

新ブランドを冠した
「ホテル ザ セレスティン京都祇園」を9月7日に、
「ホテル ザ セレスティン銀座」を10月5日に
開業すると公表した。



「ホテル ザ セレスティン京都祇園」


607x354_b0a2c8e7c254a80d512e93a35ae15db5.jpg





京都 祇園。

花見小路通。

20170616_124012.jpg


情緒ある石畳。

20170616_124002.jpg



20170616_124040.jpg


路地では
和装の女性達の撮影会が。

20170616_124044.jpg



京都の銘店

『グランマーブル祇園』

20170616_124102.jpg


スクリーンショット 2017-06-16 14.48.21.png


スクリーンショット 2017-06-16 14.48.31.png


祇園店限定の商品が
けっこうあります。


線香花火まで売っています。

20170616_124228.jpg




『エルメス祇園店』

20170616_124528.jpg



20170616_124615.jpg




人力車とすれ違いました。

20170616_124828.jpg



花見小路を
どんつきまでいくと
建仁寺があります。

門前は
海外からの旅行者で
溢れていました。

和装姿の方が
本当に多いです。


20170616_124852.jpg


建仁寺内。

20170616_124949.jpg


20170616_125044.jpg



舞妓に変身した旅行者もいます。


20170616_125102.jpg


20170616_125520.jpg


20170616_125535.jpg


20170616_125220.jpg


そして
建仁寺を抜けると


20170616_125318.jpg


20170616_125259.jpg



『天ぷら圓堂』の向こう側に

20170616_125341.jpg


20170616_125332.jpg



2017年9月7日にオープンする

『ホテルザセレスティン京都祇園』です。

20170616_130118.jpg


20170616_130125.jpg


20170616_130104.jpg



20170616_125652.jpg



滞在そのものが目的となる
「デスティネーション型ホテル」をコンセプトとし、
その土地ならではの多様な滞在体験も提供していく計画。
「第2のわが家」のように寛げる心地よい規模のプライベート空間を創出し、
日本ならではのさり気ないおもてなしを用意する。



20170616_125739 (1).jpg



20170616_125744.jpg


東側は
専用駐車場。
20170616_125941.jpg


工事している部分も
あります。

20170616_125815.jpg



八坂通に面す。


20170616_130152.jpg



坂を登って行くと

20170616_130232.jpg



右手に

20170616_130335.jpg


祇園辻利の本社がありました。

20170616_130347.jpg


さらに
八坂通を東大路通まで行くと

20170616_130554.jpg




素晴らしい風景が見えました。

20170616_130802.jpg


20170616_130852.jpg




スポンサードリンク








スポンサードリンク

















posted by KYOTO1192 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当ブログ 『京都不動産&新築マンション&ホテル&ビジネスノート』は 2019年11月19日に引っ越ししました。 新サイトは 『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』です!! スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。